館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3高、3低。
だいぶ昔のお話しとなりましたが・・

今から20年ぐらい前のこと。

女性が、結婚相手の条件として、男性に求めるモノは、

「3高」と言われ、バブル時代の流行語にもなりました。


①高学歴 「高卒ではなく、大卒または大学院卒」

②高収入

③高身長の男性のこと。


さて、社会が不安定な今、女性は、何を男性に求めるのでしょう。

今は、「3低」と言うんだそうです。

①「低姿勢」 

女性に対して、また全般に丁寧・威圧的でない等の真摯な態度。

女性やほかの人を尊重する姿勢。


②「低依存」 

家事や身の回りの事を、パートナーに頼らない。


③「低リスク」

リストラや事故・事件等に巻き込まれることの少ない職種。

手に職(スキル)や資格・免許を持っている。

少なくてもいいが、安定した収入があること。

(正社員じゃない、フリーター・派遣社員は、結婚の対象外)


独身の男性諸君、よ~く、読みたまえ。

わしでっか(?)

高圧的な王様、殿さまですわ!

低身長だよ、文句あっか!

ただし、ご飯は作れるし、掃除・洗濯はOK!

資格と免許も、いっぱい持ってます。


でもさ~、イケメンの最低条件、

韓流スターのように・・背が高かったらいいな~。


ちょっと前、カミサンがスズの足を引っ張ってさ。

「伸びろ~、福山・向井みたいに、背、高くなれ~!」

やってたわ。

アホやな。



昨夜の練習より
P1300469.jpg
体験練習に来た、F君。

な・な・なんと、中学2年、14歳にて、身長180センチ。

凄っ、うらやましいの~!


あんた、ジャニーズに行きな!

歌って踊れる、そして、ちょっとだけ、強ければ・・・

モテモテ人生のはじまり、始まり!
スポンサーサイト
今日のお言葉。
早稲田大学名誉教授で心理学者・作家でもある、

加藤諦三先生のお言葉。

「運のない人。」

ちょっとあなたの周りを見渡してほしい。

運のない人は、だいたいが欲張りであることに
気がつくのではないだろうか。

・・・・・・・・

なるほど、あれも、これもは、いけませんな。

だから、私は運を持ってないのか。

私は器用貧乏かもだな。

仕事・趣味・家庭生活、すべて充実してるようだが・・

実は、全部、中途半端だったりする。


でも、今を精一杯、生きている。


・・・・・・・・・・・・


「チャンスをつかむ人。 」

決断に必要な意志とは捨てる意志でもある。

意志が足りないとは捨てられないということである。

捨てられない人は、何事も成し遂げられない。

チャンスをつかむ人は、捨てる力のある人である。


これも、言えますな。

人生の岐路に立った時、いろんな選択肢があるはずだが・・・

結局、消去法で、選ぶのが賢明だろう。


捨てること、大切ですね。

私も、たくさん捨ててきました。

・・・あの恋、○○子との思い出!

待てよ・・・実は、捨てられたのが、俺だったりして!

(苦笑)

01_phot_20120130062906.jpg
ロードレーサーの自転車、買う夢。

捨てました。

あ~・・・新しいママチャリ、欲しいな。
寒波到来。
朝起きて、車の屋根の上に雪が積もったのを見ると、うんざりです。


しかしですねぇ~、皆さん、大雪・寒波到来とおっしゃいますが。

私が子供の頃(昭和40年代・1960年代)は、

2メートルぐらいの積雪量は、毎年のこと。


当時は、車の保有台数も少なかったですし、

幹線道路以外は、除雪しない道路も多かったのですよ。


でも、車社会の現代生活において、

(特に地方都市では)車で出勤するのが、当たり前。

困るんですよ、雪が降るってのは!

早朝から、除雪しなきゃ、車を出せませんからね!


上越市の積雪量は、1メートルを超えました。


もう~嫌!!

P1280482.jpg
働き者のか~ちゃんのケツ。(私の家内です)

朝の除雪作業中です。(側溝に雪を落としこんでます)



今日の練習(土曜自主トレ)
P1280485.jpg

P1280493.jpg
道場の屋根の雪下ろし(私とミカンちゃん。)


P1280499.jpg
練習後には、お昼ご飯です。

(鍋料理と塩ラーメン、ご飯)

ピンチの連続。
副鼻腔炎と言う病気になったようだ。


「副鼻腔炎」(ふくびくうえん)

副鼻腔とは、鼻の両脇、目の間、眉上、の4箇所にある、

粘膜に覆われた空洞のことであり、

鼻膣の炎症が副鼻腔にまで及んだ状態を、副鼻腔炎と呼びます。

症状は、頭痛、鼻づまり、歯痛、目の奥や目の間などの痛みです。


私の場合、頭蓋骨が割れるように痛くなる。

鼻をほじる癖があり、そこから菌が入り、炎症を起こしたようだ。


こちら、新潟県上越市は、毎日、大雪。

除雪作業だって休めないし・・

抗生物質を飲んで、しばらく禁酒。

頭痛をかかえながら、雪かき、しなきゃ~ね!


今夜の練習より

P1260472.jpg
タハラ(左)、パンチ強いね~!

カトちゃん(右)は、キッズクラスのまとめ役! 

いいリーダーです!


一番向こうにいる、キョッピー。

グングン、ちからつけてるね~!

高校入学後、陸上競技より、ボクシングで高校王者を狙える素材だ。
大雪。
昨日のお昼頃より、雪が降り続け、

上越市の金谷山スキー場にて、120cmの積雪ですので、

市内では、90~100cmぐらいでしょうか。

雪国の皆さん、除雪作業の毎日で、お疲れモードです。


そんな大雪でも、修道館は営業しておりますよ。

道場の中は、石油ストーブをガンガンつけてますから熱気ムンムン!

昨夜も龍介、ムサ、ワタルの3人は頑張ってましたね。

午後9時に道場が終わってからも、3人でJR高田駅の隣にある、

立体駐車場の中にて、走り込みに行きましたよ!


龍介は、2月4日にオーエンジャイ興業での試合がありますし!


ワタルは、6月のインターハイ予選を目指し、

毎日、きつい練習ですが、弱音をはきませんね、頑張ってますよ。


ムサは、昨日、協栄ジムのあきべぇ選手と電話で話しをしたとか!

有名ボクサーから、直接、激励されるとは!!

モチベーション、あがったみたいですね。


私ですか(?)

毎日の除雪作業で、50肩を通り越し、60肩になっちゃうよ!

介護が必要なくらい、体は、ボロボロっす。


雪に埋まった、カミサンの愛車・タントちゃん。
P1250470.jpg
昨日だけで、雪は、40センチほど積もったかな~。
雪。
今週の天気予報。

「冬型の気圧配置が強まり、日本海側を中心に大雪が降る見込み」


今朝は、5時起床。

思ったほど、雪は多く積もってませんね。

昨夜から、10センチ~20センチ程度の雪です。

でも、除雪車が出動しており、ただいま、我が家を通過しました。


これより、除雪作業開始!!

車庫・玄関前に、雪の壁ができてますので、

車を出すために、ひと仕事しなきゃ・・・!


館長日記は、これにて終了です。

大雪となった場合、ブログ更新は、しばらくお休みとなるかもです。


今朝の我が家の玄関前。

P1240468.jpg
お出かけ。
高速道路ができたお陰で、ずいぶん、日本は狭くなりました。

だって、雪が積もった、新潟県上越市から、だいたい3時間半で、

東京に行けるんですから。

・・・・・・・・・

行ってきました、この週末。

花のお江戸・東京は、冷たい雨でした。

ヒロミとの2人旅なんですが、目的は3つ。

(ヒロミチは、2つ)


私は・・・

①知人の病気・お見舞い。

②協栄ジムで練習。

③妹の家を訪問。(東京都立川市の一軒家です!)


ヒロミチは・・・

①プロボクシング・前日本スーパーバンタム級チャンピオン

瀬藤選手と4ラウンドのスパーリング。

②幼なじみと東京で飲み会!


サラリと報告しますね!

P1210470.jpg
凄かったです、瀬藤さん。

ボクサーとしては、晩年の32歳。

しかし、その肉体・身体能力・パワーは、!

(私とヒロミチは、マジマジ、体感しました)


P1210471.jpg
ヒロミチVS瀬藤選手。

両者は、3度目のスパーリングでの対戦ですね。




当初、4ラウンドぶっ続けでのスパーリング予定でしたが。

ヒロミチが、スタミナの自信がないって言うので。

ここは、老体にムチ打って、師匠の私が、1ラウンド受け持つか!

こんな流れになりました。

(後悔しております!)


P1210472.jpg
私は、1ラウンドのみ、お相手させていただきました。


トータル5ラウンドのスパーリング終了のあと、

協栄ジムのチーフトレーナーのアライ先生は、

「瀬藤は、マジメな性格なんで、手加減できないんっすよ」

(苦笑)

いや~、感想ですか?

内緒ですよ!

現役選手の個人情報、流すわけないでしょ!



ただ、私の頭には、大きなコブができました。

(泣き)


瀬藤さん、私は、あなたより20歳・年長の52歳。

でも、リングの上では、全然関係ないっすね!


リングの上でも、下でも、真摯で礼儀正しい好青年、瀬藤さん。

私は応援しますよ、たとえ、頭に大きなコブ、作ったってね!

(笑)



そして、もう一枚。

館長日記をご覧の皆さんに、サービスショット!

P1210465.jpg
未来のアイドル・ボクサー!

KAB48のイケダさんです!

(KAB= K・協栄の、A・アイドル、B・ボクサー。)

(48 = 意味はありません。)


イケダさんは、小顔で、スタイル抜群! 

まさに、キョン2(小泉今日子)の歌!

「なんてったって、アイドル」 だな~!

(古っ!)


格闘ジジイの私は、雪国・新潟より、

イケダさんも応援しております!


しかし・・よくよく考えてみれば、私の娘と言ったって、

おかしくない年齢なんだな~!!

(実感)


P1210473.jpg
3月に世界タイトルマッチ決定!(佐藤洋太選手)

大きな仕事をかかえていらっしゃるアライ先生! 

頑張って下さい!


そして、今は、修道館のボクシングトレーナー、ヒロミチ。

修道館の未来は、君にかかってる。

いい選手、出したいね~!!



土曜日は、東京に一泊しました。

日曜日は、「餃子の王将」水道橋店にて、

お土産用の餃子・8人前を買って、一路、新潟へ。

充実の週末でした。


以上。

憧れ。
子供の頃に憧れた・・かっこいいデザイン。

私の場合、スーパーカーの「ランボルギーニ・ミウラ」

いくつになってもカッコイイものは、かっこいい。


たいていの車好きは、もちろん、「ランボルギーニ・カウンタック」

これが、ナンバーワンの人気なんだろうがね。


「ミウラ」にも思い入れがあるな。


私が小学校2年か、3年のとき、

クリスマスプレゼントで、買ってもらって、ずっと・・・

そう、18歳で上京するまで、私の机に飾ってあったな~!


私の家は、小さい頃から、友達がよく集まる家だった。

皆が帰って、ふと静かになった瞬間、机の上にある・・・

ランボルギーニ・ミウラ(ミニカーより大きい精巧なモデル)を

眺め、1人、静かな時間を過ごすのも・・好きだった。


深夜、オールナイトニッポンというラジオ番組を聞きながら・・・

なんとなく、オモチャの車、見ていたな~!

そんな空想・妄想(笑)少年でした。


ランボルギーニ ミウラ

あと、子供の頃、宇宙船がちょっとしたブームでしてね。

アメリカのアポロ計画の頃のお話です。

宇宙にも憧れていた。

そのまま、ずっとUFOが好きになり、テレビ・矢追さんのUFO特番に

だまされ続けましたよ!



アポロチョコってのがあって、今でも好きなんです。

アポロ


昨夜の練習より(ワタル君)
P1190459.jpg
練習後は、夕ご飯つきなんですよ、選手コースは。

昨夜のデザートは、ヒロミチのお母さんの、手作りのゼリーでした!

マイウ~でした、私も一口、いただき!



今夜は、(1月20日)新年会があるので、

たぶん、ベロベロになるだろうから・・・


館長日記は、お休みします。

さぁ~ガッツリ、飲んでくるかな!!
伸びる人。
例えば、小学校~高校生の頃を思い出して下さい。

クラスに、学年に、必ず1人はいるというマドンナ的な美しい女子。

私(今年52歳)のような年齢に達した時、

美人が、全員、幸せになっているか?

答え、そうとも限りません。


では、いわゆる「ブス」だった女の子。

彼女は、いや、彼女たちは、幸せになってるか?

答え、幸せな暮らし、送ってます!


なぜなのか?


自分が美人でないと認めるからこそ、

美人以上に幸せになったのです。

そう認めたことで、その人に優しさが生まれたのです。

いわゆる性格美人。

きっと幸せ、つかめるのです。



「幸せ」とは、欠けているものを認めて生きることから生まれる。
 
「欠けている」からこそ「生きるエネルギー」が生まれる、と

心理学者は、言うのだそうです。


私が、昨年の手帳にメモ書きしていた文章なのですが

(病院の待合室にあった本を読んで、メモしました)

(どなたが書いた言葉かは、メモしてませんね)


いま、悩んでいる人がすることは?

まず、ほんとうのことを言うこと。

素直になってほんとうのことが言えることで人と触れあえる。

それではなぜ、このほんとうの言葉が言えないのだろうか。

それは自分に劣等感があるからであろう。



人間の本質をとらえてますね。

格闘技の世界も同じです。

自分の弱さを認め、学ぶ姿勢が大事なのです。

強くなる奴は、みな同じ。


昨夜の練習より
P1180458_20120119052237.jpg
龍介、まだまだ強くなりますよ!

ヒロミチの巧さを認め、謙虚な姿勢で学んでいます。

必ず、復活しますね!

 
あっ、私ですか。

メチャ、弱いです。

口先番長ですね!


かって、私はまだ強いとか、発言したら・・・

新潟の格闘家から

「○○ジムに来いよ、ボコボコにしてやる」

匿名の書き込み、毎回、しつこいくらいありましたね。


ネット番長なのか、真の強者なのか。

さて。
予想。
2012年、私の予想。


AKB48の人気、今年もまだ、続くでしょうね。


いきなり、これかよ!(笑)

私は、いまだに・・モームス派。

「ニッポンの未来は~おぅおぅ~♪」の方に、反応してしまうな~!

(苦笑)

Kポップの女性グループ、いささか多すぎですね。

もう飽きられるでしょうな。

みんな、同じ、整形顔。

私は、5年前に家族旅行で、韓国・ソウルに行きましたが、

あんな顔の女性、1人もいませんでしたよ。


日本は、リーマンショックを超える、史上最悪の不況となり、

公務員志向の若者がますます増え、就職できないフリーターが、

街にあふれますね。


企業は、65歳定年制になるようですから、

正社員になれる若者は、ほんの一部。

収入格差、ますます広がるでしょう。


ただ、悪いことばかりではない。

欧米経済の混迷、新興国への不安より、株価の下がった日本への、

勝ちぐみによる投資ブーム、海外資本が日本に集中するので、

日本は、新しい形での復興が始まるでしょうね。


もう1月も、半分以上過ぎました。

今年の目標、決めましたか?

スタートダッシュしないと、あなたは負け組になる。


以上。


P1170451.jpg
地下格闘技のスター、マイケル・卓也。

来週、試合なので、ヒロミチがアッパー系のパンチや

コンビネーションを教えてます。

私は、傭兵学校で習った、コンバット・レスリングの殺し技、

ちょっとだけ教えてます。
大雪。
強い寒気の影響で、北日本の日本海側を中心に雪が続き、

積雪が多いところで平年の3倍前後に達する大雪となっています。


今朝の新聞では、1月15日午前9時現在、上越市の中郷区で、

前年同日より122センチ多い、280センチ。

旧妙高村も138センチ多い、298センチ。

私の地元・上越市高田の金谷山スキー場は、120センチ。

うちも、1メートルくらい雪があるかな?

雪かき(除雪作業)の毎日で、ちょっと、お疲れモードですが、

まだ、私達の地域は、それほどではないと思います。


北国の皆様、大雪のお見舞い、申し上げます。

今夜の練習より
P1160462.jpg
リッキー、ヒロミチとのスパーリング。

なかなか、パンチ、当たりません!

P1150453.jpg
今朝の我が家です。
竹。
人生の困難は、竹の節目。

どう乗り越えられるかで、

孟宗竹になるか、細い笹で終わるかが決まる。


いいお言葉ですね。

これは幼児教育研究家、ラジオ人生相談でお馴染みの、

大原敬子先生の文章の一節から知りました。


大きな困難にぶつかったとき、あなたはどのように対処しますか。

その場から逃げてしまう人もいます。

言い逃れをする人もいます。

その対処が、その後の生き方を大きく変えてしまうのです。


大原先生は、こう、おっしゃってる。


まさにその通りですね。


あまりにも荷が重すぎて、ふと逃げ出したくなるとき、

「今は焦らずに、時期の到来を待つ」ことも大事です。


待っていれば・・・

解決のためのパワーが満ち、いい考えが浮かび、

自ら歩きだすこともあるし・・・これが自助努力による解決法。


もう一つは、外から力が働いて、自分が動かされ、解決するケース。

これは、信頼の絆や関係の深さが要因となります。

友人、知人から仕事を紹介されるとかが、一例ですね。



私は、決して、太い孟宗竹ではないが・・・

細くとも、柳のように、しなる竹になりたい。


たけのこ汁
竹の子汁、食べたいな~!
時の流れ。
お正月が終わると・・・

もう、スーパーでは、恵方巻きの宣伝をやってます。

(恵方巻き:節分に食べると縁起が良いとされる太巻きのこと)

そうしてるうちに、バレンタイン・デーになりますな。


今日、洋服屋さんに行ったら、もう冬物大バーゲン!

春モノも、チラホラ並んでましたね。

時の流れ、早いんですね。


さて、センター試験の受験生の方、ご苦労さまです。

だいぶ、昔の話になりますが・・そう、34年前のこと。

センター試験の前身、「共通一次試験」と呼ばれる入試制度。

実は、私は、第一期生なんです。

(1979年1月中旬)

たぶん、同じ1月13日か、14日だったと思いますが、

雪が降るなか、試験会場は、今は、なくなりましたが、

新潟大学高田分校だったかな、私も、受験したのです。


確か、自己採点では、地元の国立大学は合格圏内だと思いましたが

でも、私、東京に行きたかったんで、結局、(親不幸だったな~)

2次試験、国立大学は受けませんでした。


最近、日が長くなりましたね。

春は、着実に近づいてます。


受験生の皆さん、ご家族の方、ガンバレー!!

スーパードライ
今夜も、飲んでます!
一歩。
こんなイギリスの諺(ことわざ)があります。

「人生はいつでも変えられるのです。あなたがそう思ったら。」


あなたの人生です。

あなたが変えようと思わなければ、何も変わりません。

勇気を出して、新しい一歩を踏み出しましょう。


さて、一歩踏みだした2人、紹介しましょう。

小さな一歩かもしれません。

でもね、この2人、つい1年前までは・・

家に帰り、机に向かって勉強すること、1秒もなかったのです。


フラフラ、夜遊びすることも、よくありましたね。

彼らには、目標がなかったのですね。


「このままじゃ、いけない」

「変わらなきゃいけない」


頑張りましたよ!

私は、背中を押しただけ。


ショウタとダイチ、私立高校・S学園、合格です!

昨夜は、1時間だけ、練習して、ケーキでお祝い!
P1130451.jpg
ダイチの顔、入ってませんわ! (笑)


でもね、このS学園は、あくまで、すべり留め。

通過点です。


2人とも、目標は、あくまで、T農業高校です。

そう、今日も、特別、部活に参加させていただく・・・

ボクシング部のある、T農業高校・合格目指して・・・


3月7日、県立高校の入試まで、戦いは続きます!

新聞。
知性と教養のある人。

あなたの近くにいらっしゃいますか?


私ですか? 私なんて、とんでもない。

まあ、粗野でデリカシーもなく、インテリなんて言えません。

体力バカですね。


唯一、読書好きですが・・・

好きなジャンルは、歴史書や、偉人・ビジネス成功者の本です。


でも、これだけは言える。

知性を磨くなら、まずは、新聞を読みましょう。

隅から隅まで読めば、世間・世相がわかり、

社会の仕組みが、なんとなく、わかります。


もちろん、私も子供の頃は、新聞を読むと言っても・・・

テレビっ子だったんで、テレビ欄だけ!

中学生の頃からは、スポーツ欄を見るだけ!


大人になって・・・そう、大学を卒業し、東京にて(中野区でした)

アパート暮らしのサラリーマンをしていた、貧しい頃だって・・

新聞だけは、とってましたし、よく読んだな~。


さて、今朝の新聞より、気になる記事が2つ。

①故・大平首相の秘書官で、後に運輸相を歴任した、元衆議院議員

森田一氏さんのひとこと。

消費税問題は、タイミングと、
いったん決定したら、ぶれないことが大切。

政治をひと言で語ることなどできない。
それをできたのは、小泉純一郎だけだ。

なるほど、森田さんのお言葉、納得できるな~!


②本の広告です。

幻冬舎出版 「私が泣かない理由」 中村仁美 著


離婚後、親子3人、どうやって食べていくか。

その上、私はどうしても子供をそばに置いて仕事をしたかった。

経験もスキルもないシングルマザーが、働ける場所自体少ないのに、

そんなわがままを聞いてくれる会社があるはずもない。

追い詰められた私が考えついたのが、

「自分で仕事を作ってしまえばいい」

不安はあったけど、怖くはなかった。

絶対に成功させる。

それだけが子供達を守る方法だとわかったから。


やっとのことでかき集めた30万円を元手に、

会社社長となられた中村さんの本です。

なんか、読みたくなりました!


中村さんのひと言。

守るべきものがあるからこそ、人はいくらでも強くなれる。


ちなみに、この中村さん、美人ですね~!

(美人ってのだけ、反則)

(でも、私のタイプです・・なんちゃって!)

(最近・・ガッキー・ベッキーより、熟女好きな、館長です)


マサと

マサト
魔娑人さん、久々にテレビで見ました。

7・3分けの髪型して、コメンテーターしてました。

あんたが復帰しないと、キックボクシングは、ダメになる!
寒。
昨日より、上越市は、冷え込んでおります。

夕方から、道路がガリガリに凍りました。


寒い!

シンシンと冷えてますな~。


うちの暖房は、FFクリーンヒーター(ガス式)です。


ね~こ~は、こたつ~で~、ま~るくな~る~♪ 

そう言えば、こたつのある生活、

もう、20年以上、しておりません。


コタツにもぐり込んで、みかんを食べる!

そのまま、うたた寝。

気持ちいいんですが、よく、風邪ひきましたね。


さて、季節がら、関節の痛みが出てきました。

家の中で、ゴロゴロしてないで、除雪。

家の中では、ストレッチ。

今年は、ヨガと合気道に挑戦しようかな~・・・

なんて考えてます!


昨夜の練習より
P1110447.jpg
ワタル、いい左ボディのフォームです。

ヒロミチに徹底的に教わって、武器にして欲しい!
受験。
今日は、上越市内の私立高校・S学園の入学試験があるんです。

いよいよ始まったんですね!

(今は、修道館をやめましたが)現在高校1年生のフクとトミー、

あの日から、はや、1年経ったのですね~!


都会では、幼稚園、有名私立小学校から、

「お受験」と言う名の受験戦争、あるんだそうですね。

地方都市では、15歳の時、高校受験が最初の試練かな。

そして、受験生の子を持つ、親御さん、たいへんかと思います。


エールの言葉、いろいろ考えたのですが・・・。

あまり洒落たこと、言いません。


受験生の諸君、名前と受験番号、しっかり書きましょう。

最後の1秒まで、あきらめちゃダメ。

見直しだって、とことん、やること。


親御さんへ。

今日の夕飯、子供の大好物、用意して、待ってあげて下さい!

特に言葉は、要りませんよ。

「お疲れさん、さぁ、召し上がれ」 で充分です。


昨夜の練習より
P1100443.jpg
地下格闘技のヒーロー、マイケル卓也も初練習。
感謝。
世の中、不況が続けば・・

夫婦で共稼ぎしなきゃ、やってけませんね。

さて、共働きが当たり前の北陸地方。

データで見ると、共働き世帯数の全国平均は、約26%。

第1位、43%の富山県は、持ち家率も全国1位。

家族一丸となって働く環境があるようです。


昨日の新聞に、私の弟子の、奥様の投書が掲載されてました。

夫婦で自営業をされているのだが、なんと!

夫婦、交代で、夕食の仕度と子育てをされているのだそうだ。


しかも、夫の母が、子供(つまり夫)に、料理や家事を教えたとか!

(素晴らしい)


掲載された投書より・・原文です。

「それにより夫の世界も広がったように見えます」


夫の世界が広がるんじゃなく、

人間の幅が広がり、深みが増していったのですね。

今後、高齢化社会が進めば・・・

高齢な男の方の一人暮らしも、多くなって来ると思われます。

家事を覚える事、すなわち、その備えとも考えられますしね。


さて、夫婦で家事分担をするので、大切なことは・・・

何でしょうか?


答え、 一番大切なことは、相手への思いやりです。

家事分担をして、家事の担当者を決めたとしても、

やってくれて、当たり前と思わず、

相手がしてくれたことは、感謝する。


「ありがとう」という気持ちを、常に持ちたいものです。


これも、また、私の知人で、

(元・ボクサー&元・ジェットフォイルの船長さん)

新潟市でフリースクールを経営されているんですが。

いいこと、言われているんですよ。

紹介しますね、素晴らしい言葉です。



「ありがとう」

言うことで、言われることで、

人が、一番力を発揮できる心の状態になれる言葉。


そうです、何べんでも言いましょう。

「ありがとう」ってね。


そうです、これ、自分へのメッセージ&戒めでもあるんです!

P1090441.jpg
スズの上履き。

共稼ぎしても・・お金が・・・。

我慢・がまん。

3月までのズックだから!

(苦笑)
決定。
うちは、めったに外食しません。

節約・節約、まあ、これが一番の理由。


一家で外食すれば、すぐ、○千円とかかります。

うちは、我慢・ガマンで、その分、貯金。

「○○したつもり貯金」、バカにしちゃいけません。

それで、うちは、家族で海外旅行、3回、行きましたよ!


なるべく母の手作りを食べさせるのが、食育だから。これが2番。

アメリカ・イギリスでは、18歳になると、

子供が親元から独立して、別な住まいで暮らすのが当たり前。

うちも、そうします。

だから、おふくろの味、今、たっぷり、味あわせてやりたいね。


でも、なかなか家庭で出せない味がある。

例えば、ラーメン。

これは間違いなく、プロの料理人の方がうまいですわ。


さて、今、ムサと弟子の高校生ボクサー・ワタルは、3日前より、

新潟県アマチュアボクシング連盟主催の合宿で、家におりません。


そんな時は、チャ~ンス~!

スズが、「たまには、がっつり、肉、食いてぇ~よ~!」


そんなわけで、親子3人、今日のランチは、

上越市の名店 「大矢のトンカツ」に決定!

P1080441.jpg
スズが右手に持っているのが、かつ重。

これも絶妙にうまい!


P1080442.jpg
でかっ! わらじのようなトンカツ。 うまし。



もう一つ、お知らせがあります。

決定!

東京・綾瀬にあります、タイ料理レストラン「オーエンジャイ」

そのオーエンジャイ特設リングでのキックボクシングの試合。

修道戦士・龍介の試合が決まりました。

(肘打ち、顔面への膝蹴りなしのキックルール)


「オーエンジャイ」

東京都足立区綾瀬4-9-23 TEL 03-3620-2581

2月4日(土)午後7時開始です。

観戦料は、2000円。

あと、料理代と飲み物は、実費となります。



そして、なんと~! 

ヒロミチが現役復帰!

約1年4ヵ月ぶりにカムバック!

(プロ現役最後の試合が、2010年9月9日)

(協栄ジムの無敗のホープに勝って引退です→ おっ、カッコイイ)

さすがに、プロボクシング界からは引退しておりますし・・

サラリーマンとして、兼業も禁止なんで、

このオーエンジャイ興業のスペシャルマッチで、リングに復帰です。


ただいま、マッチメイクをお願いしております。

近日中に、現役プロキックボクサーとの、

ボクシングでの対戦が決まるかと思います。

もちろん、ヘッドギアなしのガチンコ・真剣勝負です!


さて、館長日記をご覧の皆様、この試合、観戦してみませんか?

試合に参加するのは、各団体のプロキックボクサーばかり。

先日は、K-1にも出場した、G選手も参戦したのですよ!

応援してくれる方の飲食代の売り上げから、

ほんのわずかですが、選手にはファイトマネーが出るんです!


応援、よろしくお願い申し上げます!



雪国、今日の上越市の様子。

P1080439.jpg
高田公園 入り口


P1080440.jpg
高田公園 高田城 三重櫓


覚悟。
はや、新年が明けて、7日。

あまり良いニュースや兆し、ありませんな~。


今年は、消費税のアップをめぐり、大きな選挙があるでしょう。

アメリカ、ロシア、フランスでも、首長を争う選挙があります。


世界経済は、混迷の時期。

円高が落ち着く気配、ありませんし、

日本企業の苦戦は、今年も続くでしょう。


新年早々、新聞紙面では、上越地域の上場企業、P社・U社の

リストラに伴う、希望退職者の募集の記事が載っておりました。

地域経済界の雇用を担ってきた、この2社のニュース。

私は、既にかなり前から知っておりましたが、厳しい現実です。

この2社で働く、私の知人、少なくないんです。


しかし、その一方で、高い技術力を持つ、ある中小企業が好調で、

積極的に海外展開しているニュースも掲載されてました。


また、ヒロミチが入社したS社は、盤石な経営基盤があり、

この不況下でも、堅実経営の元、年間を通じての仕事量が、

計画的に確保されており、社員の方々は・・

安心して働ける環境下にあるとのことです。

そうなると、格差社会が顕著な国、ニッポンが迷走する1年となる。


私の周りでも・・・

年末年始を沖縄、ハワイという者もいれば、

半年間、求職活動しつつ、深夜のバイトをしてる者や、

正社員を目指しつつも、バイトを掛け持ちしながら、

家族を養う者もいる。



でもね~・・・

不平・不満・失望ばかりじゃ、前に進めません。


自らのチカラでペダルを踏むことが大事。

軍隊の訓練にある・・・

上から命令された、目的のわからない行軍は苦しいもんです。

だが、自分の目的を持ち、自分の意思、自分の足で登る山は・・・

楽しいもんだし、周りの景色もよく見える。


たとえ、雨風が吹こうとも、自転車に乗り、目的地に着いて

オニギリを食う時に、私は幸せを感じます。


私も、無職だったあの1年間。

確かに苦しい時期もあったが・・・

それでも、目標・目的を決めてましたし、

それまで、培ってきた人脈をフル活用してたから、

悶々と家に籠もることせずに、毎日ランニング、練習を続けながら、

日々の生活の中にも、楽しみを見つけ、過ごしてました。


最後に、この一文、読んでみてください。


これが「最後の試練」と思うことがある。 
留めを刺されたような事件が起きる。

それでも、それをくぐり抜ける。

「これが最後、これが最後」と、何度も「最後の難関」を乗り越える。

やるだけやって、なるようにしかならない。
やるだけやってあとは受け止める。
覚悟を決める。
一度覚悟を決めてもすぐにまた悩み出す。また覚悟を決める。
それでもまた悩み出す。 
何度でも覚悟をする。

そのうちにある時、ふと悟りが拓ける。

悟りは奇跡を生む。  
悟りを開いたときに、
精神安定剤を飲んでも、得られなかった安らぎを感じる。

問題が解決したのではなく、問題を抱えたままで安らぎを感じる。

橋の下で生きる」覚悟があれば、ポストを失うことなど何でもない。

ポストや評価に執着していると、豪邸に住んでも悩みに悩む。



2012年、覚悟を決めて、行くしかない。


昨日の土曜・自主トレ
P1070438.jpg
ハブニイ、かっての従業員・ヒロミチにしごかれてました!

2・8キロも体重、落ちました。

あと、12・2キロの減量だね!

(笑)
ていねい。
昨年、流行った言葉 「断捨離」

いらないモノを断ち、捨て、執着から離れることを目指す整理法。

わたし、これが、なかなかできない。

整理整頓が苦手。

まあ、「がさつ」で、だらしない人間の典型ですね。

とても、几帳面なんて、言えません。


ところで、几帳面な人と、丁寧な人の違い、わかりますか?

ある本か、パソコンで見つけたのを、うら覚えなんですがね。


几帳面な人は、習慣で物に接しているが、

丁寧な人は、心で物に接していると言うこと なんだそうです。


几帳面な人は、だらしない人を見ると許せないそうです。

私、社会に出てかから、28年くらい、ずっと、几帳面な人、

特に、生真面目で几帳面な女性に嫌われていたんだな~! 


でもね、几帳面さを相手に押しつけてしまうのは、

愛情からではなく、義務感からなんだそうです。

「義務」って言葉、これは、時々、苦しさがついてきますな~。

嫌なイメージですね。


でもね、丁寧って言葉には、愛の心がついてきます。

これは、温かく包んでしまうような、優しい心の現われ。


わたし、今年は、仕事に関し、「ていねい」を心掛けようと思います

不器用で、がさつで、だらしないんですが・・・

どんな仕事でも、心をこめて、丁寧に、愛の心でやる!


昨夜の練習より
P1060432.jpg
ハブニイ、初稽古。

P1060431.jpg
年末年始を沖縄で過ごした、ハブニイ。

なんと、体重、7キロ増!

2ヵ月で、15キロ、痩せさせますよ。

うちは、きついんだから!

厳しい「愛」も、必要なり。
リフレッシュ。
「昔の歌を歌うと、若返る!」

こんな定説があるんだそうだ。


実際、ハーバード大学の心理学者の実験にて・・・

75歳から80歳のご老人に、若き頃の音楽を聴き、

映画、テレビとラジオのコマーシャルを観てもらい、

当時のスポーツシーンの映像や政治家の演説を体験する部屋を作り

3日間、体感してもらった後に・・・

身体測定、運動能力テストと学力テスト(IQテスト)をしたら、

座高と指の長さ、体重が増え、学力テストの点数はアップし、

俊敏な運動テストが向上したと言うデーターがあるんだそうだ。



元気になるために、昔の歌を歌って昔に戻ると言うこと。

あながち、間違いではないんだな~・・・。

カラオケが廃る(すたる)ことないのが、解かる気がする!

・・・・・・

この歌は、今から、35年くらい前の歌かな?

原田真二さんの「てぃーんずぶるーす」「シャドーボクサー」。

(すっごく、いい歌ですよ! 私、好きだな~!)


深夜、ユーチューブの動画を再生しながら・・

わたし、1人、リビングで歌ってます!


いつの日か、若返って・・・

今、自分が老化しちゃって、スパーリングしても敵わない、

最近、まったく歯がたたなくなった、この2人。

いつか、やっつけますよ。(苦笑)


今夜の練習より
P1050429.jpg
ヒロミチ&龍介。
好きな言葉。
早稲田大学名誉教授(専門分野:精神衛生、心理学)で、

作家でもある、加藤諦三先生のお言葉。

・・・・・・・

人格者は、ゆとりがあるという。

そのゆとりとは、時間とお金のゆとりではない。

心の中の満足度である。

「今日まで人生に満足して生きてきた」という積み重ねが人格である。

ただ社会的に偉くても、人格は備わらない。

人格者は、自分の生き方に自信がある。


誇りは、自分の今までの生き方から、つくられる。

ずるく立ち回って成功しても、誇りはもてない。

どんな小さいことでもいい。

ひとつのことを、きちんと成し遂げることからはじめよう。

そして、「私は、これだけは必ずしている」

と自信をもって言えるものをもつこと。


・・・・・・・・・

私の好きな言葉でもあり、座右の銘にしております。


私は、まだまだ。

もっと、自分に厳しく生きねば。


昨夜の練習より
P1040426.jpg
新年、初稽古。

ワタル、勝負の一年です。

なんとしても・・勝たせたい。

誇りをもって、うち(修道館)を卒業させたい。


私とヒロミチの目標でもあり、一番の願いだな。
スタート。
「学に暇あらずという者は、暇ありといえども学ぶあたわず」

という言葉があります。


ある研修会で学んだ言葉なんですが、

意味は・・

忙しいから学べないと言う人は、

暇になっても学ばないということである。


できない言いわけが先に出る、常に言いわけの人生。

こうして、短い人生が終わっていく・・・。


後悔の残る生き方、してはいけない。

もう、人生・後半戦のわたし故に、

一日・一日を大切にし、生きてゆこうと思います。

・・・・・・・

「地上にいいものあるかな~」と思っていたら、

鳥は大空を羽ばたけない。


過去を振り返ることなく、今年一年の目標に邁進していきます。


昨日、夕方のJR高田駅
P1030428.jpg
幻想的ですね。

お正月休み。
いいね~、ダラダラと過ごす、お休みの日。


元旦は、直江津の八坂神社へ初詣。

天気も良かったので、その帰りは、約9キロ、走って帰りました。

あと、外に出掛けたのは、長靴を買いに行っただけですね。


リビングでゴロゴロしながら、新聞・雑誌・本を読んだり、

軽くストレッチする毎日。


雪の心配もなく、家で、のんびり、まったりと過ごしてます。





有名人(?)からの年賀状、紹介しましょう!
P1020428.jpg
プロボクシング・前・日本スーパーバンタム級チャンピオン

瀬藤(せと)選手から、頂きました。


復活、期待してますよ!


謹賀新年。
皆様、新年明けまして、おめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。


今年は、どんな一年となるのでしょうか。

私は、政治家でも経済評論家でもありませんが。

しかし・・・。

東日本大震災、そして原発の事故だけでなく、

資本主義が崩壊し、世界恐慌が迫って来るような、

危機的状況の波に飲み込まれるんじゃないかと危惧しております。



でも、この修羅場を生き残れば・・・

日本は、焼け野原の戦後から復興したのだから、

立ち直るんじゃないでしょうか。


絶望ばかりでは、何も始まりません。

立ち止まってはいけないんです。

カレンダーもめくったんですよ。

気分新たに、リセットして、今年、一年、走り続けましょう。


皆様にとって、本当に、幸多き一年となりますように

心からお祈り申し上げます。


また、駄文ながら、雑記帳にすぎない、

この館長日記にも、お付き合い頂き、誠にありがとうございます。

感謝の念と共に、今後とも、益々のご指導・ご鞭撻のほど

よろしくお願い申し上げます。


平成24年 元旦 

   館長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。