館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春休み。
高校受験の終わった春休み、一番、うきうき、楽しいですな。


もう36年前になりますが・・・

私は、仲の良い友人2人と電車で、大阪に行きましたよ!

春の選抜・甲子園を見にいくのと、大阪ブラブラの旅でした。

(一人は、 前上越市の副市長、もう一人は北海道大学の教授!)

(皆、偉くなっちゃてさ…)

(職業に貴賎はない)

(身分や収入ではない、真の幸せの価値観とは・・ちょっと自己弁論)



さて、これより修道館の練習生を連れて、

ちょっくら、お江戸へ参ります!


では、行ってきま~す!
スポンサーサイト
理系。
私は文系。

私立文系の大学出身です。

今、読んでいる本は、東京大学名誉教授・和田昭充さんが書いた、

「理系にあって文系にないシンプル思考法」


なかなか興味深い本です。

そこから一文を紹介しますね!


問題:昔、ある殿様が言いました。

外国の宣教師が献上した象の「目方」を量れ!

条件があります。

①象を殺してはいけません。

②大きな象を載せる秤(はかり)なんて、ありません。


理系人間の考え方。

1、象をバラバラにすれば小さな秤で量れる→でも死んでしまう。

2、象と同じ重さのもので、バラバラになるものを探す→大きな石。

3、たくさんの石を集めて、象と同じ重さになるようにしたい。

4、船に乗せて、沈み方(喫水)を見ればいい。

5、石の重さを一つ一つ量り、合計する。



船に象を乗せて、どれだけ沈むか、線をひき・・・

同じくらい、沈むように、石を乗せて行き、石の重さを量るのです!


理系人間の発想は、「難しい問題は、分解すると解決に近づく。」

そして、さらに・・・

1つのモノがあったら分解して、その仕組みを考える。

2つ以上あったら、それらをくっつけたらどうなるかを考える。


ん~ん、典型的な文系人間のボク、ちょっと苦手な分野かな。


020_20130328233347.jpg
弾丸ツアーにてディズニーランドに行ってきた、キョウスケから、

お土産を頂きました!

おいしいクッキーです! サンキュー、キョッピー!


もう、20年ぐらいディズニーランドには行ってないな~。

(1984年、大学4年の時かな、ディズニーランドがオープン。)


ちなみに、ボクは4回、ディズニーランドに行ったこと、あります。

4回とも、違う女性と行ってきました!

(苦笑)

私は、ネズミ(ミッキー)に興味ありません。

絶叫系の乗り物も嫌いです。


まあ、言うならば、ボランティア活動ですね。

つきあってた女の子、行きたいと言ったから・・行っただけ。

つまらんっす!


ノリコさんと行ったのが(20年前)最後、4人目の女の子です。

(笑)

あのときも、退屈だったよ、わたくし。(苦笑)

仕方ないじゃん、ノリコさん、行きたいって言うんだから。


ディズニーシーは、楽しかったよ、ムサシが小学校5年の時かな。


USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)は、ダントツ、面白い!

俺、映画小僧だったもん。

また行きたいな~!

人間力。
私は、常々、言ってます。

「アマチュアは、結果より過程(プロセス)が大切。」

「プロは、結果あるのみ、過程は関係ない。」


学生生活のスポーツ大会、つまりアマチュアスポーツでは、

勝ち負けより、皆で協力・努力し合い、仲間を作り、

共に「喜怒哀楽」「感動」を共有することが一番大切です。


しかし、プロ選手は、結果がすべて。

試合までの過程なんて、どうでもいい。

勝てば、結果オーライ。



協〇ジムのチーフトレーナーの新井先生のお言葉。

「リングでは、技術や体力だけでない、何か持っている奴が強い」

「人間力を磨かないと、100%のちからをリングで出せない」

先日、電話での会話の中で、こんなお話をされてましたね。


わかりやすく言うと、プロのリングに上がり、スポットライトの下、

観客席の熱い視線を感じながら戦う中で・・・

精神的なタフさ、ゆとりある心の度量、冷静な反応・判断

こんなハートのある奴が、プロとして生き残っていくのだろうな。


実例。

ヒロミチ、プロボクサーとしての最後の2試合ぐらい。

戦っている最中に、相手との駆け引きが面白くて、たまらなかったとか。

あっ、このタイミングで、こんなパンチ!

練習中に、こんな瞬間、あったよな!

接近戦での肩の使い方、これ、先生(私)とのスパーで

やったな~!!

実に冷静に、試合を楽しむことが出来たんだってさ!

そう、ここまで冷静になれれば、強くなれるよ。

ヒロミチ、ちょっと引退、早かったな~。


もう少し、頑張れば(Kジムに移籍するのが条件)

・・・日本ランカーになって、日本タイトルに絡んでこれたかも。



悪例。

ハクト選手、日本プロキック連盟(NKB)時代。

戦闘中のことです。

1分間のインターバルの間、うがいをさせたり、顔を拭いてあげます。

普通は、セコンドが、技術的なアドバイスを送ったり、

選手が、自分の調子はどうですか? 

なんて会話です。


私とハクト選手の会話。

日本ウェルター級王座決定戦の大勝負なのに・・・

NHK新潟(テレビ)の、荒木さんだっけな~

名前を忘れましたが、美人アナウンサーがいたのです。

第1ラウンド終了

「先生、あのアナウンサー、綺麗ですよね~。」

「彼氏いるのかな~? 気になってしょうがない。」

おい、瀬〇選手のローキックに気をつけてくれよ!

私は、アドバイスするの、アホらしくなった。


いつも、試合中は、対戦相手のことよりも・・・

「けばいネーちゃんばっかですね、キックの試合会場は」

「ちぇっ、ボクシングの試合は、きれいな女の子多いんだけど」

「試合終わったら、三芳サービスエリアで、海老カレー食べたい」

「試合後の打ち上げ、もう、王将の餃子、行くのやめましょう」


後楽園ホールのリング上で、インターバルの間、

話題は、食べ物と女の子のことばっか。


相手選手のことなんて、話したこと、記憶にないですよ。

まあ、余裕があったってこと。
卒業。
ただいま、夜中の12時半。

にわか、サッカーファンになっております。

こんな人、日本には多いんでしょうな!

さあ、ブラジル目指して頑張れ、ニッポン!


・・・・・・・・・


今日は、卒業式。

誰の??

正解は・・「わたる」です。


004_20130327003333.jpg
左から、スズ・ワタル・ヒロミチ。

ワタル君、手に持っているのは、私からのプレゼント。


J高校を卒業したワタルは、明日、上京して東京・新宿にある・・・

S校と言う、医療系の専門学校に進学します。

そのS校は、なんと、元プロボクサー・ソーマさんが、

明日、卒業式を迎える学校なんですよ!

世間は狭いね!

ワタル、今日の、「卒業式・恒例の儀式」ってのは・・・

お世話になったヒロミチとの、お別れスパーリングですよ。

肉体的にも、精神的にも辛く、厳しい3分×3ラウンドでしたね。

003_20130327003816.jpg
これ以上ないほどの、きつい練習を体感したのなら・・・

これから迎える、4年後の国家試験合格を目指した東京生活において、

いろいろな困難や、辛い状況に遭遇したとき、

「あっ、俺は、修道館の、あんなキツイ練習に耐えたんだ!」

「頑張ってみるぞ!」

こんな気になってくれたら、館長としてうれしいもんだな。


ボディブロー・・交互に交替しながら、殴りあうのです。
002_20130327003919.jpg


痛さに耐えられず、ダウンしました!
001_20130327003955.jpg

気にするな、ワタルよ。

ヒロミチのボディは凄いよ!

殴られたって、その耐久力は、世界ランカー並み!

(どんなに強く殴っても、全然、平気なんだから、嫌になっちゃう)


そして、ヒロミチの正確なレバーブロー。

(肝臓狙いの、やばいパンチ)


わたしだって、昨夜も、2回、ダウンして・・・

床に這いつくばりましたよ!

(泣き)


ワタルは、お世話になったお礼にと、私とヒロミチに、

2人のガソリンである!?

これですよ、潤滑油かな

(笑)
image_20130327043240.jpg

自分のお小遣いから、買ってきて、プレゼントされましたよ。

サンキュー、ワタル。

東京で会ったとき、または帰省したとき・・・

うまいもん、食わせてやるよ!

えっ!ヒロミチのボディ・ブローで、いいかい!

(笑)

あれは、くらいたくないな~!
逆戻り。
小春日和のポカポカ陽気が続いたと思ったら・・・

昨日から、一転、寒い冬模様に逆戻り。

桜前線の北上、ちょっとスピードダウンかな。


さて、昨夜は、小学・中学校の同窓会の連絡会議を兼ねて、

友人経営の居酒屋にて、軽い飲み会でした。


寒いのと・・昨夜のお酒が残っているので・・

体調が思わしくないですね。


デカビタCとオロナミンCを飲んで、気合、入れますかな!


今日は、体調、悪いんで・・ここまで。


昨夜の練習より
001_20130326055903.jpg
リッキー、高校に行ったら、ボクシングやるか、サッカーやるか・・・

悩んでいます。

まあ、ゴールデンウィークまでに結論、だせば・・いいんじゃない!
せっけん。
私が小学生の頃、運動会では必ず、フォークダンスをやったのだよ!

代表的なのは、「オクラホマミキサー」


女の子と手をつなぐのが、ドキドキ、うれしくもあり・・・

ちょっと恥ずかしい、照れるなって、感じでしたよ。

好きな女の子の・・すぐ手前で、音楽が終わると↓↓↓

えっ、そんな、俺、ちょっと期待してたのに。

こんな思い出、ありませんかね、そこのオトーちゃん!


わたしの初恋の人、U・ミナコちゃん。

初めて手をつないだのは、もちろん・・・

運動会で、フォークダンス・オクラホマミキサーだったよ。


このフォークダンス、まあ、懐かしく感じる方は

40歳から55歳ぐらいの世代なんでしょうか。


まあ、一般的に、特に、ませていなかったのなら・・・

初めての異性との接触が、このフォークダンスじゃないのかな。


その時、初めて触れた女の子の手、髪の毛。

私は、思い出す・・手をつないで、一緒に踊ったときの・・・

肩が触れ合ったときの・・・

かすかに香る、女の子の「せっけんの匂い」を!

あ~、いい匂いだな~、女の子って。

(苦笑)

当時は、ボディシャンプーだの、リンスだの、なかったはずだ。

1960年代、昭和40年代前半のこと。

なぜか、「牛乳、石鹸、良い石鹸~!」

こんなフレーズのコマーシャルも思い出すな。


今の子、高校生は、洋服を着替えた時に、得体の知れない??

匂いがするんだよ。


ダイチやヒトキが練習に来て、お着替えする部屋には・・??

常に、変な匂いがするんだよな??


まあ、私も20代の頃は、柑橘系、微香性のオーディコロンを

つけた頃、あったけどさ。

そう言えば、最近は、キャバクラやクラブに行った時しか、

若い女の子と接近すること、ないんだな~。

あの・・小学校の時のフォークダンスのときの・・

石鹸のいい匂いのする女の子ってのは、なぜか、いないんだよな~。

変な香水の女の子。

いくら美人やセクシーでも、俺は、嫌だな~・・・。


これ、格闘技のブログだっけ?

なんか、変な路線となってしまった。


おしまい

THE END

20080114204759.jpg
幼稚園の頃のボク。

1963年ぐらいかな。

鉄腕アトムが大好きだった。

泣き虫で、いじめれっ子だったそうだ、小学校にあがるまでは。

下宿。
昨年11月のこと。

スズの同級生のお母さんより(母は、私の小・中学校の同級生)

上越市内高田にて、冬の間だけ、賄いつきの下宿を探してくれないか、

と頼まれました。


スズの同級生・M君は、妙高高原の赤倉温泉を経営されているおうち。

普段は電車通学だそうです。

たぶん、ドア・テュー・ドアで1時間半ぐらいかかるのかな?


さて、うちから徒歩3分の距離にあるT高校。

私が通ってた頃は、(35年前・・大昔)今・私の住む町内に、

3軒ほど下宿屋さんがあったそうです。

でも、今は皆、廃業しております。


時代の流れですね。

車の利便性、ぐっと良くなりましたから。


電話帳に載っていた2軒の下宿も廃業でした。

たった一軒だけ、電話帳に載ってないのですが、上越市内〇〇に

朝食・夕食・お昼は弁当付きの下宿、あったのです。

スズの同級生、そこに通っているのです。


(秘)ですが、もし、ご興味あれば、ご連絡ください!


あと、2年後、スズが大学に行ったら、うちの2階の子供部屋は

完全に空きますので・・・下宿屋でも始めようかな!

・・・なんてこと、考えてます!



3/23、久々の土曜特訓をやりました。

左より、ダイチ・イイトモ・キョウスケ
001_20130324072942.jpg
でも、特別コーチのソーマさんが来なかった。

(寝坊しやがって)(怒)

002_20130324072958.jpg
練習後は、皆でお昼ご飯。

(ノリコさん、みんなの分、用意してくれました)

そう言えば、イイトモは、高校時代、毎週金曜日は、うちにお泊り。

金曜日、道場で練習。

土曜日・早朝から、ロードワーク。

午前9時半から、修道館・土曜特訓コース。

お昼ごはんを皆で食べて、解散。

こんな3年間でしたね。


イイトモ、結果出しましたよ!

高校3年生のとき、インターハイ出場。

(1回戦で、優勝者と当たり、判定負け)

国体は、5位(ベスト8)

法〇大学と駒〇大学から、スカウトされました!


おしまい。

昨夜は、スズの幼なじみ、ユージを連れて

日帰り温泉、門前の湯へ。

わたし、肩こりがひどいんで・・・湯治ですね!

あんまり効果なかったけど。


あそこにある、ビンのコカコーラ、飲むの・・楽しみなんだ!
ダウン。
昨夜は久々に、練習生・ゼロ。

ヒロミチとちょっとだけ練習しました。

最近、わたくし、始めたのが、腹筋強化のトレーニング。

一般的に、クランチと呼ばれる、寝た状態から起き上がる

腹筋運動ではないのです。

男なら、ブルース・リーのように、かっこいい腹筋に憧れます。

確かに、亀の甲羅のように、6つに割れているのはカッコいいけど。

だが、視覚的に美しい腹筋と、格闘技における腹筋強化は、別物。


有酸素運動を20分ほどしたあと、体内の脂肪が燃え出します。

そのあと、腹筋運動、「クランチ」によって、体脂肪を落とし、

筋っぽい筋肉の腹筋を作ります。

これがエアロビクス的な腹筋運動かな。

見た目は美しいのだが、まあ、格闘技向きではない。


私達は、ひたすら、お腹を殴ってもらい、打たれ強い腹筋を作ります。

これが辛いんだ。

10年ぶりにやる、この強化トレーニング。

まず、手始めに軽く殴ってもらうんだが・・・

昨夜は、8オンスの小さなグローブで3分間×2ラウンド。

大きな16オンスのグローブで3分間2×2ラウンド。

ヒロミチ、正確にレバー(肝臓)、みぞおち、狙ってくるもんだから

わたし、昨夜、なんと、4回もダウン。


まあ、こんな姿、練習生に見せられませんよ!

悶絶です。

苦し~いぜぇ、まったく。

なんで、俺、こんなこと、やってるの?

50歳過ぎてさ、バカみたい。


わたくし、ダウンしながら・・・

床(うちの道場はカーペット)に這いつくばって・・・

しばし、考え込んでしまったよ。


この左・ボディブローが効くんだよ(レバー・肝臓を狙います)
001_20130323074517.jpg
こいつめ、俺をいじめてくれる・・・

ありがたいですな、ヒロミチよ!

(苦笑)

AとB、Cの差。
昨夜は、3年ぶりかな、帰省中のソーマさんが道場に来ました。

元プロボクサー、しかもA級・10回戦のライセンスを持っていた

ソーマさん。

A級ライセンスのプロボクサーは、ちょっと違う。



現在は、トレーナー専業のヒロミチは、協〇ジムにて、

現役プロボクサー、しかも日本ランカーでもある

セトさん・マツザキさんとのスパーリングを通じ、

「A級ボクサーは、さすがに、全然違いますね。」

「レベルが高い・・今の自分では、ちょっと無理かな。」

プロのリングで5勝したヒロミチ、素直に、こう言ってますね。


4回戦、6回戦の現役プロボクサーとのスパーリングでは、

ヒロミチは、余裕を持って相手ができますし、

まあ、相手によっては、圧倒しちゃうかな。


プロボクシング界では、最初にC級ライセンスを取り、

プロとして、つまり4回戦ボクサーとして、デビューするのです。

4勝したら、B級ライセンスの6回戦ボクサー。

6勝以上するとA級ライセンスに昇格します。


A級ボクサーまでの道のりは、たかが6勝と思うかもしれませんが、

実際は、かなりハードルは、高いかと思います。

これは、2つの観点からの意見ですが。


1つは、やはりピラミッドの頂点、チャンピオンまでは、

自然淘汰される弱肉強食の世界であること。

8オンスの小さなグローブで殴りあう、厳しい世界。

ジムの力関係、、マッチメイクにも左右されるので、

B級・6回戦ボクサーが、A級に昇格するのには、

たった「2勝」では、ないんだな。

これが難しい。


私は、かってうちの道場を訪れたC級、B級ライセンス保持者の

プロボクサーとA級ボクサーの差を、スパーリングを通じて、

実感しております。

A級は、強いというより、うまいな。

A級ボクサー同士だと、勢いで勝てる相手は、もう、いないんでね。

細かいテクニックが、B級・C級とは全然違います。



もう1つの観点。

それは、モチベーションの問題。

プロボクサーとしての生き方を、社会人としての仕事より、

優先順位を上げれるか?

プロボクサーとしての生き方を、何歳まで続けていくのか?

まあ、A級ライセンスにたどり着く、プロ6勝までに・・・

結婚とか、バイトから正社員への道を選んだりとか・・・

プロボクサーとして生きるより、別な人生を歩む選択をするケースが

ありますからね。



私的には、

「ん~ん、こいつは、なかなかやるな!」

これがB級・6回戦のプロボクサーかな。


A級・8回戦、10回戦の選手は・・・

長いラウンドを戦う体力はもちろん、相手の長所を殺す、

または、相手の短所をつく戦い、つまり戦術、戦略も必要だし、

自分で展開を考える頭脳も必要となります。


私はそんな長いラウンド、戦ったことないし、

プロボクサーなら、A級・10回戦のボクサー。

プロキックボクサーなら、5回戦の選手は・・・


「ホンモノ」だと思いますし、敬意を持っております。


だから、そんな元・選手だけは、自由に道場に来てもOK!

月謝もいりませんよ、あなたがたの練習そのものが、

いいお手本だからね。

今いる練習生に、君らの練習を見てもらいたい。


私は、そう考えてます。
名曲。
なごり雪

作詞・作曲:伊勢正三
唄:イルカ

1 汽車を待つ君の横で僕は時計を気にしてる
  季節はずれの雪が降ってる東京で見る雪はこれが最後ねと
  さみしそうに君がつぶやくなごり雪も降るときを知り
  ふざけすぎた季節のあとで今春が来て君はきれいになった
  去年よりずっときれいになった

2 動き始めた汽車の窓に顔をつけて君は何か言おうとしている
  君のくちびるがさようならと動くことがこわくて下をむいてた
  時がゆけば幼ない君も大人になると気づかないまま
  今春が来て君はきれいになった去年よりずっときれいになった

  君が去ったホームにのこり落ちてはとける雪を見ていた
  今春が来て君はきれいになった去年よりずっときれいになった
  去年よりずっときれいになった


1974年、かぐや姫のアルバム『三階建の詩』の収録曲として
発表された。

翌1975年にシングル発売されたイルカによるカバーバージョンが
ヒットを収め、以降、日本の早春を代表する歌の一つとして歌い継がれる。


1960年生まれの私が、ちょうど中学生の頃に流行ったのが

フォークソングでしたね。

私は興味なかったのですが、フォークギターに憧れて

音楽に目覚めた男の子、女の子、少なくなかったな。

「なごり雪」 当時の名曲ですね。


当時、日曜日にテレビジョッキーという人気番組があって、

一芸に秀でた若者に、白いギターのプレゼント!

懐かしいな、もう50台の人しか、わからないだろうな。



話はちょっと変わりますが・・・

スズの幼なじみの友達が、高校に入ったとたんに、運動部に入らず、

軽音楽部に入ったり、エレキギターに目覚め、

ロックンロールを語っているそうだとか。


なんか、急に大人びて見える年頃ですな~、

高校生、16歳ぐらいってのは。


私は大学生になってから、ディスコブームに乗って、

洋楽、アメリカン・ポップミュージックが好きになりましたが。

でも、高校デビューは、しなかったよ。

ピンクレディーのミーちゃん派だったぐらいです。



「なごり雪」

昨日、カミサンの実家にお米を取りに行ったのです。

上越市清里区棚田の部落には、まだ、70cmくらいの雪がありました。
001_20130321012515.jpg


チャレンジ。
昨夜は、早く寝てしまったこともあり・・・

深夜、目が覚めてしまい、午前2時過ぎ、パソコンに向かい、

館長日記の更新をしております。


今月末に、再び、東京遠征の計画を立てており、

春休みと言うこともあり、2つのコースを設定しました。


①当然ですが・・・「ボクシングコース」

メンバーは、ダイチ・キョウスケ・タクト。

そして、先乗りで、東京に遊びに行っているイイトモも加わります。

協〇ジムにてスパーリング、そして、今回は都合がつけば・・!

ムサシのいる、拓〇大学ボクシング部にも行こうかと。


②「オタクコース」

オタクの聖地、中野ブロードウェイの商店街、そして・・・

秋葉原のメイド喫茶、AKB劇場。

メンバーは、スズノスケ、アニキ、カーリー。


なんか、珍道中になる予感、しますな!

いっそのこと、ボクシングコースやめて・・・

オタクコースだけにしようか! 

・・・なんてこと、じぇったい、ありませんよ、

わかったかね、キョウスケ、タクト!


今回は、私も・・・

自分へのチャレンジとして・・・

あの、凄い方・・。

元・日本スーパーバンタム級チャンピオン、瀬藤(せと)さんと

スパーリングしようかな・・なんて無謀な計画を・・

密かに考えております。


わたし、4回戦、6回戦のプロボクサーなら、なんとか、さばききる自信、

あるんですよ。

肘が痛いんで、過度な攻撃は、無理ですがね。

だけど、あの方は、別格。

「瀬藤さん」

いや~強いというか、厳しいと言うか・・・

何せ3分間、波状攻撃ばっかで、休ませてくれないんだから。


ヒロミチが現役時代、最後の敗戦となった相手、

協栄ジム所属の元プロボクサーで、今は、ラーメン屋の店主

大沼さんが・・・

「瀬藤さん、自分に厳しい方なんで・・・」

「マスボクシング、できないんですよね」

「パンチ、硬いんですよ」

こう、おっしゃってたの、耳に残ってます。


ヒロミチも、わたしのこと、心配してます。

前回、日本スーパーフェザー級1位・松崎さんと4ラウンド、

スパーしたヒロミチ。

(3月18日の試合、松崎さん7R・KO勝ちでした)

(おめでとうございました)


相手が日本1位だろうが、恥ずかしくない内容のスパーをするヒロミチ。

そのヒロミチが、2度とスパーしたくない相手が、瀬藤さん。

常々、そう言ってますよ。


私との年齢差(20歳)は、ともかく、

たとえ、ヘッドギアしてても、危険人物なんですわ、瀬藤さんは。

(リングを降りると、これまた、素晴らしい紳士なんですよ)

だから、ヒロミチは・・・

「先生、まじにやるんすか?」

この私に、気配りのひと言です。

心配してくれております。

何せ、キッズの皆を乗せている、車の運転手ってこともあるんでね。



わたし、実は、一昨日から、朝起きて、走っているんですよ。

そして、昨夜から、ヒロミチにお腹を殴ってもらい

10年ぶりに腹筋、鍛え直してますよ。

でも、昨夜、ヒロミチは、私のボディ、軽く殴っているだけなのに・・

もう、わたくし、苦しい。

 (泣き)

ん~ん、ボディで倒されたら、プロとして恥ずかしいからね。

いや、俺はプロじゃないか。

単なる、道場の掃除&ストーブの給油係りか!


10日前になって、あわてて準備する、わたくし。

自分の為に練習するの、10年ぶりかしら。

「焼け石に水」かな。

(苦笑)

005_20130114045852.jpg

武者震いすんだけどさ。

凄い奴、目の前にすると・・つい、「戦ってみてぇ~!」

ワクワクしてしまう自分と・・・


いや、自分の年、考えなさいよ、なんで今さら・・・

リングで戦わなきゃいかんのか?

こんな、自分に甘い・・自分もいる。

さて、どうすっかな?
アルバム。
道場を設立して、今年、18年目。

毎年、いろんな出会いがあり、そして別離もあり、それは唐突なもの。

格闘技との関わりが、人の輪、人の和を大きく広げ、

地方の、いち市民として、こじんまりと生きている私にとって、

人とのご縁が、大きな財産と実感しております。


小さなマイホーム、ローンを組んで、なんとか建てたのと同時に、

一回も車を入れることなく、格闘技の練習場となった、うちの車庫。

わずか9坪、18畳のスペースから、たくさんの若者が格闘技を学び、

私の元を羽ばたいて行きました。


立派な親鳥となり、今夜、また一人帰って来ました!

「拓ちゃん、おかえり!」

(拓ちゃん、今は、5歳のお嬢さんがいるパパなのです。)

001_20130318232310.jpg
スズの保育園の送り迎え、タクちゃんのお仕事でした。

スズ、お前、さんざん、お世話になったんだから!



修道館で、毎晩練習をして、プロボクサーを目指した高校生は、

12年まえに入門した竜也(協栄ジム所属)、

そしてタクチャンこと、拓也(花形ジム所属)が最初なのです。

我が子のムサシとスズノスケ、

この2人には本当に、子育てを手伝ってもらいましたよ!

(感謝)


002_20130318232410.jpg
V6の岡田クンかと思ったよ。

やっぱ、いつまでも、イケメンだな~!

003_20130318232514.jpg
道場で、皆のスパーリングを見学しました。

花形ジム所属の元プロボクサー、拓也、

皆の熱いスパーリングを見て、久々、感動したようです。


004_20130318232702.jpg
善ちゃんと会うのは、何年ぶりだろう?

携帯のアドレス・番号、交換しておりました。


まあ、拓ちゃん、ホント、びっくり、突然現れたんでね。

懐かしい先輩(カツ・カザマ・タケル・ナイトー)に声でも、

聞かせようかと、電話しちゃいましたね!


あっ、ジョー、カトーさん、洋平にも電話しようかと思ったが・・

ボクの携帯電話、電池切れでしてね。

あしからず。

(スマホは、電池のパワー、なくなるの早いんだ)

続きは、8月10日予定の、カツの結婚記念パーティーにて。


青春のアルバの1ページ。

それをめくるのは、皆の心のふるさと、修道館を訪ねたとき。

なんてね! キザに決めたけどさ。


体験練習に来て、ボコボコになった若い子にとっちゃあ!

暗黒の歴史、修道館だったりして。

(笑)

実例を!

あのときの・・12年ぐらい前かな。

当時で、すでに、身長185センチ以上、80キロぐらいあったかな。

〇西中学3年の、手のつけられない、優等生??

いや、悪ガキだった、トモヒデ君。

夕方、5時くらいかな。

タバコ(マルボロ)をポケットに入れ、修道館に現れ・・

「誰か、強い奴と勝負させてくれ!」

まあ、体はでかいんだけど。

わたくし・・・

「今は、強い人、いないけど(オータケ・洋平・カツのこと)」

「このオジサン(ボクのこと)とやってみるかい!」


小柄な中年、当時42歳くらいかな、165センチしかない、私。

トモヒデ君、喧嘩で負け知らずだとか。

何せ、中学生で185、いや、190センチ近くあったかな。

ガッチリのいい体格だったね。


でも、米国留学、滞在時に、傭兵学校にて、

プロレスラーみたいな外人との、戦闘訓練を受けていた私から見ると

190センチ近い身体とは言え、まだ、かわいいもんだ。


「キックでやる、それともボクシングでやるかな?」

トモヒデ君、「じゃあ、キックルールで!」

ガムシャラに突っ込んできたけど・・・

すべて、硬い脛で、蹴りを受けてやり、パンチは上半身でかわし、

最後は、バコ~ンとローキック1発。

・・・「参りました。」

足をひきずって、自転車に乗り、帰っていきました。


でも、翌日、また来たのですよ。

根性あったよ、トモヒデ君!

「キックは痛いから、じゃあ、今度はボクシングで」

(苦笑)

考えたね、ボクシングはリーチが長い方が、かなり有利だから。

私みたいな、小さい奴に勝てると思ったのか!

でも、165cmの身長より、かなり長いリーチ(177cm)の

わたしのフリッカージャブ、バンバン当たりだし・・

(実際、フリッカーは、下から伸びてくるので、見えずらいのです)

最後は、右クロスだったかな。

バコンと決めて、ハイ、おしまい。


トモヒデ君、今度は・・なんて言うかと思いきや・・・

「先生と呼ばせてください!」

「キックは痛いんで、ボクシング、習いたいです!」

君、漫才かよ、その発言は。


しかし、1ヶ月も通わないうちに・・・

自動車事故で、来なくなりましたね、トモヒデ君。

???

中学生が自動車事故(?)

そうなんです、トモヒデのお母さんから連絡があり・・・

車を運転して、カウボーイの中にあったお店に、

運転ミスで突っ込んで、車と店が大破したとか。


それでサヨナラでした。

でも、ハブニイがこの前の土曜日、うちに来たときに、

「館長、うちの下請け会社の社長が・・・」

「むかし、館長にやられたとか、言ってるんですが」

「話、してみますか?」

12年ぶりの会話を交わしたトモヒデ君。

なんと、今は、建設会社の社長さんでした。

(びっくり)


トモヒデ君、「いや~一生、忘れませんよ、先生のことは。」


「あっ、そう、俺、忘れちゃったよ」

(爆笑)


懐かしかったよ、わずか3分ほどの、電話での会話だったけど。

間違いなく、青春の1ページかな。

そのアルバムをめくった土曜日、トモヒデ君。

そして、拓ちゃんとの再会だった。

春。
春が来た 春が来た どこに来た
山に来た 里に来た 野にも来た

花がさく 花がさく どこにさく
山にさく 里にさく 野にもさく

鳥がなく 鳥がなく どこでなく
山でなく 里でなく 野でもなく

岡野貞一作曲、
高野辰之作詞による、唱歌、「春が来た」です。

春の、のどかな雰囲気、伝わってくる名曲ですね。

小学校で、みんな、歌ったでしょう!


今日は、一人、自転車に乗って、直江津までプラプラ!

そこで、春を感じる景色を見ました。

春と言うより、過ぎ去った冬の光景と言うべきかな。
003_20130317223523.jpg
関川の河川敷です。

除雪の雪捨て場となっていたのです。

凄い量ですが、あたたかい日差しで、毎日、小高い雪山が

小さくなっていくのでしょうね。


いや、もう桜の季節、お花見もあと3週間後か。

確か、この河川敷は、駐車場になるんだっけな。

ブルトーザー出動で、少しでも雪が早く溶けるように、

ならしているのでしょうね。


雪国の住人にとって、この小春日和の日曜日は、最高の贈り物。

思わず、自転車に乗って、遠出しちゃったよ。


お昼は、行き付けのラーメン屋、麺屋しょうじへ

よ~く考えてみると、一人で外食するなんて・・・

営業マンとして日本中、駆け回った頃以来かな。

だから、4年、いや5年ぶりかしら。
004_20130317224301.jpg
ガッツリ食うなら、ここの「こってり・ラーメン」だね。

黙っていても、海苔と味玉がついてくる!

これが常連のなせる技、なんてね!

ナカダ社長、毎度、サンキューです。



しかし、いいねぇ~、男の一人旅ってのも。

わずか、半日のことだけどさ。

カミサンや子供のことを忘れて・・・

道場や格闘技とも離れ・・・

自由気ままに過ごすのも、いいね。


わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ~!

こんな漫才、あったような気がする・・・。

・・・・・・・

調べてみますと、松鶴家千とせ師匠でしたね!

「いぇーい」で決めるピースサインも懐かしい。

部活。
昨日は、ヒロミチと2人でボランティアしてきました。

ムサシの母校、T農業高校ボクシング部に行って、

パンチの技術指導です。

現在、T高校ボクシング部は、部員4人と少ないのですが・・・

私立高校であるS学園の生徒トミー・ダイチも放課後になったら、

自転車でT高校まで移動、みんな一緒に練習しています。

そして、4月から新1年生となるキョウスケも加わり、

「チーム上越」として、インターハイ・国体3位以内を目指しますよ!


館長として、私の最初の技術指導は、これだ!

「まずは、君達、4月になったら・・・」

「全員、校内で、ナンパしなさい」

「女子マネージャーを獲得するんだ!」

(爆笑)

いや、これ、まじっすよ。

マネージャーの存在、必要なんです。

タイムキーパーや、スポーツドリンクの用意とかね。


しかも、アムロやガッキーのような子なら・・・

わたし、毎日、コーチに行っちゃうもんね!


さすがに、私が「ナンパ」の技術指導は、まずいでしょう!

いや、うちのカザマ・マネージャー、張り切りそう!

・・・いや、やっぱダメだ。

エンコウに間違われたり、カザマは49歳、独身なんで・・・

「君、お母さん、何歳?」

変な路線に行っちゃいそうだな、嫌な予感!



真ん中は、顧問の熱血漢のトクナガ先生。
001_20130317052103.jpg
練習最後は、恒例の「T農業高校」VS「修道館」で

サッカー&バスケの対戦。

勝ったチーム(T高校)には、濃厚なおいしさ、パルムです。

(パルム・・アイスクリーム)

負けたチーム(修道館)には、ガリガリ君です。

(新商品、はちみつレモン味)

わたくし、おごってあげました。


002_20130317052129.jpg
キョウスケは、うちで昼飯を食って解散。

「鶏肉のさっぱり煮」だよん!


心の疲れをとる。
ロマン・ロラン

(Romain Rolland、1866年1月29日 - 1944年12月30日)

フランスの、理想主義的ヒューマニズム

平和主義 、 反ファシズムの作家。

戦争反対を世界に叫び続け、国際的に多くの知友を持った。


ロマン・ロラン氏の言葉。

今日の名言です。



いつまでも続く不幸というものはない

じっと我慢するか、勇気を出して追い払うかのいずれかである。

・・・・・・・・・・・・

わたくし、不幸を感じてはいませんが、

このところ、精神的に張り詰めていて、イライラが続く毎日。


気分転換に、ヒロミチとスパーでもやればいいんだけど。

(あの緊張感がたまらんね、駆け引きを楽しむスパー)

でもね、今、肘が痛くて、腕が曲がらないんだよね。

こんな状態で、ヒロミチ相手だと・・やばいな。(苦笑)

あいつ、パンチの距離感の見切りがいいから、俺の当たらないし。

(イライラ解消せず) 

ヒロミチは、年寄り(私)に気をつかって、握り甘くしてるから、

痛くないけどさ。

今の状態なら、ガチでスパーやれば、ボコられちゃうな。

悔しいけど、仕方ないわ。

まあ、52歳だし、自分の練習、10年ぐらい、やってないしさ。

(苦笑)


ダイチやキョウスケ相手だと、逆にイライラするばかり。

昨夜のダイチ、ヒロミチとのスパー、ちょっと良かったけど。

あのガムシャラのラッシュや、右カウンター。

ん~ん、ダメだ、あれじゃ、俺の願いをかなえてくれない。

あんな甘いパンチじゃ、全然、余裕もって見切れるからね。


ビリビリする緊張感を感じないと、精神的な疲れはとれないだろうな。

頭の中、真っ白にしないと、ダメ。

春になったら、やっぱ、道場生、募集しようかしら。

地下格〇技やりたいって言う、見た目だけ、怖そうなオニーちゃん、

いっぱい来るだろうな!

(笑)


体験練習、お試しスパーリングさせてさ。

楽しんじゃおうかな!

(いや、ボクは殴りませんよ、かわすだけ。)


でも、昔・むかし。

オータケに、よく相手させてたな~!

テレビ番組「ガチンコ」放送時、つまり、12年ぐらい前かな。

「わたし・暴走族やってます。」

「喧嘩上等」ってな、見た目、やばそうな不良グループが体験練習に。


私は、事前に説明します。

「思いっきり、殴っていいですよ。」

「相手(オータケ)は、何もしません、かわすだけ」

「ただ、ボクサーのパンチ、どんなもんか、やりたい人いますか?」

当時、訪ねてくるヤンキー軍団は、皆、イケイケだった。

「タイマン自信あっから、ボクサーの人に、本気でやってもらいたい」


オータケは・・・

「先生、どうします、みんな、やっちゃいますか?」

「ボク1人で皆相手しますけど、先生の分、楽しみ、とっておきますか」

(苦笑)


私は・・「あのね、人聞き悪いこと、言わんで」(笑)

私は、教養ある文化人なんだからさ。

(笑)


彼女いない寂しさを、ヤンキーニーちゃんにぶつける・・(爆笑)

悪い奴だった、オータケは。


結果ですか、そんなもん、やる前からわかってますよ。

もちろん、フルボッコでした。
004_20130307041852.jpg
左・オータケ、ワンコと結婚しました!



001_20130316031142.jpg
ダイチ君、昨夜のスパー、1発、いや2発かな!

ヒロミチに触ることできました。

(笑)

ダイチ、昨年、1年間でヒロミチとたぶん600ラウンドぐらい?

スパーリングしたけど、1発も当たってないからね。

キョウスケ、まあ、最初の1年間は、俺やヒロミチに・・・

触るここと、無理だろうな~!
修学旅行。
私の頃は、中学校の修学旅行と言ったら、中学3年生の5月かな、

小春びより、いや初夏を感じる季節に行くものだった。

今は、3月が修学旅行のシーズンなんですね。

(たぶん、受験とか費用の関係かな)


私達、新潟県の中学生の修学旅行は、

定番の京都・奈良への旅なんです。

私は歴史が好きなんで、古都へ再び行きたいな~・・・

こんな思いありますね。


喧嘩小僧だった、わたくし・・中学3年の修学旅行のとき。

京都市内のどこだか、忘れましたが・・・

木刀をお土産に買った、どこかの中学修学旅行の団体のワルガキと!

(いや、僕もガキだったけどさ。)

喧嘩しましたよ、理由は忘れましたけど。

トイレで木刀をとりあげて、2人か3人、ボコボコにしてやり、

(相手は、顔面血だらけ)

ひょいっと!わたくしの学校の観光バスにとび乗って

「ハイ、さようなら!」

とんでもない、悪ガキでしたよ、わたくしは。

でも、毎回、定期テストや模擬テストは、クラスで1番か2番。

校内でも、いつも10番以内。

特に英語は、中学3年間、100点以外、とったことないしさ。

上越市に住む私は、小学校5年生の時から週3回、新井市(現・妙高市)

にある母方の実家の、3軒隣にあった学習塾に通っていたのです。

(親が車で送り・迎えする、おぼちゃま。)

小学校6年生のとき、すでに・・中学3年間の英語の勉強は、

すべて終えてしまってましたからね。

(当時は、小学校4年から剣道もやってました。)


中学校の英語の授業のときは、教室にいないで、外出。

当時、はやりのブルース・リーの真似をして、木造校舎にキック!

数年後、中学校の校舎解体が決まっていたので、

そのお手伝いをしてましたよ。

校舎は穴だらけ!

まあ、先生に見つかり、すごく怒られましたが・・・

成績が良かったんで、わたくし、ちょっと学校では教師にとって

扱いづらい存在だったのです。


さて、今、「大人の修学旅行」とか「還暦修学旅行」または

「修学旅行同窓会」なんて、旅の企画があるのだとか。


わたし、実は小学校&中学校の同窓会の幹事なもんですから、

まあ、子育てがほぼ終わった世代(今年53歳です)なんで。

いいね、2度目の修学旅行なんて、これいいい企画だわ。

企画・検討中でございます。

001_20130315022525.jpg
タクトから修学旅行のお土産、いただきました。


わたくし、生八ツ橋、あまり好きじゃないんだけど・・・

これ、けっこう、いけます。

イチゴ生八つ橋、ちょっと邪道だけど、うまかったです。

タクト、サンキュー!
勝者とは。
昨日、高校入試の合格発表がありました。

テレビの県内ニュースでも、各高校の会場にて、

飛び上がって喜ぶ受験生の姿、両親や友人と手をとりあって喜ぶ姿、

昨年のスズノスケ・合格発表のときのこと、思い浮かべましたよ。


勝者がいれば敗者がいる。

そうです、まさか、テレビの県内ニュースで・・・

不合格の受験生の姿、放送されませんよね。

合格発表の会場からうちに帰るとき、

B4の紙袋、これには高校入学ガイダンスの資料や

入学式までの宿題が入っているのかな。

この紙袋を持っている子は、合格。

持ってない、手ぶらで会場をあとにする子が不合格の子。

辛いでしょうね、不合格の受験生の・・

おうちに帰る家路への足の重さ、考えるとね。


でもね、人生とは、49キロを走るマラソンレースなんですよ。

最初のスタートダッシュがよくとも・・・

5キロ地点の給水地点でペットボトルを取りそこねて、失敗。

まあ、高校入試なんて、こんなもの。

給水ボトルを落っことして、水が飲めなかった失敗ぐらいにしか

思わないことです。

本人、落ち込むかもしれませんが・・・

ご両親の方々、マラソンに例えて、お話してあげてください。

頭の切り替え、必要だから・・・

家族旅行とか、いいでしょうね。

不合格でも・・

「お疲れ様、頑張ったね。」

「家族みんなで旅行にでも行って、うまいもん、食べようね!」


そして、気分もリフレッショ!  4月の高校生活、迎えましょう!


というように、「高校入試・不合格」は・・・

それほど落ち込む問題ではない。

巻き返すチャンス、たくさんありますからね。

次の給水地点で、しっかり水分補給すればいい。

あのね、高校入試、失敗しても、次、リベンジのチャンスは

3年後、大学入試、つまりセンター試験ってのがあるでしょ!

まあ、大学入試も、私に言わせれば、大きな壁なんかじゃない。


まあ、私も東京にて、1年間予備校に通いながらの浪人生を

やってるで、その時は・・あ~ぁやだな~大変だな~。

深刻に悩んだときも・・実は・・・???

(楽天家の私は、勉強しないでディスコ通い、遊んでいたのだ)

脱線しそうだ、あのね、大学入試も給水地点と一緒。

失敗しても・・4年後、就職活動でリベンジすればいい。


そうです、いい高校に入るより、いい大学入ったほうが・・

最終学歴を履歴書に書くとき、目立つじゃないですか。


私の母校、上越いちの進学校、T高校卒業って言っても・・

東京で就職活動をすれば、企業の人事担当者は、

誰もT高校のことは、知りませんよ。

やっぱり最終学歴、私なら、M大学、米国フロリダ州マイアミ大学卒!

これがまあ、重要ですな、高校の名前より大学ですよ。


でもね、一流大学卒業できたから、いい就職先に行けるか??

これも崩れてしまいましたね。


大学時代に、あなたは何をやったか?

そして、社会にでる時、あなたの武器はなんですか?

あなたは、どんな人間で、企業に貢献できる人間になるうる素質、

あるのでしょうか?

大学名より、こちらのピーアールの方が、就職活動のとき、大切ですね。

社会に出ても、超一流企業が倒産する時代。

入社してからの出世レースも厳しい。

大学進学率が50%の今、もはや、大学なんて専門学校レベルですな。

わかりましたか、高校受験に失敗した、あなた。


マラソンの給水地点で、スポーツドリンクの入ったペットボトル

とりそこねたぐらいだからさ。

これから、また、頑張るんだよ!

勉強もスポーツも、そのほか部活やアルバイトの方だって!!

恋活もそうだよ。

(私も高校2年のとき、彼女できたよ!)

(スズは、いまだに信じてくれません)

(スズいわく、チビでハゲの私が、女の子にモテモテだったとは)

(俺のプライド、傷ついたもんね)(笑)


おしまい。
002_20130314053037.jpg
キョウスケ、お疲れ!

おめでとう、S学園入学。

わしからのプレゼントじゃ!!

(ん? S学園合格って、だいぶ前の話じゃない?)

(ってことは・・・いやみ!)


001_20130314053313.jpg
キックの関係者の方々、スミマセン。

うちの龍介、仕事が超・忙しくて、なかなか練習に来れなかったが・・・

これから、ビシビシ、やりますんで。

4月の次、6月の後楽園ホール興行、間に合わせますんで!
AKB。
今、飲み屋とか、キャバクラに行き、

AKB48のメンバー、最低5人の名前をフルネームで言え、

多少、語れるオッサンがもてるんだとか。


私はどうか?

実はメンバーの名前、言えるんですよ、ハハハ!

多少、AKBについて語れるんですよ!

でも、もてること、ないでしょうな。

わたくし、セクハラオヤジですからね。(苦笑)

行きつけの高級クラブ・ド〇スでも、うけ狙いのシモネタばかり。


さて、このAKB48。

だいぶ前ですが、テレビの特番をたまたま見たんですな。

まったく興味ないんですが、ぼ~とテレビつけっぱなしだったので。


ファンとの握手会が有名なイベントだそうで。

その握手会の様子と、アイドルの素顔を見て、気がついたこと。


①格闘家の私からみると・・・

世の中、情けねぇ~オタク野郎、なんて多いんだろうか。

君達、いい年こいて、マユユ、ゆきりん かよ。

アホちゃうか。


②大島優子さん、総選挙で1位の人。

この子、頭、いいわ。

頭の回転、めちゃ早。

わずかの時間で、握手会、盛り上げちゃうエンターティナー。

なるほどね、ナンバーワンなの、わかります。

それほど、美形とも言えませんし、好みのタイプではないのですが。

まあ、どんな状況下でも、自然に出てくる笑顔がいいわ。

私が夜の店、つまり、ナイトクラブだすのなら、彼女、ママにしますな。


③柏木ゆき

通称、ゆきりん。

まあ、凄いね、彼女は。

たぶん、次、エースなんじゃぁないっすか。

ファンへの対応が、凄すぎ。

勝手にファンの人にあだ名をつけて、呼んだり!

何度も訪ねるキモイ奴に 「おかえり」と言う優しい対応。


彼女もナンバーワン・ホステス、間違いなし。

大島優子さんの次、俺の店じゃ、チーママにしよっと。


③あとは、よくわからないし・・興味がないな。


篠田まりこさんって、一番年上で、きれいな方。

「AKBを流行じゃなく、日本の文化にしたい」

こんな発言するなんて、モデルあがりのネーチャンにしては、

ちょっと知性を感じましたな。


④たかみな。

日曜の夜遅くかな、いや土曜だっけ。

確か、堂本兄弟って番組かしら、アルフィーの高見沢さんとか、

一緒に出てる番組。

あの番組、なんとなく見るんですけど・・・

たかみな、彼女も、美人じゃないけど、頭、いいわ。


以上、わたしのAKB評でした。

それ以上、語れず。

あんまり興味もないんで。


でも、大島優子さんとゆきりんの握手会、行ってみてぇな~!

ハハハ!


東京遠征のとき、ヒロミチに協栄ジムへの引率、任せてさ。

おいら、一人で行ってくるかな、握手会にね。

「ゆきり~ン」ってさ。

(爆笑)


上京するたびに、うまくなっていく、龍斗とのスパーも楽しみだけど。

やっぱ、ゆきりんかな。

(笑)

008_20130225061131.jpg
プロボクサー:前川龍斗

4戦4勝(4KO)で、今年、東日本新人王トーナメント出場です。

上京時、毎回、スパーしてますが・・・・

トレーナーが新井先生に変わってから、グンとよくなりました。

ちょっと、世界チャンプ、佐藤洋太選手に似た感じになってきてるな。


ディフェンスの際の、シフトバランスをちょっと変えたって、

新井先生、言ってましたよ。

ん~ん、さすが。


追伸: アイドル。

わたしは、やっぱ、モー娘かな。

ニッポンの未来は、オウオウ!

このほうが、歌いやすいね。

アムロも好きだったけど、タトゥーいれてから、好きじゃないな。

やっぱ、ピンクレディーのミーちゃん派です、わたくし。

(笑)
入学試験。
昨日は、新潟県立高校の入学試験日でした。

「15の春を泣かせるな」

私の世代、受験戦争と言われた頃、盛んに言われた言葉です。

大学受験になりますと・・・

「4当5落」って言葉がありましたよ。

睡眠時間を4時間に削って、勉強を頑張れば、志望校に合格し、

5時間も眠ると合格しない。

まあ、不健康な言葉ですね。

でも、事実、凡人が難関大学に入るには、並大抵な努力じゃダメ。

恐ろしいほど、勉強しなきゃならなたっかのです。

いい大学、すなわち、いい就職。

一流会社に入社するなら、一流大学に行きなさい。

そうすれば、いい人生、送れますよ!


・・・右肩上がりの日本経済の頃のお話ですね。

まあ、1970年ぐらいまでかな。

その後、オイルショックがあり・・・

でも、また、1980年代後半に、バブル経済の時期があり・・

その後、日本経済は安定成長期へ。

そして、ただいま、日本経済の低迷期ですね。

富める者と、正社員、非正規雇用、生活保護者、ホームレスなどなど。

こんな階層社会を形成する、おかしな社会となってしまった。


現在、勝ち組と負け組みの差は、学歴なんかじゃない。

閉塞感あふれる社会状況を打破できるには、お勉強ができることより

エネルギッシュで、バイタリティあふれ、なおかつ

コミニケーション能力に優れた人材なんでしょうね。

何も、お勉強ができなくとも・・・

一流大学卒業じゃなくとも・・・

いいサラリーマンになれますよ。

そして、サラリーマンが嫌であれば独立すればいい。


「麺屋しょうじ」のナカダ社長みたいなカリスマ・ラーメン屋さん。

(ナカダ社長は、〇東中学で一番ワルだったとか)

(あのハブニイより、超・不良問題児だったとか)


上越最強の元ヤン軍団を率いるハブニイ社長とその社員だって・・・

見事に統率がとれ、教育された、礼儀正しい仕事師、職人の集団です。

そんじょそこらの鳶職人より、つかえるな、ハブニイの社員はね。

(ただし、人相が超・悪くて、一見怖いんだな。)



中学受験のない、地方都市の高校受験ってのは、

競争社会の第一歩なのかも知れない。

でもね、これがすべてじゃないんだから。


もし受かっていたら・・おめでとう。

これスタートラインだよ、

まずはお勉強、そしてスポーツ・音楽など、勉強意外に打ち込めるモノ

高校生活で見つけるんだ。

そして友達作り。

もっと飛躍して、彼女・彼氏を作るんだ!  いえぃ!
          

受験に失敗したって、まあ、そんなの第1ラウンドに、

出会いがしらにカウンターもらってダウンしたのと、おんなじ。

いくらでも、取り返すことできるんですよ!!


2010年、キッズクラスが一番多かった頃かな、
PC160657.jpg
おい、お受験組、どうだった?
食卓。
我が家は4人家族。

ジジ・ババ抜きの核家族。

ムサシが上京すると、食卓はいつも3人になりますね。


4人から1人欠ける食卓。

親心とは、こんな時、我が子の成長、自立を喜びつつ・・・

一抹の寂しさを感じるものなんでしょうか。

今春、高校卒業のお子様を持つ、ご両親。

ご自身の18歳時、進学・就職した頃を思い出してください。

・・・・・・・・・

本人は、わくわくドキドキ。

親の方も、なんとなく不安で寂しいモノだったのかな。

人は皆、18歳の旅立ちを経験し、社会の荒波にもまれてゆく。

長い旅路の中 、そう、人生の折り返し地点の手前の頃かな、

今度は、自分が親となり、我が子を送り出し

「18の旅立ち」を実感するのですね。



わたしのうちですか?

なんか、寂しい実感ありませんね。

ムサシは、先週木曜日が引越し。

金曜、道場の練習後、いつものようにダイチが、夕飯食って行きます。

土曜日は、修道館創生期のアマチュアボクサー・オザキ君が

夕飯を食べに来ましたよ! (手巻き寿司)

004_20130310220553.jpg
42歳となったオザキ君、現在のお仕事は・・・

ロアジールホテル11Fのレストラン「妙高」のマネージャー です。



006_20130310220619.jpg
今日(日曜)はスズの幼なじみ・ユウジを連れて、

池の平スキー場にある、ランドマーク・温泉カフェに行きました。

ネットカフェ・漫画喫茶付きの日帰り温泉です。


007_20130310220638.jpg
ユウジは、夕飯も一緒でした。(焼肉)


実は、我が家の夕飯、まだ3人の食卓、経験しておりません(笑)


005_20130310221748.jpg
温泉カフェでの対戦相手は、こいつらだ!

いや~、朝からベロベロになっちまったぜ。

(やっぱり、アサヒ・スーパードライが最強、いや最高だね!)



あとがき:

ノリコさん、毎晩、ムサシに電話してます。

(いや、ムサシから電話があるのか?)


地球外生命体・宇宙人のムサシとは言え、

拓〇大学にて、ちょっとショッキングな光景、見たのです。

まあ、ここでは述べませんが。

親心、特に母心とは、こんなもんなのかな~と。


(まあ、ありえないことですが、つまり、プロボクサーだなんて)

新井先生や、あきべぇのいる協〇ジムに、我が子を預けるなら、

ノリコさん、まったく心配しないって言ってます。

(ボクシングのことじゃないんですよ)



いつも、おこりんぼのノリコさん、あんた、ムっちゃん、心配なのね。

(苦笑)

悪運強し。
まずは、昨夜のハプニングから。

昨日は、午後7時近くまで、拓〇大学ボクシング部の練習を

見学させてもらったあとに、上越市にトンボ帰り。

(拓〇大学の選手、レベルが高かったですね、練習内容も密度が濃い)

(さすが、全日本チャンピオンもいる名門大学ボクシング部)

(ロンドン五輪ベスト16、鈴木選手の母校)
(世界チャンピオン・内山選手、八重樫選手の母校でもあります。)

・・ムサシ君、おうちに帰るかい?

(苦笑)

高速道路で帰宅途中、私は睡魔のため、限界。

サービスエリアにて運転交代。

ノリコさんが高坂SAより運転です。


私はうしろのシートで、スヤスヤお寝んね。

・・・グラグラ???

車が異常に揺れ私は起きてしまったが、何が起きてるかわからない?

ノリコさん、必死の運転です。

なんと100キロで走行中、スタッドレスタイヤがパンク。

安定を欠いた状態で揺れながら、後続のトラックにぶつからず・・・

ガードレールに激突寸前で車は止まりました。


JAFに電話して指示を仰ぎましたよ。

車の中は危険なので、できるだけ、車を端に寄せ、

つまり、ガードレールぎりぎりに寄せハザードをつけっぱなし。

車外に出て、ガードレールの中の安全な所で待機しなさい。

車外、高速道路の外側にて、JAFか高速警備隊を待つようにと。

場所は、軽井沢の手前、群馬県の松井田あたりか。

昼間はポカポカ陽気の関東地方、私はコートなしで東京入り。

夜の群馬県は超・寒い。

JAFの救援隊は、1時間から1時間半待ちだとの連絡があったので

コートを羽織ったノリコさんは、まだましでした。

あっしは、コートなし、ブルブル寒かったです。

1時間半後、救援隊が来て、松井田インターまで移動。

パンクしたスタッドレスタイヤをはずし、スペアタイヤに交換。

しかしスペアタイヤは、50キロから70キロ走るのが限界とか。

自宅まで200キロ。

下道を行くか、高速道路を走るか。

警察官、ジャフ、高速警備隊の方々と相談しましたが・・

ゆっくり、時速50~60キロぐらいで高速道路を走ることで決断。


のんびり、休み休み、帰ってきたので、帰宅は深夜2時となりました。


ここで皆さんにお知らせです。

高速道路に乗る際は、三角の停止版を必ず車に乗せていてください。

持っていないと、警察に違反キップを切られます。

道路交通法が改正されたそうです。

一般的に知られてないと思います。

私は持っていなかったのですが、JAFの方が気をきかせ・・

警察のパトカーが来たら、出すようにと貸してもらいました。


こんなハプニングがあったのです。


007_20130309000443.jpg
東洋太平洋チャンピオン・あきべぇ選手と。

ムサシは、中学卒業後の春休み、たった1人、15歳で上京し、

協栄ジムで、1週間練習したのです。

(私は親バカなので、新井先生にお願いしたのです。)

練習後は、ジムにて、掃除などの雑用係りをやりました。


誰も知らない協栄ジムで、初めて声を掛けてくれたのは、

あきべぇ選手だったとか。

(心優しい、あきべぇ選手、その節はありがとうございました。)


006_20130309000550.jpg
協栄ジムのチーフトレーナーの新井先生も加わり!


002_20130309000637.jpg
11年前に、修道館を卒業したコウタ君。

今は、都内でコンビニ経営の社長です。

なんと、都内に一軒家を買いました!

価格はなんと・・〇〇千万円な~り~!

(凄いよ)


車はもちろん、ベンツです。

(うそ)

洋平と同じ、セレナです。

セレナっていいのかな?

005_20130309001115.jpg
デパート・高島屋のレストランでランチだぜ!

Oh、セレブだな~!
帰宅。
昨夜は、帰り道の高速道路で、大きなハプニングありましてね。

家に着いたのが、深夜2時でした。

正直、もしかしたら・・ムサシとスズノスケ、新聞で・・・

「〇〇→館長の本名、ノリコさん、死亡」のニュースを聞くところでした。

また今夜にでも。


ご安心ください。

2人とも、無事ですから。


では、皆様、一日、交通安全で過ごしましょう!

18歳。
このシリーズ最終回。

館長日記のタイトルは、18歳。

テーマは「旅立ち」です。


イギリスでは、18歳になると、ほぼ100%、親元を離れ、

独立し、生活するのだそうです。

身体に障害があるなど、特別な理由があるケースを除き、

進学しようが、就職であろうが変わりません。

それがかっての、大英帝国の礎となったのでしょうか。

世界の海を制覇したと言う、かってのイギリス。


英国生活情報誌「ミスター・パートナー」を創刊、同誌編集長である

井形慶子さんの記事を転載いたします。 

イギリス人は、子どもとのつながりは生まれてから
18年と割り切っています。

子どもは基本的に18歳になったら家を出て、友達とルームシェアを
したりしながら独立して暮らします。

大学に進むにしても、学資ローンを自分で借りて細々と返し続けます。
驚いたのは、先日、19歳の子が両親と食事に行ったところに
居合わせたのですが、その子は伝票を取って
親の分も食事代を支払うのです。

日本人は逆に、子どもとの関係は死ぬまで一生続くと考えます。
子どもがいくつになっても、たとえば帰省費用がないといえば
親がすぐに出してあげます。

その延長上にあるのが振り込め詐欺。
イギリスではありえない犯罪です。
「そんなこと、自分で責任をとれ」と電話を切られておしまいです

子どもと接する期間は18年だけ。
そう思うからこそ、イギリスの父親たちは夜の食卓に間に合うよう
大急ぎで家へ帰ります。

18歳で家を出るかどうかはともかく、子どもが子ども時代を過ごすのは
ほんの短い期間にすぎません。
その間に濃密な共通体験を積み重ねていなければ、
家族の関係は希薄化します。

いくらか年収が高くても、ちょっとばかり出世をしても、
家族が親密でなければ幸せとはいえません。
子どもとの時間や妻との時間は、あとになっても取り戻せると
高をくくっている人もいるでしょう。
残念ながらそうではありません。

日本の現実を見ると、首都圏ではホワイトカラーの父親が
夕食に間に合うよう帰宅するのは困難です。

会社の働き方が一朝一夕で変わらないとしたら、
建築などの自営業や農業といった、働く時間をある程度自分で決められる
職種を選ぼうとする若者が増えるかもしれません。
それは健全なことだと思います。


館長日記は、勉強になるな~!

いい知識、学べますね・・と自画自賛。

(苦笑)

さて、私が米国留学時代にお世話になった・・ホームステイしたお宅。

こちらも同じでしたね。


米国カリフォルニア州サンディエゴで暮らしたときのこと。

そのお宅は、父・母・長男と長女、そしてお婆ちゃん。

子供2人は独立していて、大きなプール付きの家で、

父・母・お婆ちゃんと私が生活してましたよ!


18歳でお子さんは独立し、奨学金で大学に進学しました。

長男のデニーが帰省したとき、話しましたが、

確かニューヨークで銀行マンだったな。


今、働きながら、大学の授業料を払っているよ!

ケンだって、そうだろ?(わたしのこと)

いや、私は親が全部、大学の学費を払ってくれたよ。

(英語で話す、27歳の館長です)

アンビリーバブル!(信じられない)とデニーは驚いた。


マジな話ですよ。

こんな会話したの思い出します。

1987年のことですね。


話が脱線しますが、昨夜、うちに来たワタルは、

館長ってさ、高校中退して、暴走族やってさ。

今はトビかなんか職人やりながら、夜は道場やってるんだろ、ムサシ!

こんな会話、思い出すな~!!


おい、ワタル、人は見かけで判断しちゃいかんぞよ。


さて、18歳になると独立、そして自立する・・のお話でした。

昨日の、館長のT高校時代は、また別の機会に。

大きなバイク、KH400とか、Z2に乗ってさ。(免許なし)

タイマン、よくやったな~。

顔だけ怖そうな、ニーちゃんに喧嘩売ってさ。

ボクの最大のレジャーだったのです。

むかし、ツッパリ、今ならヤンキーですかね。

楽しかったな~、毎回、フルボッコにしてやったな。


体は小さいけどね、私、ちょっと強かったからね。

でも、東京に行って、ボクシングのKジムに入門したら・・・

ボク、謙虚になりましたよ、絶対、喧嘩しませんもん。

だって、ジムの中、強い奴ばっかなんだもんね。


私が練習していたKジムの看板選手。

一番、強くて、優しい顔してたのが・・・

今でも、私のヒーロー。

プロボクシング、元東洋太平洋バンタム級チャンピオンの

村田英次郎さん。


そうですね、ヒロミチみたいな感じかな。

坊ちゃん顔のヒロミチを見れば、街のヤンキー諸君は、

普通、喧嘩なら絶対負けないと思うでしょ?


上越で、最強の元ヤン軍団の社員を率いるハブカ社長がよく言いますよ。


「上越市のヤクザ、何人がかりでも、ヒロミチ君にかないませんよ。」

「皆、一発でやられちゃう!」

そうなんです、怖いんですよ、鍛えぬいた奴はね。

でもって、普通の顔してるから、困りますよ、館長とか、ヒロミチ君は。

(笑)

わが弟子、ハブカの口癖ですよ!


皆様から、わが子、ムサシにプレゼント、ありがとうございました。

001_20130307041811.jpg
アニキとアニキのお父さんからプレゼントです。

なんと、格闘家・石井選手のTシャツです。

(石井選手とは、北京オリンピック柔道金メダリスト)



003_20130307041834.jpg
カツと婚約者の〇〇さんより、いっぱい頂きました。


004_20130307041852.jpg
オータケからは、練習用のスパッツですね。


006_20130307041907.jpg
同期のワタルも昨夜、来ましたよ!

007_20130307041922.jpg
これは凄い!

キョウスケのご両親から、ネーム入りのタオルとTシャツを頂きました。

マユユ、ありがとう!

(これ、一部の人しか、わかりません!)(笑)


皆様、本当にありがとうございました。



今、朝、4時半ですね。

ムサシをたたき起こし、最後の練習してから、東京に向かいます!
激励&餞別。
ムサシ、上京まで、あと2日。

明日、朝、ノリコさんと3人でワゴンちゃんに乗って行きますよ。

18歳の旅立ち、今から、35年前のこと、思い出します。

1979年のこと。

共通1次試験が始まった年です。

当時は、受験戦争と言われた大学受験が一番厳しい時代です。

私は、当時、日本で一番難しいと言われた、私立大学のW大学受験。

(そうなんです、東大受かって、W大学失敗ってこと、あったんです)

(ヒロミチとスパーリングした松崎選手、そのW大学政治経済学部卒)

(日本で一番難しかったのが、松崎選手の出身W大学政経学部)

(わたしやヒロミチ、絶対かないません、松崎さんに・・頭では)

そしてクリスチャン系の超難関校・J大学、そして私の母校・M大学。

じぇんぶ~落ちました。

えっ、そんなはずなかった・・とは、思わなかった。

地方の進学校である、私の出身高校のT高校。

当時、現役・浪人合わせて、3~5人、トウキョウ大学に入ったはず。

私は高校時代、上位の成績だったが、

ケガで部活(剣道部)も2年で辞めてしまい・・・

バイクに目覚め・・・

無免許でナナハン(750CCの大型バイク)を乗りまわし、

暴走族相手に喧嘩をしてた、進学エリート校の、珍しい高校生でした。


続きは、また今夜。


ムサシ、昨夜も激励とプレゼント、もらいました。
002_20130306063937.jpg
カザマさん、ご祝儀、ごっつぁんです。

ヒロミチ、減量用のサプリメント、サンキュー。

善ちゃん、古着、ありがとさん。


003_20130306064001.jpg
タケル君、祝い酒と引越しソバ、ありがとうございます。


ムサシは、幸せ者ですね!

たくさんの人に支えられ、明日、18歳での旅立ちです。

今日は、生まれてから2回目の床屋に行く予定。

そうなんです、我が家は、私を含め、ムサ・スズ、みんな

ノリコさんに髪の毛を切ってもらってるんです!


安上がりでしょ!

だって、ノリコさん、節約・節約、どけち、(いや失言)

倹約家なんです。




合格&再会。
お待たせしました。

やっと、合格。

ムサシ、自動車の免許、6ヶ月かかって、なんとか合格です。

・・・えっ、なに、これ???

追加料金の領収書を持ってきました。

「10万円って、何これ?」

私だけ、知らなかったようで。

ノリコさん、バカ息子のために、本試験前の精算、済ませたようです。

自動車学校、最初に32万円払って・・・

今度は、10万円かよ! 

お前は、年食ったオバサンかよ、免許に、こんなに金かからないぜ。

まったく・・・も~・・・

はぁ、もう~、まったく~・・・

出てくる言葉は、も~も~、わし、牛になっちまうぜ。


まあ、ドンくさいムサだから、しかたないか。

どうにか、こうにか、自動車の免許、取ることができました。


さて、上京まで、あと2日になったムサシ。

館長命令で!!

お世話になった人、そうですね・・修道館の練習生、700人の中から、

特にお世話になった人で、今も連絡がつく方に・・・

電話で大変恐縮ですが、お礼の電話をさせてもらいました。



一番、お世話になったのは、修道館設立時からのアマチュアボクサー、

元全日本社会人選手権3位のオータケかな。

名前をあげればキリがありません。


極真空手の強豪、今も現役のカトーさん。

ムサがまだ保育園の頃、実戦空手の大動塾の大会に出場し、

(相手に馬乗りになって、殴りつけもOKの、過激な団体です)

私とムサシは、カトーさんのセコンドをしたのです!


大阪のカワムラさん。

ムサがまだ保育園の頃、スズと共によ~く可愛がってもらいました。

まあ、私の弟子の中で、一番の出世頭かな。

年収は1億円を超えているそうです!

4年前かな、ムサが中学3年の時、大阪から・・・

わざわざ、新井(今は妙高市)の「トン汁・たちばな」まで

トン汁を食べに来ましたよ!

BMW750かな、1300万円っていったかな。

BMWの中で一番、凄い車で来て、トン汁を食べたあと

「ちわ~す!」

当時、これまた無職、株のトレーダーで食っていた・・

私の前に現れたです!

kawamura.jpg

かわむら


さて、実は、私が育てたファイターの中で、

一番才能があったのが、元プロボクサー、竜也でした。

竜也とも連絡がつきました。

ムサシとも電話で話をしたそうです。

「ムサ、東京で飲みに行くぞ!」



009_20100701063455.jpg
一番右が竜也、プロデビュー戦後のヨナイ、左がケンタ。

2010年7月1日の後楽園ホールです。


竜也とは3月7日、上京したとき、一緒に飯を食って、

協栄ジムにお邪魔する約束したのですよ!



ムサは、小学校1年の夏休みの間、当番制で毎日、市営プールに

連れていったもらったものです。

タクちゃん、ケンタ、コウタ、タケシ。

懐かしい思い出ですね!


まあ、思い出話はつきませんね。

3月7日は、都合がつけば、ケンタ・コウタにも声をかけて

新宿で一緒に、竜也、私、ノリコさん、ムサシ、みんなで・・

なんか、うまいもん食おうかな!
推薦入学。
では、この前のお話の続き。「スポーツ推薦で大学に入る」

実態はどうなんでしょうか。


高校生スポーツの全国大会、7月のインターハイが終わった頃には、
だいたい、どの競技もスカウト活動は終わっていますね。

最終的には、7月の国体予選・県大会、8月の地区大会までに
高校生のスポーツ推薦による大学進学者の選考が終わりかな。

10月の本国体が終わってから、12月にかけて・・・

日本全国から、スカウト活動によって声をかけた高校生を
各大学に集めます。

まあ、スポーツ推薦による大学選考試験なんてのは、
表向き(?)やっています・・と言うだけなんだろうな。

面接・小論文と実技があるぐらい。

面接だけってところもあるみたい。


実例を紹介しますね。

7年前のイイトモのケース。

北信越国体優勝(宿命のライバル、ケイゴとの試合。最高だったよ)

インターハイ出場。(1回戦負け)

国体・ベスト8

声をかけられたのは、駒〇大学と法〇大学。

確か、11月頃、H政大学に行って、面接と小論文書いて終了。

ボクシング練習場は確か、見学だけかな?

いや練習も、ちょっとやったかな。

ハイ、合格です!!


今回のムサシのケース。

北信越国体優勝。

全国大会出場経験なし。

12月上旬、〇殖大学に行って、面接のみ。

日本全国から集まった高校生の選手とともに、大学キャンパスの見学。

(ボクシングと柔道の選手が一緒だったとか)

その後、ボクシング練習場にて、練習。

夕飯はコーチ・OBに連れられて焼肉屋へ!

大学の体育会専門のマンションと言うか、寮があってそこに宿泊。

翌日、大学のブレザー、ジャージ、ユニフォームを作るため

専属の洋品店へ。

寸法を計っていると・・・
高校生の皆、やる気と言うかモチベーションを上がりますな~

(苦笑)

これが作戦か!

昼飯は、大学の先輩が、また、焼肉屋に連れていってくれました。

若者は、やっぱ焼肉かな~!!

いい気分にさせます!

そして、解散。

3日後、合格通知と・・・来ましたよ、振込み用紙が。(苦笑)

入学金・授業料合わせて・・〇〇万円な~り~!!

これが実態です。

20060605222845.jpg写真、海〇高校3年のときのイイトモ。

海〇高校から、法〇大学進学は、2人目。

一人目は、全国的に有名な通信教育の・・・


ベネッ〇コーポレーションの前・社長さん。

イイトモ、東京6大学の卒業生なんだから、凄いよ!

なにせ、うちに泊まって練習、夜、勉強してたら・・・

知恵熱でるんだからさ。(爆笑)

そいつが、東京6大学の名門、法〇大学・卒業なんだからさ。

今は、超一流企業でサラリーマンですよ!



追伸:

昨夜、タクちゃんこと、拓也と連絡がつきました。

ムサシが大学進学のため、お世話になった人、全員に電話してる時、

連絡先がわかったので、ムサ・スズは、もう5年ぶりかな。

散々世話になったタクちゃんと電話にてお話ししましたよ。

今は、上越市内のカラオケ店で働いています。

JR高田駅の隣にあるカラオケ店ですよ!
挨拶。
3月1日(金)、ムサシは、超忙しかったのです。

午前中は、高校の卒業式。

式が終わって速攻で、カミサンの車、私の車にて、連携リレー!

ムサシを乗せて、柿崎の自動車運転免許・試験場へ。

なぜって・・ドンくさいムサシ、昨年9月に入った自動車学校、

なんと、まだ卒業してないのです。

3/1、午後1時から受けた、2回目の卒業学科試験、不合格な~り~。

あちゃぁ~、あんたどうすんのね?


学科試験の不合格通知を受けたあとは、クラスみんなと・・・

春日山のバイキングレストランへ。

そのあと、ボーリング場へ。

帰ってきたのは、夜の10時過ぎ。

ボクサーは体重が増えた分は、24時間以内に落とさないと、
いけません。

ぜい肉になってしまうからね。

結局、深夜12時まで、走っていたようです。


さて、進学予定の拓〇大学ボクシング部より通知が来ていて、

3/9までに合宿所に入るようにとのこと。

しかし、ムサシは自動車免許を取る事が大前提。

予定では、私達夫婦と共に、3/7(木)、荷物を積んだ・・・

我が家の愛車・ワゴンちゃんに乗って上京する予定です。

いろいろお世話になった人達に挨拶しなきゃいけないんですが。

なにせ、自動車学校が終わって、とりあえず・・・

免許を取らないといけません!


今日は空き時間に、修道館の練習生・第一号、クライシ社長と、

旅立ちの挨拶をしてきました。

果たして、上京するまでに、何人に挨拶できることやら。


そう言えば、壊れた携帯電話の修理に寄ったドコモショップでは、

秋に結婚予定の、カツと婚約者に会いましたね!

カツは、自分の洋服、ムサにプレゼントすると言ってくれました。

サンキュー、2代目!


そうそう、修道館唯一の、現役サウスポー、アキヒロさんから、

餞別のプレゼントまで頂きました。

試合前、サウスポー対策のスパーリング相手になってくれたアキヒロ。

10キロ以上体重が重い、ムサシを相手に、

毎回鼻血を出しながら、頑張ってスパー相手を勤めてくれましたね。

(来週、挨拶にいかなきゃいかんぞ!)


あんた、何人もの人に支えられ、旅立つことできるんだよ。

感謝せにゃいかんぞよ。

そうです、我が家は道場をやっているので、人の出入りが多い

特殊な環境です。


ですが、ムサシ・スズノスケ、ともに、我々夫婦だけのちからで

子育てしたとは、全然思っておりません。

道場生のあたたかい、優しい、時に厳しい(ボクシングの練習)

愛をたくさん頂いて、大きく育ちました。


だから、手前味噌で恐縮ですが、2人とも

(学業と運動の成績はともかく)(苦笑)

とても、素直でいい子に育ってくれました。


本当に道場生の皆様には、厚く御礼申し上げます。


ありがとうございました。




003_20130302225902.jpg
修道館・練習生第一号のクライシ社長と。

クライシよ、ムサの帰省の際は・・・

七福食堂のオムライスか、日本海庄屋での飲み、頼みまっせ!


004_20130302225926.jpg
アキヒロ、プレゼント、ありがとさん。

普通、鼻血出るほどのパンチ、食らったら・・・

まあ、憎くて仕方ないんだけどさ。

ムサの天然バカのいい所・・みんなに可愛がられるところかな。


運動神経・ゼロ。

頭はでかいだけで、脳みそ空っぽ。

顔はジャガイモみたいで、ずばり、へん顔そのもの。

とりえのないムサだけど、皆に可愛がれるところだけが長所かな。


はい、親バカです。


皆さん、ムサシは3月6日(水)までしか、上越市におりません。

皆さんの元に挨拶に行けるか・・。

もし、行けなかったら・・スミマセンね!



上京時には、協栄ジムで、ムサシを可愛がってくれた、

新井先生とあきべぇ選手に挨拶してきます。
推薦。
今日の館長日記、美少女戦士・マリちゃんの記事を期待していた方、

ごめんなさいね!

違うこと、書きますからね。


洋平・ヒロミチ・スズノスケよ、

「ざま~味噌漬け、たくわん、ボリボリ」

(苦笑)

今日のタイトルは、「推薦入学」

さて、高校生がスポーツ推薦で大学に入る場合、

大きく2種類あるのです。


まずは、入学金、授業料免除の特待生。

全国大会で輝かしい記録を残した方への特権です。

高校生でも国際大会で優勝し、その競技のトップレベルである、

例えば水泳、陸上競技で、ずばぬけた記録の選手、いますよね!


一般的にはインターハイ、国体、選抜大会で優勝、又は準優勝。

または、大学レベルによっては、全国ベスト4が最低条件だとか。

その高校生の競技者が、スカウトされて進路決定!

これからは、うちの大学に入学し、自分の大学の名誉のために、

ぶっちゃけ、

「生徒を集める、大学の宣伝のために頑張ってくださいね」

(運動バカがほとんどだと言う)(笑)

優秀なスポーツ少年・少女の皆さんよ。

だから入学金、授業料なんていりません!

(私立大学限定ですがね!)

これが特待生です。

ずばり本音を語りました。


次、スポーツ推薦入学。

入学金、授業料免除は一切なし。

条件は、インターハイ、国体、選抜大会など全国大会に出場した選手。

全国大会に出場できなくとも、全国をいくつかのブロックに分けた、

地区大会の優勝、または準優勝者。

(東北大会、関東大会、北信越大会など)

そして、最低ラインが県大会の優勝、準優勝者。

つまり県大会決勝進出が、最低条件なんだそうです。

わたしの住む地域で、地区大会とは、北信越大会のこと。

ここは新潟・富山・長野・石川・福井県が一つのブロック。


うちのムサシの場合、最後の3年生の時の北信越大会が・・

8月末の北信越国体。

この高校生活最後の試合、北信越国体で優勝しました。

(岐阜国体には、2年生選手がライトウェルター級代表です)

国体に出場するには、県チームが地区大会で2位以内が条件。


新潟アマチュアボクシングの総帥、鶴木さんの温情で、

北信越国体に、ムサシは出場したのだと推察します。(笑)


北信越大会では優勝することが、ボクシング王国・新潟県の宿命。

なんとか、その責任は果たしたみたいでしたが。

(でも相手が弱かっただけ、穴の階級だったのでしょうね)

(ボクシングではよくあるんです、その年、弱い選手の集まる階級)

(その年度により、選手層は違いますからね)

ドンくさい、突進ボクシングのムサシは、それでも・・・

2年時より、県大会はずっと準優勝でしたね。

これもライトウェルター級(64キロ)、つまり・・・

出場選手層が薄い階級だったから。

一般的に、運動神経の良い、小柄な子がやるスポーツが、ボクシング。

高校生なら、バンタム級(56キロ)、フライ級(52キロ)

この階級が、一番選手層が厚いんじゃないかな。


ムサシの場合、本人も頑張ったが(?)

(私とヒロミチは、いまだに納得しないね、事実、弱いから)

鶴木さんから、北信越大会出場のチャンスをもらったのが、

大きいな~。

もろろん鶴木さんのご判断で、拓〇大学のお話、来たのですから。


ぶっちゃけ、そんなもんなんです。

大学ボクシング界と深い縁故のある、

その地区のアマボクシング界の重鎮と、

各大学の監督、コーチのスカウト陣との連携にて、

スポーツ推薦入学のシステムがあるのですから。

これは、どんな競技でも一緒ですがね。

・・・・・・・・

スポーツ推薦入学。

さて、お金のことを言うと、メリットはありません。

入学金、授業料の免除はありませんし、

その上、私立大学なんで、寄付金や父母の会などの・・

ずばり、金銭徴収は、事実、大学によっては、あるんだそうです。

鶴木さんのお話だと、〇殖大学ボクシング部では、

幸い、寄付金や父母の会などの集まりなど、ないそうだとか。

(これは、ラッキー。 父母にとって、ありがたいことです。)


まあ、一般的にスポーツ推薦とは、

大学入学後、本格的にスポーツを始めるんじゃ間に合わない競技が

主な対象なのかな。

同好会レベルでなくて、いわゆる大学体育会に所属するスポーツ。

故に経験者、そして優秀な選手を集めるしかない。

だから、地方のインターハイ・国体予選に顔をだし・・・

試合会場で優秀な選手をチェックして、各県のドンと呼ばれる方から、

あの選手の家庭環境は?

本人は、進学希望なのかな? 就職するのかな?

家庭の事情で、大学は無理かな?

その子の性格は?

こんな、切実な情報を得るため、大学スポーツ関係者は、

地方の予選会場を見てまわるんだとか。


具体的なスポーツ推薦の実態とは?

その推薦入試のことですよ。

高校3年時の国体が終わった、11月から12月にかけて

スポーツ推薦による入学試験があるのです。

これも各大学によって全然違うんですね。

詳しくは、各県にいるOBに聞いた方がいいかな。

その実態は、またの機会に。

内山
プロボクシング・WBA世界スーパーフェザー級王者・内山高志選手。

ムサの進学先、拓〇大学のOBです。

ちなみに、内山選手は特待生ではなく、スポーツ推薦入学だとか。

インターハイ・ベスト4だったそうですが。

でも、内山選手、大学に入学してから低迷したそうで。

1年・2年の頃は、試合出場はなし。

試合時は雑用係りだったとか。

ボクシング用具を試合会場に運ぶ係りだったと!

ボクシング専門誌に書いてありました。

びっくりですよ!

あの内山選手がね~!

大学3年時に、急に化けて全日本選手権優勝だとか。

それからはアジア大会、オリンピック予選出場など・・・

輝かしいアマチュア実績だったんだそうですね。


まあ、ムサシ君、4年間、用具係り、頑張りたまえ。

(私とヒロミチ、本音ですわ)

(笑)
ドン。
今日の館長日記は、永遠の美少女戦士・マリちゃんのことを・・・

書くつもりだったが・・・。


予定変更。


格闘技界のドンと呼ばれる・・いや、ドンだなんて、大変失礼だな。

まあ、その世界では、VIPである2人のこと。



実は、昨日、新潟市まで、ノリコさん(うちのカミサン)と

何年ぶりでしょうか?

2人だけの遠出のドライブ、デートをしたのでした。


新潟市まで来たのは、2人の人物に会うためだったのです。

(本当は、もう1人、会う予定だったのですが・・)


一人目、この方です。


つるき
新潟県アマチュアボクシング連盟・鶴木理事長です。


ムサの拓〇大学へのスポーツ推薦入学のために・・・

新潟県アマチュアボクシング界の各コーチや学校の先生方々の・・・

多大なるバックアップで、我が子を大学ボクシング界へ

送り込んでいただいた御礼に、遅ればせながら・・・

新潟までお邪魔し、挨拶させていただいた次第なのです。



鶴木理事長は、たいへん気さくな方でしてね。

実は、面と向かって、お話しさせていただくのは、初めてなんですよ。

いろいろな貴重なお話を聞かせていただきました。


大学体育会ボクシング部のこと。

学校生活、特に勉強のこと。

卒業の際の就職のこと。

ご子息の結婚式に来られた世界チャンプ・内山選手の話などなど。

本当にありがとうございました。


そして、もう一人。

この方。

こんどう
これは仕事時のお姿なんで、ピンとこないでしょうが・・・

実戦空手、そしてキックボクシングの道を指導されている・・・

そう、「道」なんですよ、格闘技、特に武道と呼ばれる世界ではね。

私の敬愛する武道家。

拳心館・館長の近藤先生です。

実は、近藤館長とも面と向かって、長々お話しさせていただくのは、

もう18年の長きの付き合いとなるんですが・・初めてなんですよ。


近況報告など、させていただきました。

それにしても、凄い、いや、凄まじい拳をしてらっしゃいました。

拳ダコ(拳の殴る部分にできるタコのこと)、半端じゃないんだから。

そして、たぶん、拳心館を継ぐのは、彼なんだろうな。

近藤館長の一番弟子、坂井さんにもお会いしたのです。



それにしても、夫婦でドライブなんで・・・

いや、結婚前までさかのぼりますかな。

彼と彼女の関係の頃(恥ずかしい・・懐かしい)

ノリコさんとの20年ぶりのデートが!!

新潟県・格闘技界のドンと呼ばれる、

鶴木理事長、近藤館長との面談とはね!

それにしても、ノリコさん、堂々としてるんだわ。

VIPのお二方に対し、全然びびることなく、お話しちゃうんだからさ。

やっぱ、修道館、裏の館長ってのは、彼女なんだろうな~!

初代館長のわたくし、2代目館長のカツ。

そして裏の館長、ノリコさん。


ノリコさん、あんた、やっぱ、凄いわ。


わたしゃ~、やっぱり、修道館の掃除夫&灯油の給油係り。

カツ館長、ヒロミチコーチに、修道館を任せて、ご隠居様だね!

(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。