館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お休み。
しばらく「館長日記」は、お休みします。

5月末から諸事情により、ブログ更新を2ヵ月ほど休みまして、

つい再開しばかりなんですが。


いつまで、休むのか・・とか、いつ再開するか・・と、

はっきり言えないのですが、また会える日まで。


秋も深まるこの季節。

食欲の秋・スポーツの秋。

皆様が充実し、実り多き日々を送られる事を願い、

ご健康とご健勝を祈りつつ、パソコンを閉じたいと思います。  

               平成24年9月30日 館長 

             





スポンサーサイト
13年後。
ショックでした、1通の手紙が届いてから。

???

はて、なんでしょうか。

実は、私(現在52歳)が65歳になった時に・・・

ん、この65歳で、おわかりですね!

そうです、あと13年後、つまり65歳時に、

私がもらえる年金の、推定金額のお知らせだったのです。

(日本年金機構からのお知らせが来たのです。)


ガ~ン、これは、相当ショッキングな金額でした。

毎月、どんなに頑張って節約しても・・

生きていくのがやっとの金額なんですよ。


定年後は、のんびり温泉旅行?

年に1回は、海外旅行?

キャンピングカーを買って、日本一周? 

とんでもない、3度のご飯食うのが、精一杯。

とても、豊かな老後なんて、言ってられません。


まあ、私は自営業時代の期間は、国民年金だったこともあり、

渡米時や、大学生の頃の未払い期間もあったので、

たぶん、少ない金額なんだろうな~、なんて予想してましたが。


人生、お先真っ暗、病気なんかしたら、もうアウトだな。


・・・・・・・

と言う、ネガティブ人間の発想もありますが、

まあ、しゃ~ね~べ(仕方ないね)なるようにしかならんわい。

楽天的で自由気ままな、一面もあるんですよ。

私は、AB型人間の典型、2重人格なもんでね。


ここで大切なのは、

運命を受け入れ、過去を忘れ、進むしかないってこと。

あっというまに、「13年後」が来るんだから。


運命と言う言い方は、合っているような、いないような(?)

年金は、自分で払い込んだ金額、イコール、自己責任ですが、

年金システムそのものは、政治の責任ですからね。


ただ、これほどの高齢化社会になると、

年金を含めた社会保障制度の充実が求められますね。

財源は、やはり福祉先進国・北欧なみの消費税なんだろうな~。


注:消費税(付加価値税)が、約22~25%なのが、
デンマーク、スウェーデン、ノルウェーといった北欧諸国。



今日の上越市の最高気温は、肌寒い23度。

先週末の気温は、35度。

一気に秋・本番。

ワイキキ
ハワイ、もう1回、行きたいな~。

行けるかな~・・?
残暑。
残暑お見舞い申し上げます。


昨日は、新潟県胎内市中条で、気温37・5度。

一昨日は、地元、上越市大潟で、37・6度。

2日連続で、日本一暑かったのが、新潟県だったそうです。

私の住む街、上越市も、9月に入っても残暑が厳しいのです。

特に、この3連休前から、ずっと35~36度と、

体温並みの猛暑続きでした。


わたくしは・・連休は、毎日稲刈りで外仕事。

昨日も、屋外作業したせいで、もう、ばてばて。

お疲れモードどころか、エネルギーの残量・ゼロってとこかな。


午後7時から始まる道場内での練習も、熱中症の危険を考慮し、

休憩をこまめにとり、1時間30分程度で切り上げてます。


今日の天気予報は、曇りのち雨とか。

今朝は、空気が涼しく感じるな。

寝苦しい夜は、昨夜で終わりかな?

いや、終わって欲しい。


まとまりのない文章ですね。


皆様も、お身体、ご自愛下さい。
鏡。
今日、ある工場を訪ねる機会がありました。

玄関からすぐ、2階の事務所に向かう階段を上っていると・・

階段を上がりきった、真正面に大きな鏡があったのです。

普通の姿見の、4倍くらいの巨大な鏡です。

その隣は、事務所の入り口のドア。

そして、鏡には大きな文字が書いてありました。

「これが人の目に写る、あなたの姿です。」


ドキっとしましたね。

まあ、身なりを整えましょう・・とか、

正しい服装をしてますか?

だらしない格好、してませんか?

こんな意味合いをこめて、この鏡を置いてあるのでしょうか。

私、久々に、まじまじと自分の顔、全身の立ち姿を見ましたよ。

(髪の毛、薄くなったな~とか)

(お腹まわり、ちょっと太ったな~とか)

(苦笑)


注:道場に大きな鏡はあるのですが、フォームのチェックするだけ。
  まじまじと自分の姿は?? 見ませんな~。


かってのアクション映画のスーパースター!

故ブルース・リー氏は、生前、自宅のいろんな場所に

姿見の鏡とダンベルを置いてあったと雑誌に書いてありました。

美意識の塊(かたまり)、完全主義者なような雰囲気、

ありましたからね~。


歌手のゴ〇ヒ〇ミさん、ジャニーズの東〇さんも、

自宅のいたる所に姿見の鏡があって、

常にボディラインをチェックしている!・・・

なんて記事も、読んだこと、あります。


自己陶酔、ナルシストじゃないと、生き抜いていけない。

芸能界での、自分の立ち位置を知っている2人の性(さが)

皮肉ではなく、ある意味、素晴らしいですね。


カッコよくなりたい。

異性にもてたい・・・こんな思いがあった若い頃と違い、

生活に疲れているからでしょうか。

そして、最近、あまり洋服を買ってないせいもあり、

鏡で自分の姿を見る、顔だけじゃなく、特に全身を見ること。

たいへん、少なくなりました。


でもね~・・・

いつまでも若く、美しく、魅力的な男、女でありたい!

こんな思い、かなわぬままも・・・

せめて鏡を見て、人には、どんな姿が写っているのだろうか?

チェックすること、大切だな~と感じた、9月13日でした。


おしまい。
競争。
子供が、生まれて初めて、競争社会を実感するのが、

ずばり、運動会だろうな。

走るのが速い子、遅い子。

その差は、歴然。

私も短距離走は、得意じゃなかったからね。

速い子をうらやましくも思い、コンプレックスもあったよ。


でもね、駆けっこでの優劣だけが、全てじゃない。

保育園から小学校、中学校と成長するに連れて

習うこと、勉強することが増えてきて、

競う科目が広がった。

走るのがダメでも、絵を描いたら・・歌だって・・

字がキレイなのも・・巻き返しは、ききます。


でもね、少し嫌な言葉だな、「競争」ってのは。

幼少時に、優劣をつけるのに批判的な風潮もあるそうだが。

しかし、大人になっても、競争社会があるのが現実だからね。


自分は、何が得意で、何が不得意で弱いかを自覚し、

これだったら、私は自信をある・・ってのを持っていないと。

就職や転職の際も、「広く、浅く」の知識を持つ人より、

専門的な知識、これが得意だというスペシャリストが

求められるそうだ。


自分の得意な分野、強み、武器を持つことは非常に大切だが、

これも人と競うことから養われるのかも知れない。


いい言葉を知りました。

「あおいくま」

ものまねタレントのコロッケさんの家訓だとか。

あ あせるな

お おごるな

い いばるな

く くさるな

ま まけるな


人生は、マラソン・長距離走みたいなもの。

長い、なが~い、競い合いだから。

この言葉、心に響くな~。


P9080599.jpg
土曜日は、〇東中学の運動会をちょっとだけ見学!

日曜日は、朝から暗くなるまで、稲刈りのお手伝い。

疲れ果てて、昨夜は、早寝。

月曜日の朝、ブログ更新です。
地方から。
時代の大きな流れ。

例えば、革命には破壊が伴い、破壊者と呼ばれる人物が現われる。

古くは、戦国時代の織田信長。

最近では・・・(次元は全く違いますが)

「自〇党をぶっ壊す」とおっしゃった総理大臣もおりました。


さて、昨年の東日本大震災や原発事故の甚大な被害。

そして、深刻な日本経済の停滞傾向。

閉塞感の漂う我が国に、大きな変革・破壊が、

来るのでしょうか?

今、最も注目をされているのが、大坂市長の橋下さん。

過激な言動ばかりが注目されていますが、

私は、橋下氏には、熱い心と本気を感じます。


古き悪しきものを破壊し、新しいものを創造しなければいけない

こんな思いを持つ集団や流れと言うのは、いつの世も、

必ず地方から起こる・・・と、ある雑誌には書いてありました。

大坂も、東京から見れば、また地方のひとつにすぎませんね。


明治維新の際は、薩摩藩(鹿児島)・長州藩(山口)。

室町幕府の終焉・戦国時代は、尾張の織田信長。


地方から中央へ。


私は政治に関わることはないのですが・・・

スポーツを通じ、熱い心を持った若者を育て、

新潟と言う地方都市から、日本、そして・・・

「世界」に羽ばたくことを願っております。


なんか、まとまりのない文章ですね。

練習を終え、ある本を読んだあと、思いつきでブログ更新です。


昨夜の練習は、ダイチとヒトキの2人だけ。
P9070598.jpg


「天下を獲る」なんて、でっかいことは言いません。

そう、ボクシングで高校チャンピオンになるってことです。

でも、全国大会には、行かせてあげたいな。


P9070599.jpg
練習後は、水シャワー。

これが、サイコーに気持ちいい!
継続。
継続は、努力なり、勇気なり、才能なり。

そして、それこそが力なり。


これは、40歳を過ぎて、尚、プロのリングに上がり続ける、

プロキックボクサー、立嶋篤史さんの言葉です。



そして、この言葉を体現してる人が身近にいました。


今は、年に1~2回ほど、我が家を訪ねてくれるぐらいの

おつきあいなんですが。

いろんな大会でのご活躍は、知ってましたが、

今日は、ちょっと記事をご紹介!


P9050596.jpg

カトーさん。

修道館のOBであり、創設期のファイターでした。




自分に対する甘えは、年齢と共にどんどん大きくなります。

戦う相手は、己自身。

自分に挑戦していかなきゃいけませんね。


何も戦いの場に身を置くことばかりでは、ありません。

あなたは、今の自分に満足してるのですか?

今、チャレンジャーとして生きてますか?


常に、自問自答していないと、成長していけません。
残暑。
残暑お見舞い申し上げます。


今年は、お盆の頃から、ずっと猛暑が続いておりますね。

テレビや新聞でも、熱中症や全国的に気温が高いことの報道は、

ほぼ毎日、見聞きするような、今年の夏。


実は、私もコンディションが良くありません。

胃腸が悪くて、通院治療中なんですが・・・

この暑さのせいで、冷たい飲み物をがぶ飲みの毎日。

夜10時過ぎには、1本の缶ビールが効いてしまい、

パソコンを開けることなく、すぐ寝てしまいます。


朝、早く目覚めるのですが、パソコンに向かう気力が起きず、

このブログも、1週間振りの更新となってしまいました。


胃腸炎のほか、春先から、ずっと肘や腰に違和感がありますし、

また、いろいろ思い悩むこともありまして・・

気力・体力が充実してるとは、言い難い日々なんだな~。


だから、家にいても、何もせず、ごろんと横たわり、

ボケ~としてる時間、少なくないんです。


朝起きて、

「さあ、今日も一日、全力投球するぞ!」

成功者ってのは、暑かろうが、寒かろうが

いつもこうなんでしょうね。


「静」なる時は、頭の回転を巡らせ、集中する。

「動」なる時は、キビキビと動き、全身全霊で打ち込む。


私なんか、朝起きても、なんか体がだるいし、

「あ~・・・今日も、一日・・・。」

どうも、ピリっとしません。


「ため息の数だけ、幸せが逃げる」 なんて言いますが。

私、今年、500個ぐらい、幸せ、逃がしちゃってるね。


見かけとは違い、小心者にて、悪い意味で繊細。

そして、体力の衰え。

わたくし、つくづく実感しております。


とても、とても、「ワイルドだぜ~!」なんて、

元気ありませんよ。


P8300621.jpg
中学3年のカトちゃん(右)、8月いっぱいで卒業です。

特に運動経験もないのに、2年間、頑張りました。

力強く、たくましくなりました。


P9020625.jpg
今年の夏、これに、はまりました。

水代わりにペプシネックスをゴクゴク。

炭酸強めで、アルコール7%のアイスラガー。(第3のビール)

冷蔵庫は、ところ狭しと、この飲み物2種類。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。