館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頑張れ、ニッポン&ヨナイ君。
まだ、0対0。

ミスは、許されないね。

(Wカップですよ!)


ホンダ君、頼むよ。

ボールが回転しない、あのフリーキック、見たいね~!



明日は、東京遠征。

10年以上前に、うちに通っていた、オザキ君と行ってきます。



新宿区のKジムで、リョウスケの練習ぶりを見て、

後楽園ホールで、プロボクシング観戦。

元自衛官、そして、修道館の卒業生、ヨナイ君のデビュー戦!

応援してきます!

001_20100630004828.jpg
新潟第一酒造様、善四郎商店様からの激励賞を届けてまいります!

タケル君、善ちゃん、ありがとうございました。


必勝・ヨナイ!

62キロ契約・4回戦です。

002_20100605193551.jpg
スポンサーサイト
賞品。
昨夜、古参の弟子である善ちゃんが練習しに来て、


おまけに、

プロボクサーとして、デビュー戦を水曜日に迎えるヨナイ君への

激励賞を届けてくれました。


自分のお店の、詰め合わせ・和菓子セットですよ!


(善ちゃんは、お菓子屋さんの社長さんです)


もう、9年前ですけど、一緒に汗を流した仲間への

おいしい(?)応援!


あざぁ~す!

001_20100629062149.jpg
無料。
どうも、肩の具合がよろしくない。


ネットで調べると、50肩の症状に、間違いないな。


まっすぐ、上に上げるのが、非常に苦痛。


手を伸ばす動作にも、違和感を感じる。


週末、お医者さんも、お休みなんで


ここしかないね、私の向かう先は!!



001_20100627131117.jpg

この、大手電器屋さん、しつこい店員、いなくていいんだわ。

コ○マ・デンキさんですよ、のんびり、お試しコーナーを満喫できる



ヤ○ダ・デンキさんは、ダメ。

すぐに 「どうですか?」

マッサージチェアの、機能の説明をしに来て、うざいんです。


「買いません、タダだから、来てるんです。」

大声で、わめきたいんだよ。 



うっとり、眠気も誘われてきてるところに、

ゴチャゴチャ、話しかけないで、おくんなせい、担当のおばちゃん!


たぶん、イビキをかき、よだれを垂らして寝ていることを想定して

真黒なサングラスをかけて、

マッサージチェアで1時間、まったり過ごしました。


今度、オヤツかなんか、持ってこうかな!

人目もあるんで、まあ、チュッパチャップスか、のど飴だな。

あじさい。
むかし、むかし・・・


もう、30年近く前になるかな~。


私、東京で、大学生しておりました。


中野区の小さなアパートに住んでいてね。


当時、つきあっていた彼女。


アジサイの花が、好きな、きれいな女性でした。


大きな400CCのオートバイ、カワサキFX400が


当時の、私の愛車。


彼女をうしろに乗せて、鎌倉まで、


よくアジサイの花、見に行きましたね!


その後、湘南の海を見て、喫茶店でアイスコーヒー飲んで


青春してましたな~!


ハハハッ!


今朝、次男と一緒に、早朝6時より、ロードワーク。


親子で、高田公園を走ってる時、アジサイの花を見つけ


ふと、思い出しました、彼女をね!

002_20100626130541.jpg

003_20100626130558.jpg

005_20100626130618.jpg

004_20100626130645.jpg

次男は、アジサイを見ても? 何も感じません。

(当たり前か!)

「なんで、俺、アジサイの前で、ファイティングポーズなの?」

こう言いましたが。

「うるせぇ~、黙って構えろ」怒鳴りつけながら、頭の中は・・


○○子、元気かな~? って、思い出にひたってました。


男って、こんなもんですな~。

昔の彼女、忘れませんね、未練がましいようですが。



女は、違うそうです。

昔の彼氏、さっぱり、忘れるそうです。

打算的と言うか、現実的と言うか、

うしろを、振り返らないんですってね。


男はダメだわ。

私、彼女と言える女性、過去に何人もいましたが


いまだに、思い出しますもん。


向こうは、忘れているでしょうね。


幸せに暮らしてるのでしょうか。


はぁ~・・・。

サッカー疲れ。
世の中、ワールドカップ、一色ですな。


4年間に、たった1度だけ、サッカーファンって人も多いんでしょう


私、いまだに、オフサイドってよくわからんし、


知らなくたって、どうってこと、ないけどさ。


そんな、にわか・サッカーファンの騒ぎとは、関係ない2人。



今夜も、厳しい練習だった。



001_20100626053005.jpg

「サッカー、興味ないっすね~!」

ショウタロウと龍介、「蹴る」練習しましたけど

まあ、今後、国民を胸躍らせること、ないんでしょうがね!

自分の夢に向かって、ひたすら、蹴りまくっていた!


私、早起きのせいで、体調不良。

龍介とのキックスパーリング、予選リーグ敗退です。(笑)


3ラウンドで、ギブアップでした。

50肩の影響で、ボクシング、できませんね。

かろうじて、蹴ることは、できます。
起床。
私、年寄りです。

年とった人、早起きです。

でも、今朝は、特別。

頑張れ、ニッポンっと テレビつけたら、


2対0 まじかよ!


午前4時10分、起床。

前半、44分です。



関係ないけど、私、アメリカにいた頃、

ノルウェーの女の子と、つきあってました。

???

あっ、ちゃうか、お隣の国、デンマーク戦でしたわ。



いっちゃうよ、ニッポン。

決勝トーナメントへ。



昨夜の練習より
001_20100625044405.jpg
キッズクラスは、期末テストも終わったんで、サッカーやったよ!

ホンダ君、フリーキック、凄過ぎ!

CM殺到だね、今年、一番の、新しいヒーローだな。

002_20100625044512.jpg
埼玉のマサさん、ごちです!

おいちい、ゼリー、みんなで食べました!
快晴。
いや~、朝からいい天気だわ。


ホント、洗濯びよりだね。


この春、長男が高校入学、ボクシング部に入ったら、

モノ凄い、洗濯モノの量。


梅雨なんで、なかなか乾きませんので、大変っす。




久々に、朝のロードワーク、高田公園を走ってみたら


東洋一と言われる、お堀のハスが、あたり一面、覆っていたよ!


001_20100624060457.jpg


季節は、初夏。

いいね~!!



昔、むかし、教室の中で

前に座っていた、女の子の背中のラインに

ブラウスの下に、ブラジャーが透けて見えると

「お~夏だな~!」 と感じてました。

ねぇ、そう思ったでしょ?



いやらしくないよ、健康的な男の子だったんですよ!


同意を求める、朝6時半、館長です。
ガソリン。
梅雨時の、ジメジメした毎日。

練習が終わった夜に、

扇風機にあたって、かき氷食いながら、ビールを飲むのが日課です。



なに~? 減量中じゃないかって??

仕方ないじゃん、私は、ビールで動くんだから。

(ひらきなおり)

ビールは、俺のガソリンだぜ!

な~ぁ、カツよ!

(キックボクサーの立嶋さんは)
(コーヒーが、僕のガソリンです! って言ってたよ)



001_20100623223754.jpg
左・かつコーチ。 

昨夜、フクとムサシのスパー相手、ミット打ちの相手、やってくれた。

カツのコーチ料も、缶ビール1本。

あいつも、確か、ビールで動くはず。



助かりますね、ユウキ・コーチと、カツ・コーチ。

あくまで、ボランティアの、修道館・コーチ稼業。


サンキュー・ベリー・マッチ。

アイ・アプリシエイト。
勝ち組、負け組。
あなたは、人生の勝ち組。 セレブな人。

あなたは、負け組。 お金に余裕ないでしょ。

勝ちだの、負けだの、嫌な言葉だな。

先月の、楽しかった、小・中学校の同級生との飲み会。

よくメンバーを振り返ってみると


上越市の副市長。

会社・社長が2人。(親の跡を継いだんじゃなく、自分で起業した!)

一部上場企業のサラリーマンが、2人。

高校の教師(体育)が、1人。

それと、この私。


さあ、比較してみよう。

おそらく、収入で言えば、最下位は、私。

なら、私は、負け組か?

私は、これっぽっちも、思っていない。

負け惜しみじゃなくてね。


勝ち組、つまり、人生に勝利するってなんだろう?

お金がたくさん、あることかな?

社会的な地位が高いポジションに、身を置いていることかな?

有名な大企業で働いていることかな?

違うな。

勝利とは、自分なりの目標を設定して、達成することであり

仮に達成できなくとも、チャレンジした充実感を味わうことだな。

そんな、自分が選んだ人生を歩んだ者が、勝者なんじゃじゃいかな。


つまり、勝ち負けは、心の有り様だと、言える。

挑戦しないで、今の現状に不満を言ったり、

社会が悪い・・なんて愚痴を言ったり。


成功者となった、社長さんの、血を吐くような努力を見ないで

表面上の金銭的余裕だけを見て、うらやんだりすることは、

そして、乗っている高級車だけを見て、「凄いな~!」と言う奴。

さもしいな~。


たった一つ、言おうかな。

敗北は、あなたがあきらめた時だけだよ。

人生、一生、戦いだからな。

今夜の練習より
001_20100622225744.jpg
強烈なキック。 それはいいんだけどね。

パンチのシャープさが、もっと欲しいな。

特に、連打を、2山作れる攻撃力と

ノーモーションの右ストレート、練習させよっと!



一流と超一流の違い。
一流選手とは。

まあ、どんなスポーツにも共通するが、

素直な性格、真面目で、練習熱心。

そして、さわやかなスポーツマン的な人間像でしょうね。

そう、ゴルフの石川りょう君のようなタイプ。


これに対し、超一流選手ってのは、まあ、違うような気がする。

高校野球の超一流ピッチャーなんかは、

さわやか・リョウ君なんかのイメージはないね。

ふてぶてしい、相手を見下しているような、自信家で

相手の裏をかき、嫌なコース、弱点をついて、

ビューンと、剛速球だからね。


格闘技の世界もそうだな。

例えば、かっての、プロボクサー・天才児・辰吉丈一郎。

相撲で言えば、あの、悪タレ、朝青龍。

プロキックで言えば、反逆児の魔娑人。

とても、上品で、さわやかイメージはないね。


まあ、親の育て方で、ひとつで、

石川りょう君みたいな、素直な性格の

スポーツマンになれるのでしょうがね。

そして、優秀な指導者の元、一流選手に近づけるのでしょうね。


だが、超一流ともなると、違うな。

理論と基本を頭に叩き込んだあとは・・

何万回も反復練習し、体に覚えさせてあと・・

突然、ひらめいて、自分なりのタイミングが身につくようだな。

そう、オリジナルな技というか、教えられてできたモノじゃない。

自分でつかんだ、技・タイミングだな。

ゆえに、教えらえたモノじゃない、自分でうまくなった自信が

生意気な性格、ゆがんだ性格を作るのかもしれない。


プロ野球のイ○ロー選手、あの人、超・天才だけど、変人でしょ!


だから、素直で真面目だけじゃ、ダメなんだろうな~・・・。


ただ、親として、そしてスポーツの指導者の観点から見れば

やはり、理想は、石川りょう君ですね。

彼、完璧、パーフェクトです。

素晴らしいね、彼の発する言葉。



東京遠征②
日曜日は、お昼に水道橋に集合して、ランチです。

写真は、ないんですが、これまた、私のお気に入りの飯屋さん。

「富士ソバ」です。

駅前の立ち食いソバ屋さんが、進化したタイプのお店ですね。

お得なセットメニューがたくさんあります。

しかも、カウンターで、座って食べれますしね。


ざるソバとカツ丼セットがおススメです。

ボクサーには、ざるソバと豚しゃぶ丼セット・490円がいいかな!


昼食後、ふるさと・上越に向かって、車にて、一直線。

高速道路・上越高田インターに着いたのが

午後5時くらいでした。

005_20100621054049.jpg

遠征。

確かに、お金もかかりますし、楽ではありません。

でも、強くなるには必要ですね。

非・日常の中で、よそで力を試し、マンネリを防ぎ、

自分に刺激を与える。


井の中のかわず、大海を知らず 

こうなっては、いけません。


さて、今回の遠征では、

竜一とマックでお茶しながら、じっくり近況が聞けたことや、


4年間、あまり見ることのなかった、リョウスケの笑顔が見れた事。

(ムサシといると、リョウスケ、よく笑うな!)


ショウタロウ、4戦4勝3KOのプロボクサーに、

びびることなく、いい内容のスパーリングだったこと。

それなりに収穫がありました。



龍介、サウスポーを苦手にしてるな。

ムサシ、ガードが低いのと、スピード不足。

課題もたくさん見つかった。


以上、サッカー・オランダ戦の盛り上がりとは、関係ない

修道館・東京遠征の現地リポートをお送りしました。



実況担当は、滝川クリステル・アナが好きな、館長でした。

東京遠征①
世の中、サッカー・一色の、この週末のニッポン。


行ってきました、東京に。



格闘技バカの、野郎どもを引き連れて。



毎回、お世話になっている、東京・新宿区にある、Kジムにて


スパーリング中心の練習でした。





001_20100620192126.jpg
左より、東京在住の大学生ボクサー、竜一。

来月に、アマチュア・デビュー戦を控える、ムサシ。

10月23日に、プロ・第3戦の予定の、龍介。

プロ・キックボクサーを目指す、ショウタロウ。


さあ、ワールドカップ・オランダ戦だと言うのに、

この4人、全員、激しいスパーリング。

もちろん、流血もありました!


皆、必死の形相で、リングの上で戦いました。

スパーリング内容は、秘密!

課題がたくさん、見つかりましたね。


002_20100620193055.jpg
来週、試合を控える、スター選手、15連続KOの日本記録保持者。

あきべぇ選手です!(プロボクシング・日本ウェルター級8位)

ムサシに会うなり「お~、痩せたな~!」と声を掛けてくれましたね。

(だいぶ、引き締まった顔つきになってきたな)

(あと、5キロ落とします)


2時間近く練習したあとは、Kジム・アライ先生の行きつけの店

ラーメン二郎で、がっつり、食ったね!
003_20100620193603.jpg

その後、龍介とショウタロウは、後楽園ホールにて、

プロキックボクシングの観戦。


私とムサシ・竜一は、中野駅で、リョウスケと待ち合わせ。

中野のブロードウェイという、ショッピングモールで、ブラブラ!

004_20100620194236.jpg
この、中野・ブロードウェイの地下にある、ソフトクリーム屋さん!

ここは、デカ盛りで、有名なんですよ。

なんと30年前、私が大学生の頃から、有名でしたね!

もう、30年前か・・・。

はるか、昔になっちゃったけど・・

中野サンプラザの地下にある、フィットネスジムで汗をかいた後に

あのソフトクリーム、よく食べたな~!



その後、解散。

私は、台東区のホテルで、

缶ビール飲みながら、もち、サッカー観戦!


竜一は、自分のアパートへ。

ショウタロウは、親戚のアパートに。

龍介は、後援会の方に連れられ、渋谷の焼き肉屋とキャバクラに!

ムサシは、リョウスケのアパートでお泊り。

それぞれの週末を楽しんだ!
遠征。
本日、これより、東京遠征です。(私の車で行きます)


メンバーは、龍介・ショウタロウ・ムサシ、引率の私。

そして、東京都内で、修道館・卒業生の竜一と合流し

今回も、都内の大手・ボクシングジムにて

スパーリングさせていただく予定です。


3月の遠征と同様、

15連続KOの記録を持つハードパンチャー・あきべぇ選手に

スパーの相手、お願いしたかったのですが、

来週、試合を控えてらっしゃるそうなんで、今回は、断念。

(あきべぇ選手、頑張って下さい! )


Kジムのチーフトレーナーのアライ先生が、スパーリングの相手を

アレンジしてくださるそうです。


その後は、2手に別れ、自由行動、都内にお泊りです。

龍介・ショウタロウは、後楽園ホールにて、NKBの興業

プロキックボクシングの観戦する予定。


私とムサシ、竜一は、中野駅近辺で、ブラブラしますかね!



日本全国・雨模様なんですが、安全運転で行ってきます!
働き者、勉強の極意。
我が家で、一番の働き者と言ったら、私・・じゃないよ。

やはり、洗濯機だな。

もう、一日に2回、3回、4回と、よく働くよ。

減量着を必ず着て、運動するのが、2人、我が家にいるからね。

自然と洗濯物が、多くなる。


その洗濯機、調子悪くてね。

昨年、基盤の故障で、修理してもらったんだが・・・

またまた??変なエラー表示が出てきて・・

明日、朝一で、電器屋さんに電話だな。

もう、ちょい、頑張ってくれよん! 洗濯機さん。

なんか、最近、洗濯機が回る時や、脱水の時、

うぉ~ん と不気味な音が・・するんだな。

なんか・・「助けて~・・疲れたよ~」って、悲鳴なのかしら?



はぁ~と、ため息。


今夜の練習より
002_20100617233335.jpg
キッズクラスの出席者は、カトちゃんとリッキー、2人だけ。

あとのメンバーは、期末テスト勉強かな?

来週から、テストだからね。

でもさ、はっきりいって、カトちゃん、リッキーの、2人、

成績がいいんだな。


やっぱ、勉強できる子ってのは、メリハリと集中力だと思います。

集中力、足りない子は、努力の時間、

つまり、机に向かう時間増えるのは、仕方ないね。



暗記するのに、才能は関係ありません。

これ、格闘技における、スタミナ と同じ。

ひたすら、努力あるのみ。(社会・理科)

覚えるしかないんだよ。


カウンターパンチを打てるのと、数学を解くテクニックは

センスが必要かな、と思いますが。

でも、数学だって、しょせん、努力ですね。

公式を覚え、数多く、練習問題を解いて、慣れておくしかない。


なに? 格闘技バカのくせに、勉強を語るなって?

あのね、私、こう見えても、

東京で、学習塾を経営したこと、あるんですよ!!

私、成績を上げるノウハウ、ありますが・・

今は、封印ですね。
モンモン。
梅雨時は、気分よくないね。

ジメジメ・もわ~っとした気候、好きじゃない。



今でこそ、丈夫になったが、次男がぜん息だったんで、

梅雨と台風の時期は、いつも、へんな咳をして、

背中がヒューヒューと鳴るようになって、毎回、入院したな。

もう3歳くらいから、4~5年間は、入院・退院の繰り返し。

水泳を始めてから、ピタリと治ったのには、驚いたがね。


さて、ここのところ、モンモンとした日が続いている。

まずは、50肩。


先月末から、左肩が重くて、違和感があったのだが

先週からは、真っすぐ、上に上がらない。

低周波マッサージ機をフル稼働して、治療中だが??

そのほか、交通事故の後遺症で、膝のリハビリ中なんだが、

もう、体中、痛いとこだらけ。



おまけに、坂田・亀2号のタイトル戦が決まらないわ・・

いったん、決まった、下田・瀬籐戦が流れたり・・

(以上、プロ・ボクです)


週末の、NKBのプロキックの興業、つまらないカードだし・・


町内会の行事を半強制で、やらされる、町内の重鎮の体質に

嫌気がさしてるし・・


自分の体重が、思うように、落ちなかったり・・


も~も~、嫌。

もう一度、モ~モ~、牛になっちゃうな。


あ~、乳脂肪分15%ぐらいのアイス、バケツで食いてぇ~!

ため息、一個につき、幸せ、一個、失う、館長の憂鬱でした。


おい、フク、憂鬱(ゆううつ)って漢字、書けるか??
001_20100617063149.jpg

勉強とボクシングに、「気合いを入れる宣言」をした、フク。

この勝負ヘアーです!
歌。
雨、雨、降れ、降れ、母さんが~♪

この歌、知ってるか?

我が子に聞けば・・

「知らない。」とさ。


文部科学省、間違ってないかい?

昔、学校の音楽で習った歌。

いい歌、たくさん、あるんだけどさ。

古き良き、ニッポン。


AKBだの、認めないよ、歌としちゃ~さ。

ヒルクライム、認めます。

いい歌だな。

城東中の先輩らしいな。


(ホントは、自分の隠し子に会うために・・・)

(かなり知ってる人、多いらしいね)

上越市の夏祭りに、ゲストで来る、○○○より

ヒルクライム、呼んでくれよ。

今度、副市長に言っておくか!


たまにラジオで聞く、由紀さおりさんの童謡が、私、好きです。
まもなく。
そろそろ、午後11時。

ワールドカップ・日本対カメルーンの試合が近づく。

見ようか?

見ないで、早く寝て、明日に備えようか?

悩んでおります。


サッカーね、正直、あまり興味はないんですが。

ただ、超一流の選手の、スーパープレーには、魅了されます。

かってのマラドーナ、

今なら、クリスチャン・ロナウドが、私の好きなプレーヤー。


では、おやすみ。

体調、今いちなんで、やはり、寝ます。

いや、ちょっと見ようかな。


今日の練習より
001_20100614230003.jpg
13歳、一番伸び盛りの頃。

リッキー、カウンター、やばいタイミング持っている。

キョウスケ、パンチ力、凄いね。 

痩せっぽちなのに、破壊力抜群、私、痛かったよ!


002_20100614230021.jpg
今夜は、カツ・コーチが来てくれた。

うまいわ、教えるの。

ショウタロウ、きつかったけど、いい練習だった。
地獄道場②
土曜の練習メニューは、


①午後1時から3時

ボクシングの基本練習を、私とマンツーマンで。

ジャブの出し方に、いろんなバージョンがあるのと

パンチを打つ際の、体重移動をメインテーマに、

ビッチリ、2時間の練習でした。


午後3時から4時半は、休憩です。



②午後4時半から6時まで。

ムサシとボクシング・スパーリング。

龍介とキックの、「蹴り返し」と呼ばれる、独自のトレーニング。

そして、近所の公園にて、ロードワーク。

003_20100613165407.jpg
この50メートルの坂道ダッシュ、きついんですよ!

今回は、まあ、軽く5本だけ。

ちょっと前の、高校生ボクサー、竜也・ケンタ達は、

ロング10本、ショート10本、合計20本が、ふつうでしたね。


イイトモ、リョウスケは、10本だったかな。

時代とともに、私、優しくなりました。

5本で許しちゃうからね。(笑)


午後6時半から7時半は、休憩タイム。

バナナ・おにぎり でエネルギーの補給。


③午後7時半から8時45分まで

道場にて、さらに実戦メニュー。

004_20100613165437.jpg
左から、2人目、カザマ・マネージャーは、

餃子の差し入れと、焼き係です。


順番に、攻撃し合う、「蹴り返し」が中心メニュー。

そして、キックスパーリング。

現役ミドル級・プロキックボクサー、龍介と

来年、プロデビューさせる予定のショウタロウが、

スパーリングパートナー。


イシヤマさん、フラフラになりましたが

やり抜きました。

005_20100613172227.jpg
午後9時からは、ささやかな、歓迎・夕食会。

凄い肉体美を誇る、イシヤマさん。

意外ですが、おちゃけ、弱かったです。

缶チューハイ1本・500で、ポワ~ン! KO負けです。

たけのこ汁と、カザマの焼いた餃子、うまかったな。


ついでに言うと、減量中の私、ビールと缶チューハイで

早々、午後10時頃、KO負け。

お酒、メチャ弱くなってます。



翌日・朝は、午後5時50分起床。

高田公園の小さな丘や、お堀の周りのアップダウンを

クロスカントリー。

約40分走りこんで、道場に戻り、10分間のパンチ練習。

右ボディ・アッパー、

これ、修道戦士の得意技ですが、教えました。

006_20100613172849.jpg

最後の第4部の練習を終えて、朝食。

午前8時半頃、新潟にUターンです。


イシヤマさん、修道魂、しかと教えました。

頑張って下さい!!

風邪ひきそうなとき、また、いらして下さい。

臆病かぜ、ひいてる瞬間もありません。

自分を追い込みたい時、ここ、いつでも・・おいでやす~!

地獄には、悩む一瞬、迷う一瞬、ありません。


真っ白になるだけ。

燃え尽きるまで、練習あるのみ。

残るのは、ボロボロの肉体と、やり抜いた充実感が、ほんの少し。
地獄道場①
年齢が高くなり、現役選手としてではなく

未来に羽ばたこうとしている若者を、

サポートする側に、自分の身を置いた時。

いったん、肉体的に楽なポジションに身を置くと

人間、風邪をひいちゃうんですよ。

???

風邪?

そう、臆病かぜです。

もう、嫌になっちゃうんですよね。

きつい練習の中に、身を置くのが、耐えられなくなってしまうんです

なんで、そんな辛い思い、しなきゃいけないのかってね。

心と体に、ブレーキがかかったら、戦士では、ありません。

わかりますけど、その気持ち。



でもね、人の上に立つ者は、陰でこっそり

そう、努力する姿を、人に見せないで、

厳しく、自分を追い込む練習をしなきゃいけませんね。

「あの人、口ばっかり。」

こう言う風に、言われたくなければ、やるしかありません。



うちはね、車庫を改造した、小さな、狭い道場です。

人数も少ないですし、指導者は、小柄な中年のオッサン。

いや、もう、初老とも言える、オジサンが1人、いるだけ。

(これ、わたしの事です)


施設は、最低。

でも、ここから、強い選手を出すには、並みの努力じゃダメなんです

故に、「地獄道場」と言われる、

最強を求める、きつい練習があるんですね。

館長、自ら、ガンガン、スパーリングやりますよ!


私、強くないですけど

「僕、プロボクサーになりたいです。」

「キックやって、将来、K-1の選手、目指したいです」

こんな若者の、夢と希望とロマンに、ガツンと!

現実の厳しさ、身をもって、教えていますよ!

城下町・上越に、ひっそりとある「虎の穴」、それが修道館です。




わざわざ、車で2時間。

新潟市から、地獄をのぞきに来た、青年。

この週末、預かりましたよ!

この方です。


拳心館・イシヤマさん。
001_20100613165320.jpg

002_20100613165337.jpg
フォームを、ちょっとだけ、直しました。

いい、基本になってきました。


イシヤマさん、プレーイング・マネージャーとして、

若い練習生を引っ張るた立場なんだそうですが

今一度、自分を追い込む為に、

そして、パンチの技術を、高めたいが故に

地獄道場の門を開けに、参りました!


きつかった4部構成の練習メニュー。

すべて、やり抜きました。


素晴らしい、ファイティング・スピリッツでした。


続く!
見る(see)と、視る(watch)
格闘技の世界で、目がいい奴、と言うのは・・

目と言うより、勘がいいこと。

そう、一瞬の攻撃をかわすセンスかな。

だが、長い時間、戦いの中に身を置くと

勘がよくなくとも、攻撃のパターンが読めるようになる。


これが、漢字、「視る」の方かな。

ただ漫然と目に入る、すなわち、「見る」んじゃなく

視るってのは、じっと目をこらし、観察すること。

じっと観察してると、段々、見えてくるモノ。

すなわち、視ること→問題点、弱点がわかるし、明らかになるのだ。


確か、この「見る」と「視る」の違いについては、

トヨタ生産方式の本で読んだ知識なんだがね。


こいつ、いい目、してるな!

ピカっと光る素材の子を見ると

そんな子は、やはり、勘がいいのと、観察力がある子なんだな。


最近、出会ってませんがね、そんな子にさ。


今夜の練習より
002_20100611230252.jpg
体験練習のNさん。

イケメンでしょ!

そんでもって、ボクシング・キックボクシングの経験者です。

彼、入門すると、修道館の流れ、変わってくるんだけどね。

Wカップ。
いよいよ始まる、4年に一度の平和な戦争、ワールドカップ。


ほっぺたに、日の丸書いて、青い服着て、騒いでいた日本人。

あんな人、テレビで見てたのが、もう4年前か。


中田のパスに反応できる、日本人がいなかったのと

ジタンが、頭突きやったのぐらいかな。

私の記憶、こんなもんです。



ホント、4年前のWカップ、よく覚えていないな。

でも、アムディのFカップ、よく覚えています。(大笑)

???

これ、修道キッズじゃないと、わかりまへん。


ねぇ、ユーキ君。(俺も、ちょっと好き)



昨夜の練習より
001_20100611061305.jpg
ここにも、世界代表がいる!

元・BMX世界ジュニア代表選手 タクヤ。(写真・右)

BMXは、モトクロスみたいな自転車レースのこと。

へぇ~・・・と思うよな、タクヤ君。


凄かった過去とサヨナラ。

今は、地味な基礎練習と、先輩と地獄のようなスパーリングの日々。

昨夜も、オータケに、バコバコやられていた。
競争。
ウサギとカメの競争。

ウサギが自分の足の速さを過信せず、

もっと速く走れる努力をしていたら、

ゴールに早く着くのは、ウサギでしょう。

カメは、それでも、めげずに前進を続ければ、

結局、両者ともゴールします。

しかも、ゴールした後でも、カメが歩き続ければ

その瞬間、やはり、カメはウサギより、

遠くまで歩を進めることになる。



知恵を出し、努力するウサギになるか


絶対あきらめないカメになるか


あなた、選びなさい。


昨夜の練習より

001_20100610061442.jpg
最初、ウサギかと思ったけど、カメかな?

いや、尺取り虫だな、フクちゃん!
幻惑。
陸上、水泳は、タイム・距離を競うから、ごまかし、効きません。

ゆえに、絶対競技と言われますね。


対人競技、または、団体競技でも、

絶対競技以外は、相対競技と言われる。


これ、人間相手ですから、ごまかし 効きます。


野球でも、150キロの速球投手でなくとも

バッターの肩口から入る、ドロンとしたカーブをみせておいて

インコース胸元へ、またはアウトコース低めギリギリの

135キロの遅い球でも、155キロの速球に見えるそうです。


ラグビーでも、そんなに足が速くないフォワードが

ボールを持って走り、敵が追いついた瞬間、一瞬だけ

ギアを落とし、マックスのスピードで走ると、もう追いつけない。

そう、人間の目は、正直なんで、幻惑されてしまうのですね。

(精神的に、へこませる ことも大切。)


これ、ボクシング・キックでも応用できます。

前後のステップを一定の間、やっていて

この時、いつも、前後10センチ、前・後ろと、やってますね。


後ろに10センチさがって、そして踏み込む一瞬、

いつもなら、10センチ、前にでるところを、

15センチ前に出ます。

この瞬間、トップスピードでパンチを出すと、

相手は、反応できません。

あっ、というまに、間合いを詰めれます。

身長、リーチが短い選手は、こんな工夫で、

5センチの差、克服できます。


ちからいっぱい、思いっきり速く・・・だけじゃなく

頭、使いましょう。
涙。
昨夜、いいモン、見たな~。


ググっときたよ。


それはね・・涙です。


涙がでるのは、感情がコントロールできないことの証し。


でもね、必死にやって、感情が高ぶってしまい


不覚の涙を流してしまう。

誉められたことでは、ありませんが、

美しく、清い、そう、ピュア(純粋)な思い、伝わってきました。


道場内でのスパーリングでの、出来ごとです。

昨夜、涙を流した子、

たぶん、テストで悪い点を取っても、なんとも思わないし

絶対、泣きません。

スポーツで、負けても、ヘラヘラし、

決して、悔しがらないタイプです。

でも、昨夜は違った。


キング・オブ・スポーツ、ボクシングは、1対1で、殴り合う

言いわけが、きかない世界。

たとえ、練習でのスパーリングであろうと


そこには、勝者と敗者がいるんです。

悔しかっただろう。

痛かっただろう。

そう、一番痛いのは、自分の心。

でも、ここから、「なにくそ~!」

こんな感情が生まれれば・・こそ

修道館に入った価値がある。

いや、勝てなくとも、「なにくそ」の気持ちを、持てれば

君は、敗者ではない。

その気持ち、いつか、生きてくるもんだ。


昨夜が、本当のスタートだな、○○くん。


001_20100608060738.jpg
2ヵ月、お休みしていたサイトーさん。

涙を流したの、サイトーさんじゃありません。

でも、2ヵ月で10キロ以上、太ってしまい

泣きそうだったね、昨夜の練習。(笑)
おつきあい。
最近、私、お疲れモードです。


こんな時、何が一番いいか? リラックスするには?

うまい飯、そして、大自然を満喫する環境でしょうね、私の場合。


でも、私、今、減量中でしてね、

あまり、おいしいモノ、いっぱい食べれません。

なぜ、減量するのか?

それは、親として、精一杯の愛情ですね。

???

長男が来月に控えた、アマチュアボクサーとしてのデビュー戦、

7月17日からの、国体予選に向けて、減量中でしてね。

なかなか、70キロの壁、破れなかったのですが

ついに、今日・現在、69・8キロ。

昨年10月には、85キロありましたから、

15キロ落としましたね。

だが、来月末まで、あと6キロ、落とさなけらばなりません。

食いしん坊だったのが、一転、我慢・がまんの毎日。

苦しんでいるそばで、バクバク食べるわけには、いきません。


「よし、俺も、6キロの減量、つきあうわ!」

私の思わぬ発言により、50男には、つらい6月、7月になります。

年とると、基礎代謝落ちるから、辛いんですね。

でも、頑張りますわ!



のどかな風景、カミサンの実家の近くの棚田(段々田んぼ)
001_20100607003813.jpg

金曜日の練習より
001_20100607003843.jpg
ショウタロウ、ぐんと伸びてきました。
まもなく。
一昨日、お伝えした、プロボクサー・ヒロミチの引退にあたり

試合会場まで、足を運んでいただいた方。

会場に来られなくとも、心の中で、彼に、暖かい拍手を下さった方。

本人に代わり、あつく御礼申し上げます。

ご声援ありがとうございました。


心の整理がつき、新たなスタートをきって、落ち着いた頃、

近況をお知らせしたいと思います。

また、お世話になった方へは、いずれ

本人から直接、挨拶させますので、今、しばらくお待ち下さい。


川瀬広倫:プロ戦績9戦 4勝(1KO)3敗 2引き分け。

数字以上に、うまい、センスある子でした。

高校からボクシングを始め、約9年間、ホント頑張りました。



さて、ヒロミチと入れ替わりに

修道館出身、新たなプロボクサーが、まもなくデビュー戦を迎えます。

プロボクサー・ヨナイさん(32歳)岩手県出身
002_20100605193551.jpg
今から9年前の写真です。(拳心館にて)

大学を出て、自衛官として上越市に赴任して、

修道館に入門したのが、確か? 2000年だと思います。

3年間、うちで練習し、

拳心館の定例試合にも、5~6戦出場していますね。

その彼が、自衛官を辞めて上京し・・紆余曲折あったのですがね。


(そう言えば、好きだった女の子と別れ)

(先生、俺、ポルトガルに行って、暮らします???)

(こんな時期もあったな~)(笑)


なんとプロボクサーになる為の、プロテストの

年齢制限ギリギリの、32歳で、

しかも、なんと4回目のテスト挑戦で、合格したのが、

この、ヨナイさん。


こんな生き方、私、好きですね。

人生は1回きり。

大きな寄り道したって、かまいません。



大きな寄り道、しかし、

意外に、成功者への近道だったりするんですよ、人生ってのは。



故郷に帰省する際、うちに寄って、何度か泊っていったり

後楽園ホールで、一緒に試合観戦したこともあります。


いよいよ、ヨナイさんのプロ・デビュー戦が

6月30日に迫ってきました。


ご声援よろしくお願いします!



このヨナイさん、おもしろいエピソード、たくさんあります!

鉄アレイを持って、シャドー・ボクシングしてたら

自分の頭に当てて、大怪我したとか。

(ヨナイ・鉄アレイ事件)



私のうちに泊りに来て、酒飲んで、酔っぱらって

うちのお風呂の中で、死んだように眠ってしまって!

うちの家族全員が、「ヨナイが死んだ」と叫び!大騒ぎになった。

(ヨナイ・水死体事件)


私が、4年ほど前、ヨナイのマンションに泊りに行った時、

2人で、家飲み宴会してたとき

ベロベロよっぱらったヨナイと、なぜか、スパーリングして

素手で、思いっきり、私が顔面を殴られたとか

(ヨナイ・掟破り親不幸・事件)


酔っぱらったヨナイ、俺を殴っていながら、悪びれる様子なく

笑いながら、「センセ~、下手くそですね~!」

ロレツがまわらず、言いやがったから

ローキックいれましたよ!

私、翌日、ほっぺた、腫れあがりました。


今のところ、私、ケンタ、竜也がデビュー戦、応援に行く予定です。

こちらも、ご声援、よろしくお願いします!
修羅の世界。
これ、館長日記に載せようか、載せまいか?

悩んだんですが。

やはり、指導者・ジムメイト・関係者・家族・友人・先輩・後輩の

応援あっての、プロフェッショナル・ファイター。

ひとつのケジメとして書かねばなりません。


北海道・札幌在住のプロボクサー・ヒロミチ、引退しました。

一昨日、深夜、本人から連絡がありました。


「??」

突然の知らせに、ビックリの読者もいらっしゃるでしょうがね。

私も、詳しい経緯は、聞いてないですが。


3月末のラストファイトが、

スピード・テクニックあふれる試合ぶりでの勝利だったので

これから、↑↑ と期待していたのですが。


ただ、言えることは、ひとつ。

無事、大きな怪我なく、第二の人生のスタートが切れるので

ホント良かったという、親心のみ。


大学を卒業し、安定した道を選ぼうとすれば、できたのに

あえて、プロボクサーの道を選んだ、ヒロミチ。

年収150万円程度の、貧しいアルバイト生活の中、

すべてを捧げて、ボクシングに打ち込んだ、4年間でしたね。


すべてを犠牲にして、戦いの場に身を置く。

この厳しい世界に生きていくことに、迷いを生じた時が、

身を引くタイミングなのかもしれません。


お疲れさま。



試合に向けて、ファイターが、磨き抜かれるのは、

肉体だけでないのです。

集中力・精神力、これが一番でしょう。

引退したファイター、皆が言いますね。


ヒロミチの次なる、目標?何になるか、わかりませんが

その鍛えられた精神力で、新たな挑戦、頑張れるでしょう。


また・・戦いなくなったら、リングに帰ってこいよ!



昨夜の練習より

001_20100604062353.jpg
このメンバー、プラス、私で、サッカーやりました。

40分、走りまわったあとは、セブンでアイス食って、

道場に戻り、サンドバッグやりました!

大人は、龍介中心に、キックスパーでした。
トヨタに学ぶ。
日本の産業発展のシンボリック・カンパニー、トヨタ自動車。

「トヨタ生産方式」 なる言葉は、製造業だけでなく

全世界の、あらゆる企業活動のお手本となっています。


今、私は、この「トヨタ」に関する本を読んでいます。

なるほど!

こう感じること、多いんですな!


一部、紹介しましょう・


トヨタ式5つのルール。

①成功は、次の出発点と考える。

②「これでいい」という言葉は、決して使わない。

③カイゼン(改善)、ムダ(無駄)取りを永遠の課題とする。

④昨日と同じ成功は、もう成功とはいえない。

⑤成功した時こそ、反省する。


トヨタ自動車では、徹底的にカイゼン(改善)を行うそうです。

その為のいくつかのポイントがあるそうですが・・・


なるほど といえるポイントだけ抜粋します。

☆ 仕事の無駄・無理・ムラがどこにあるかをいつも考える。

☆ 今日やるべきことは、必ず今日中にやり終える「やり仕舞」

☆ トラブルやミスの原因は、5回以上の

  「なぜ?」を繰り返しながら、必ず見つける。

(この言葉、最初のサラリーマンの時、社長にいつも言われてました)

☆ 仕事では、常に優先順位の意識が大切だ。

☆ いつも「危機感」と「当事者意識」を持って、仕事に当たれ。

☆ 失敗は、自分でやって確かめよ

☆ 自分から、仕事を面白くする姿勢がポイント。


当たり前のことの羅列だが、でも、自分を振り返ると

意外に、やってないかも。


心掛けると、いい方向に、前進すると思います。


昨夜の練習より
001_20100603061553.jpg
マイケルタクヤ、必ず、練習中に、質問してきます。

「この技は、・・・?」

これも、トヨタ式「なぜ」を問いかける発想です。

いいっすねぇ~!

君は、トヨタ・ランドクルーザーみたいな、

重量感あふれるファイターになっていくかな?


(でも、愛車は、日産・エルグランドです!)
家事。
婚活、就活。

最近、新しい日本語として、認知されている言葉。

結婚しない、できない、遅れている と言われる昨今。

経済不況が、根底にあるかと思われるがね。


独身女性に、「結婚相手に妥協できる年収」 

こんなアンケートがあるんだそうだが・・・

結果を記載するのは、よそう。


地域格差もあるのだろうし

そもそも、私の年収を振り返ると、???

およそ、結婚対象外 にあたるんでな。(苦笑)


では、低年収の男性は、「家事力で、年収の低さを、カバーする」

こんな定説があるんだそうだが。

料理・洗濯・掃除などなど。

高年収で、家事をまったくしてくれない男性より

低年収でも、家事をしてくれる男性の方がいい。

こんな女性も、かなりいたそうなんだが・・・


今は、違うそうだ。


年収が低い男性は、女性が想像するより、家事力が低い

今は、こんなデーターがあるんだそうだ。


一般に、高年収の男性は、要領がよく、問題解決能力が高いんで

例えば、低年収の男性が、レトルトでチンするだけで

料理を作った気になるのに対し、

高年収の男性は、そんなお金をかけずにも

あっという間に、本格パスタを作ることができるそうだ。


そう住環境も違う。

こぎれいなマンションで優雅に暮らす、高年収・独身男性と

非正規雇用の男性が暮らす、アパート。

どちらが、掃除が行き届いているか?


今や、年収と家事力、どちらもアップしないと・・・


結婚できないんだそうだよ!!


4~5年前までは、たくさんいた高校生ボクサーには、

私、よく、料理の仕方を教えてましたよ。

今、うちの次男、スパゲッティ・ミートソース、

ひき肉使って、上手に作れますよ!


婚活なんて、意識して、教えなかったが・・・

でも、時代の要請だな。

ご家庭でも、男の子に、少し、料理を教え、

部屋のかたずけ、完璧にさせないと・・・ね。
受動的。
受動的。

簡単に言えば、受身の姿勢。


今、教育の現場では、

「今どきの子供は、受動的になった。」

こう言われるそうです。

ゆとり教育の及ぼした学習姿勢に対する弊害として

よく指摘されるのは、この言葉。

「受動的になっている」なんだそうです。

練習問題の解答のマル、バツを

自分で検証せず、すぐ、安易に教師に解答を求めてしまい

なぜ? 疑問に思う、発想を持つことなく

単に、解答集をのぞくだけの子が、かなりを占めるそうだ。


そう言えば、辞書や事典を自分で開いたりせず、

インターネットで自分の欲しい情報を検索し

「わかった!」

(まあ、わからない漢字を、携帯電話の変換で調べる私と一緒だが)

つまり労力を惜しみ、効率性のみ追求する傾向が強いんだそうだな。


学習と言うのは、教師や塾の先生がサポートするが当然。

こう育った子供だから、受身の姿勢になるのは

当たり前か。


勉強が得意な子も、苦手な子も、いるが

本来、子供は、勉強しなくてはダメだ。

なぜか?

教育には、学力形成と共に、人間・人格形成という、

2つの機能があるのだと言う。

何かに一生懸命取り組んで、自分を高めていこうとする

克己心や忍耐力を養う為だから・・・

こう、教育のプロは語ります。


試験に受かるテクニックを教える塾の先生には

こんな発想、あるわけない。


大切ですよ、勉強にも真剣に取り組むこと。

だから、修道館のキッズには、言いますね。


運動も大切だが、勉強もしなさい てね。


社会に出ても、学習能力は、大切なんです。

大きく差が出てきますよ、勉強する子としない子。


昨夜の練習より
001_20100601053251.jpg
練習後のカキ氷が、おいしい季節、到来!

昨夜は、サッカーもやりました。


PS:
現在、修道館キッズクラスは、

ユウキコーチの教える、月・木曜日コースと

私が教える 火・金曜日コースがあります。

お泊り合宿では、運動と共に、勉強もやらせます!


心と体、そして、頭も鍛えます!


今日の館長日記、昨日とは、別人格の奴が、書いてるな!

私、AB型、2重人格です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。