館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元気。
ただ今、健康管理センターにて、人間ドッグに入っております。

空き時間に、リラックス・スペースのパソコンを使って更新中です。


いや~参りましたよ。

???

それは、超音波での検査。


これ、薄暗い部屋で、上半身・裸になって、ベッドに横たわり

超音波を発信する棒状の器具にゼリーをつけて

女性看護士の方が、お腹やわき腹を、触診みたいな感じで

触りながら、調べる検査なんですがね。


もう、ここまで書けば、おわかりかな?

わかる?


この看護士さん、熟女と言える、年齢とお見受けしますが

妙に、セクスィーで、微妙に触ってくるもんだから・・・

わかりましたか?


いや、書くのよそうかな。

その、つまりだな。


あそこが・・・!

元気になってしまったのだ。

人間ドッグで検診する格好は、ジャージの上下。

いやがおうにも、目立ってしまう。(笑)


超音波の検診が終わったら、

この、セクスィーな、女性看護士さん、ニッコリ笑って

「他の検査の結果は、どうかは、わかりませんが。」

「そっちは、元気ですね~!」(ほほ笑みながら)

「では、ゆっくり落ち着いたら、次は、聴力検査です」


私は、「・・・」 ただ、バツが悪いように、笑うだけ。

(お馬さん、ドウドウ~! 落ち着け。)


ちょっと時間をおいてから、

そう、社民党の連立離脱と、数学の連立方程式の公式を思い浮かべ

おさまってから、いや、しずまってから

その、検査部屋を出ていったのだ。


今日の館長日記、女性の方、読まないで欲しいな~!(笑)


館長の品格と人格が、↓ 急降下爆撃。


男性諸君、お~い、元気あるかい?(苦笑)



館長は、若くはないが、(49歳です)

若いんだよ!!


では、あと10分後には、医師による診断があるんだな。

それで、本日の人間ドッグは、終了。


ちょっと待てよ。

10分後のお医者さん、

セクスィ~な、女医さんだったら・・・!!

またまた、元気になっちまうぜ!


(大笑い)
スポンサーサイト
港。
ハナキンを、夜中の1時まで楽しんで・・


2時間ほど仮眠して、まだ暗い、早朝4時起床。



土曜日、私は、ある用事で・・・


ここに来たのである。



002_20100530202454.jpg

004_20100530203117.jpg


ここは、つい、数年前までは、釣り客が自由に入れるそうだったが

今は、特定の人間しか、入れないんだな。

???

私は、何者?


まあ、余計な詮索などせず、

休日の海、いや、港では、

釣りを楽しむ人々や、

恋を語り合うカップルだけでなく

意外に、働いている人も多いんだな~。と感じていただければ、

それで、えぇじゃき~。

(坂本龍馬調)


福山さんの龍馬、カッコよすぎ。

私のイメージ、坂本龍馬は、武田○也さんなんだけどな~

以上。

あっ、山本キッドさん、2年ぶりのKO勝利、コングラチュエーション

カッコいいね、あの人の筋肉。

俺の目標なり。

(福山さんは、絶対無理!)(冷笑の嵐)
幼なじみ。
昨夜、道場の練習は、自主トレ・デーとして、私は、お休み。

久々の飲み会でしたね。

小学校~中学校の幼なじみと、久々の会食。

しかも、同級生が経営している居酒屋でね。


よくよく、考えてみると

中学校の野球部の仲間の集まりに・・・

上越市の副市長である、イ○リ氏と

上越市の「裏」市長である、私が、お招きされた形だったな(笑)



サイコーに、楽しいひと時だったね。

たぶん、社会的に、一番難しい年代である、私たち。

社会で、家庭内で・・しがらみだらけなんだろうがね。

懐かしい思い出話は、尽きることなかったな。


イ○リ氏と言えば、やはり、この話題で盛り上がりました!

高校の運動会の「棒倒し」で

どこかの誰かが、一人、暴れまくり、

何人も殴り倒し、救急車が呼ばれる事件があったのだが


(進学校であった、我が母校、開学以来の、始まっての暴挙!)


その犯人を、背後から、恐る恐る、押さえつけたのが

財政窮乏した、我が街の救世主(?) 副市長さんで

犯人だった私は、拳が、商売道具になっていたよ!(苦笑)


午後7時から始まった宴だが

翌日、早朝から予定のある私は、夜中の1時で、早退。

皆は、たぶん、朝5時までだったろうな。

(50歳の集団ですがね!)


あの頃が・・懐かしい とばかり 言ってられない 50男。

薄くなった髪の毛

お腹の、でっぱったオッサン体型。

健康診断で、検査要す だらけのボロボロの肉体。

そして、老いた両親の介護に悩む年頃。

様々な、難問を引きずっている世代だ。


人生の、折り返し地点を、すでに大きく回ってしまったのだが

ずっと走り続けなければならないんだよ。


しかし・・たまには・・


会社や家庭を忘れる一瞬、いいもんだね。

ほんの一瞬だけどさ。



サイクリング車に乗って、集まり

(当時、流行っていた、スポーツタイプの自転車です。)

(ウィンカーが、フラッシャータイプで5段変則だよ!)

原っぱで、草野球やってた、悪ガキに戻ったよ。

ほんの、5時間だけね。

そう、40年前にね。
大声ダイヤモンド。
AKB48の歌に、

「大声ダイヤモンド」という曲があるんだとさ。

モー娘は、かろうじて知っているんだが、

このAKB48は、さすがに知らないんだわ。


大声を出すこと。

これ、なかなか、いいことです。

ただ、一般の人は、カラオケで歌う以外、

あまり、そんな機会はないんですがね。


今から13年ほど前に、アマチュアボクサーを引き連れ

新潟市にある、新○南高校で開催された

ボクシング大会に、初めて参戦しました。

会場では、試合に備えてウオーミングアップする

高校生ボクサーの部員が、集団で走り・・・

一人が「ファイト~!」と声を掛けると・・・

全員が 「お~!」 走りながら、大声を出していました。


OH、青春! いいね~!

こう感じながら、なるほど、辛い時も

みんなで大声を出し合い、折れそうになる心をつなぎ

そして連帯感を味わうには、こんな練習方法、いいな~!!

こう感じたもんでしたね。

まさに、「大声ダイヤモンド」

大きな声を出すってのは、ストレス解消だけでないんです。

あの高校生ボクサーの集団、キラキラ輝いて見えました。


そう言えば、この新○南高校の生徒さん。

非常に感じがいいんですね。

そう、試合会場にいる大人(大会関係者や、応援の人)の人と

廊下で、すれ違うと・・・

必ず、大きな声で

「おはようございます」

「こんにちわ」

ホント、気持ちいい挨拶、するんですね。

あまりに、素晴らしいんで、この高校の関係者に

「会場では、生徒さんに、ちゃんと挨拶しろ」

特別な指導あったんですか? 質問したことありましたね。

何もしてないそうです。


県内では、2番手グループにつける進学校の新○南高校。

感じのいい挨拶、超一流校です。


昨夜の練習より
001_20100528061028.jpg
外は、ブルブル、寒いんですが

道場の中は、熱気ムンムン!

返事、掛け声小さい奴、ぶっ飛ばします!

新人・カトちゃん、大きな返事、いいよ~!
001_20100525000404.jpg

うわさ。
時代の変化や世代交代の波が、街中のあちこちで


目にすることができる。


そして、さみしい噂を聞きました。


まだ真実かどうかは??


たぶん、9割方、間違いないでしょう。


私の大好きなお店が、どうやら閉店らしい。


後継者がいないのと、老いた店主が、病気なんだそうだ。
005_20100526230432.jpg
これは、今年、1月31日の写真です。

上越市内のトンカツ屋さんです。

レトロな食堂・・・こんな表現がぴったりのお店。

ラードで揚げた、おいしいトンカツでした。

長男は、減量が終わったら・・と、楽しみにしていた、お店でした。


「昭和」の時代を感じさせる、名店、もう一度、食べたかったな~。


昨夜の練習より
001_20100527053117.jpg
オータケも、大好きだったそうな、オ○ヤのトンカツ。
足し算・引き算
日曜日のこと。


新潟市での定例試合の後は、定番コース。


行列ラーメン店・吉相に行きました。



こってりラーメン、激うま です。


カロリーは、たぶん、900~1000カロリー近いはず。



減量中の男が、1人いるんだ。


さあ、増えちまった体重と、取り過ぎのカロリー、


どう、やっつける??
007_20100525231226.jpg


これしかないね。


そう、走ること。


定例試合の1時間後には、ラーメンで、大きく、プラスの足し算。

008_20100525231253.jpg

そして、その2時間後には、必死の引き算、走りまくるしかない。
009_20100525231323.jpg

足し算より、引き算を多くすること。


そんな、単純な繰り返し。


これが、正しい減量です。

殻を破る。
昨年、一度、体験練習に来た中学1年生のカトー君。

入門することになりました。


実は、本人、昨年から、ボクシングをやりたかったそうですが


ご両親の反対意見に、本人、へこんでしまったそうです。


(近視の事が心配で、反対されたそうな。)



ただ、お母さんの話によると、


たまに、部屋や外で、一人で

見様見真似で、シャドーボクシングをしていたんだそうだ。


好きなんだな!!


思い切って、再度、入門したい旨を、両親に告げて

本日、入門となりました。


まずは、左ジャブから??


まさか。



大きな声で、返事をする。

玄関では、靴をそろえる。

練習後のオヤツを残さず食べる。


ここからです。


脱皮するんだよ、カトーちゃん!

殻は、自分で破るんだ!


君なら、できる。


自分に負けない、強さ、身につきます。

目ぢからある男に、なれるんです。

地獄道場の名がある、修道館で、1年間、頑張り抜いたらね!


初練習の感想は・・・

「こんな、思いっきり、汗かいたの、初めてです。」

「きついけど、気持ちいいです。」

001_20100525000404.jpg


002_20100525000429.jpg

修道館・キッズクラスでは、皆、ニックネームで呼び合います。


「カトチャン・ペッ」に、決定です。


でも、中学では、化学部だから、「博士」にしようかな?

定例試合。
本日の定例試合の結果を、さらっと書きしるします。



拳心館・修道館・山田ジム・不死鳥道場・拳コウ館の精鋭が集まり

拳で、会話しました。(苦笑)





修道館の選手の奮闘ぶりは・・・



簡単に、お知らせします。


5月23日(日)12時・試合開始。


001_20100523203909.jpg
ムサシVSイシヤマさん(拳心館)


ムサシは、基本がバラバラ。

練習の成果は、まったく出ません。

戦う男として、彼には、背骨が、ありません。

この表現、難しいのですが・・・

師匠として、言えるのは、これだけ。

情けないですね。



ただ、親の観点から見ると、

運動が苦手な、肥満児の男の子が頑張って・・・


痩せるとか

自分の学校以外の友人の和を広げる・・とか。

ボクサーとしての、結果以外の、何かを掴んで

自分にプラスになる、きっかけにして欲しいですね。

イシさん、おつか でした。

結果:ムサシの判定勝ち。(レフリー、大甘。)


002_20100523205609.jpg
フクVSユウジさん(拳心館)

フクは、第1ラウンド・10秒KO負け。(ほとんど失神KOです)

開始早々、左テンプルに、強烈な右フックもらいました。


たった1発で、負けてしまう。

これは、まあ、出会いがしらの、交通事故のようなモノ。

結果は、特に、気にしてません、私は。

「倒されたけど、悔しいけど、俺、やる気出ました。」


フクの、この言葉、いいですね~!

これで、いいのかも。(苦笑)



私、格闘家として、ユウジさんの評価をしましょうかね!

ズバリ、顔がいいです!(大笑)

大事ですよ、ユウジさん、もし、プロでやるなら。

お客さん・ファンあっての、プロフェッショナル・スポーツ。

ハンサム・イケメンは、集客力とチケット販売が、↑ 昇り竜。

業界にとって、大きな戦力です!

(大笑)

003_20100523210720.jpg
ショウタロウVSマツナガさん(拳心館)

第2ラウンド、右カウンターでダウンを取って、

(これは、狙ってません。)

(流れの中で、単に、カウンターになっただけ)

ショウタロウの判定勝ち。


体の鍛え方、パンチのバリエーション、体の耐久力。

すべてにおいて、ショウタロウが上回ってました。

しかも、ショウタロウは、第1ラウンドの接戦で・・

両目のコンタクトレンズが、吹っ飛び

(ショウタロウの視力は、0・01以下)

ほとんど、相手がぼやけて、見えなかったそうです。

気力が充実すると、ハンディも関係ないって、とこかな。


マツナガさん、心、折れないのが、いいですね~。

彼、強くなりますよ。


試合後、皆でリングに上がり、コンタクトを探しました。(大笑い)


004_20100523211538.jpg
タクヤVsヨコヤマさん(不死鳥道場)

ヨコヤマさんの動きを、見てみると

明らかに、長いこと、キックの練習やってますね。

1年以上、頑張ってやってるのでしょう。


それに対して、タクヤは、

GW明けに、キックを習い始めたから

ほぼ3週間で、キックの試合なんです!

しかも、入門してから、まだ2ヵ月。(笑)


結果:ヨコヤマさん、判定勝ち。

第2ラウンドに、ヨコヤマさんの右カウンターが決まりました。

(これも狙ったパンチじゃなく、流れでカウンターとなっただけ)


試合としては、一番おもしろかったかな!

タクヤ、ドンマイ! 次につながる負けでした。

ヨコヤマさん、パンチの技術を覚えると

プロでも活躍できますね!


005_20100523213231.jpg
龍介VSキムラさん(拳鉱館)

地下格闘技、クラブファイトの強豪、キムラさん。

プロキックボクサー・龍介。

この対戦がメイン・イベントでした。


さすがに、互いにスキがなく・・・

裏を返すと、互いに、警戒し過ぎで・・

バチバチ・がちんこで、やり合うかと思いきや?

どうも噛み合わなかった試合に終わったな。


ただ2人とも、強くなってますね!

精神的に、まったく動揺せず、落ち着いて、試合できますからね。


番外編:

今日は、女性同士のキックボクシングの試合がありました。

17歳の高校生と、4○歳のお母さんとの対戦でした。

!!!

適当な、言葉が見つかりません。(驚異的)


ホント、お疲れ様でした。


006_20100523214910.jpg
試合参加者での、集合写真。


試合が終わったあとは、全員の前で

私、ボクシングとキックの、ワンポイントレッスン、しましたよ。


これ、できると、広がるんですよ! 

技の応用範囲がね。


以上、本日の定例試合の報告です。
最終調整。
明日は、新潟市・拳心館での定例試合。

出場予定者は、5人。


中学生ボクサー・フク。

高校生ボクサー・ムサシ。



社会人は、3人出場。

ボクシングでのチャレンジは、ショウタロウ。

キックでのチャレンジは、タクヤ。

そして、プロキックボクサーの龍介。


応援に来るのは、入門したばかりの、中学1年・ダイチン。



最終調整したのは、この2人。(遅れて、龍介も来ました)
002_20100522230344.jpg

タクヤ、キックを、習い始めて、たった3週間。

不器用なんで、全然、ぎこちないけど・・パワー全開!

勢いで、なんとかなるっしょ。


ムサシは、もう、ヘロヘロです。

減量してるのと、(あと1ヵ月半で、8キロ落とします。)

高校ボクシング部の、走りこみ特訓の為、足がパンパン。

湿布だらけで毎晩、寝ています。
優れモノ。
ブラボー!

ワンダフル!

なんて、素晴らしいんだろう。

身近に、こう思う、品物ありますよね。

私、最近、凄いな~と思ったのが、この3つ。


まずは、ラジェット。 (昨日、使いました。)
らジェット
ボルトを締めつけたり、ゆるめたりする時に、使う工具。

これ、考えた人、頭いい。

私、現場仕事、あまりしたことないんで、このラジェットとか、

鉄筋を結ぶ時に使う、道具、なんていうかわからないけど

昨日、ある工事現場で、職人さんの仕事ぶり、見てましてね
tekkinn.jpg
クルクルまわす、工具。

鉄筋を結ぶ時に使うんですけど。

これ、発明した人、日本の発展に大きく貢献してますね!


あとは、なんと言っても、カーナビでしょう!

知らない土地に行ったって、スイスイ案内してくれるもんね!


私は、4年ほど前までは、北海道と九州を除いて

しょっちゅう、日本中、仕事で出張してました。


カーナビのゴリラちゃん(サンヨー製)、お世話になりました。

あんたがいないと、私、迷子の子猫ちゃんでした。

これ発明した人に、ノーべル賞あげたいぐらい!


以上。 格闘技と関係ありましぇん。

昨夜の練習より
001_20100522082224.jpg
ショウタロウ、明日、爆発するかな?

試合です。
やっと。
やっと、エンジンがかかった。


???

なんのこっちゃ?


それはね・・・フクのこと。


プロボクサー志望なのに、

練習は、せいぜい、週1回か、10日に1回。

「お前、ボクシング、やめちまぇ!」

この前、バカ怒りしたら・・・

今年初めてかな?

3日連続、練習に来ています。

(今年になって、2日連続の練習も、たぶん、3~4回かな)

001_20100520231328.jpg
私、認めてますよ、センスはあるんですがね。

体力が、小学校・低学年レベル。

さて、3日後の試合、どうなるんだろうか?

いい目、してるんだけどね~。
早くも!
先週、5月13日に、

プロボクサーへの登竜門、プロテストに合格したばかりの

ヨナイから連絡が来た。


「デビュー戦、決まりました。 6月30日です。」

「詳細、決まりましたら、また連絡します」


ついに来たか、ヨナイ。

32歳、プロテストの受験資格の最後の年に、

プロボクサーとなった男。

男は、夢とロマンだな~!


今夜の練習より
002_20100519230156.jpg
だんだん、毎日、持っていく、お弁当が小さくなっていく。

ムサシのお弁当箱、ほとんど、保育園の頃と同じ大きさです。

減量、自分との戦い、厳しいです。
天ぷら。
私、最近、天ぷらをよくしますよ。


ただ今、山菜とりのシーズン、真っ盛りだからね。


米国留学中も、たまに、やりましたね。

天ぷら・肉じゃが・カレーライス。

アメリカ人や、ヨーロッパの友人に喜ばれました。



天ぷらを、カラッと揚げるコツは、

小麦粉にマヨネーズをちょっと入れること。

小麦粉をとく時に、混ぜる水を、ギンギンに冷やすこと。


でも、大量に天ぷらを揚げると、油臭くて、

食欲、なくなります。

元々、金銭欲は、ありませんので、残るのは、性欲だけ、です。(笑)



飢えた野獣は、強いです。

だから、減量するってわけじゃないがね。


昨夜の練習より
001_20100519062722.jpg
夜行性。
植物は、太陽の光を浴びて、

空気中の二酸化炭素と根から吸収した水を使って、

デンプンなどの有機物と酸素を作りだすこと。

このはたらきを光合成といいます。

昔、むかし、理科で習いました。


緑あふれる植物は、太陽の光をいっぱい浴びて

成長する。

小・中学生、高校生も、太陽のもと

いっぱい運動して、エネルギーを貯め

夜は、その昼間のエネルギーを合成するために

おうちで、おとなしくしなきゃいけないのに・・・

この季節、夜行性動物が目立ってくるな??


昨夜、練習後、高田公園まで走っていったら

いっぱい、いたな、夜行性動物。

昼間のエネルギーだけじゃ、足りない、動物くん。


暖かくなると、自転車・バイクで、夜ごと、どこかに集まり

遅くまで、遊んでいる少年たちのこと。


家が楽しくないのか・・・

親子で会話が少ないか・・・

まあ、規則がどうのこうの、言う前に

家族の在り方を再考した方がいいですね。

原点はそこです。


あのエネルギー、もったいない。

単に、不良・非行といっておかないで

違った方向に、エネルギーの使い方を教える為にも

お父さん、お母さん、

うまい飯でも食いながら、もっとお話ししましょう、

我が子と向かい合ってね。

昨夜の練習より
001_20100518053753.jpg

002_20100518053811.jpg

優れた大学教授は、生徒が勉強する、後ろ姿で

その子の成績がわかると言います。

格闘技も、背中と足の動きで、よくわかるんですよ!

その子の、強さ・弱さがね。
田植え・2日目。
再び、謎の中国人、登場アルヨ!



サイボーグ009の、006アルヨ。

口から、火を吹く、中国人キャラのサイボーグ、アルヨ。

これ、わかる人、40歳以上か、アニメ・オタク、アルヨ。


さて、昨日は、田植えで、くたびれた、アルヨ。

といっても、稲の入った箱を運びのと・・・


これ、アルヨ・・・

002_20100517054734.jpg
山菜、いっぱい 採ったアルネ。

タラの芽、わらび、ぜんまい、ウド、うじゃうじゃ、アルヨ。

近所の人に、おすそ分けしたアルヨ。



やっぱ、中国人キャラじゃなくて・・

ここは、よいこのはまぐちキャラでしょ!


せいの~


「とったど~!」

001_20100517055135.jpg
カザマ・マネージャーにもらった、

893ジャージが、パジャマの、スズ。

夜の宴会だけ、参加。(昨日、水泳大会でした。)
田植え・初日。
本日、晴天に恵まれ、カミサンの実家の田んぼの田植えです。


しかし・・・


わたし、何も、しない、アルヨ!


全然、くたびれない、アルヨ!


でもね、今晩、仕事、アルヨ!


親戚、集まって、宴会、アルヨ!


私、宴会部長、でアルヨ!


さて、張り切って、いく、アルヨ!

001_20100515175732.jpg

003_20100504221941.jpg
山間地の、斜面にある田んぼを、「棚田」(たなだ)と言います。

高地で、水の冷たい地域の、米がおいしいと言われてます。
初体験。
今夜、体験入門した19歳の青年は、

2年前に、T農業高校ボクシング部を卒業したモチヅキさん。

たっぷり汗を流していきました。

・・・??

それじゃ、普通のジム、フィットネスクラブじゃん!

修道館は、地獄道場じゃあ、ないの?

こう感じる人も、当然、いますよね!

心配ご無用。

身長178センチ・体重70キロの立派な体格していて

アマチュアボクシングでも、10戦ほど試合をしている彼ですが

今日は、強烈な1日となりました。

体験入門、15分後には、プロキックボクサー・龍介と

ガチンコ・スパーです。

高校時代に、つちかったモチヅキさんのボクシング技術は、

龍介の気迫・圧力・パワーに潰されました。(泣き)


汗ばかりか、口の中は、血がにじんでいました。(笑)

普通は、そんな、地獄体験、やらせないんですけどね。

格闘技経験者ってこともあって、特別サービスでした!
001_20100514232355.jpg
右・モチヅキ先輩、左・後輩のムサシ。


モチヅキ先輩、体に悪いスポーツ、やっちゃいけませんよ!(苦笑)

な~んてね!

そう、させたの、明らかに、俺じゃん!(大笑い)

お疲れ様でした。

ぐったり、してるんだろうな~・・・。(笑)
お受験。
田舎の子も、都会の子も、お受験は、大変だ。

一流大学→次は、一流企業または、官僚へ。

=社会的地位と給料が高いこと。

こんな考えを子供に託す親、あまり感心しませんな~。

でも、頑張っているお子さん、この世の中に、

いっぱい、いるんでしょうね~!

私は、否定しません。

勉強を一生懸命すること、大切ですし、

それが、自分の最高のパフォーマンスなら、頑張ることだ。

他人と競い、自分を奮い立たせ、努力すること。 

お受験に失敗したって、その勉強に取り組んだ努力は

君を裏切りません。

いつか、その努力と集中力、君の人生に役立つ時が来る。


さて、勉強が苦手な人は、違う努力をしないとな。

スポーツ、音楽、芸能界、なんだっていい。

みんなが、皆、その道での成功につながるとは言えないのが、

悲しいんだがね。

こちらも、また、厳しい世界ですからね。

でも、選んだ道、まっすぐ突き進んで、

夢とロマンを追いかける、人生、悪くないね。

(若さの特権!)

本日、修道館出身、2人のプロボクサーが誕生した。

プロボクサーになるための試験、プロテストに合格した。

リョウスケ・(協○ジム所属)・18歳。

ヨナイさん・(熊谷コ○カジム所属)・32歳。


昨日のプロテストの会場・後楽園ホールで、

互いに、声を掛け合ったそうだ。

スタートラインに立った2人。

修道館出身、8&9人目のプロボクサーだ。

行く先は、非常に険しいが、とりあえず、1歩進んだ。
003_20100513234306.jpgリョウスケ

2 055
右が、ヨナイさん。(左は、かつコーチ)
低温。
GW明けに、暖かい天気が続いたので

少し早いが、衣替えして、タンスの整理。

そして、扇風機を納戸から出したんだけど・・。

このところ、寒い日が続き、ついにストーブが復活。

5月半ばで、こんな寒い日なんて、あまり記憶にないな。

そう言えば、昨年買った、スーツのズボン。

はいた瞬間、寒気がしました。

だって、ウェスト、きつんだもん


新型インフルエンザ、もう、さっぱり話題にもならならいが

外出したら、手洗い・うがいを、しっかりしないと

風邪をひきそうになるな。

皆さんも、気をつけて!
001_20100513064157.jpg
昨夜のショウタロウ、薄着してても、汗ダクダク。

体のライン、美しいです。

でも、俺、ホモじゃないよ(笑)
先生。
柔道の谷亮子さん、参議院選挙で、民主党から出馬するそうですね。

そのほか、プロ野球の堀内さん、中畑さん。

体操の池谷さんもかな。

問題。

不景気な世の中ですが、参議院の代議士さんは、

国会議員になって、いくら、もらえるのか?

答え。 

月給にあたる、歳費は、月130万円。

ボーナスが、年2回。 1回が640万円。

文書通信交通費。 これが、おいしい、お金。

領収書いらずの・・!

つまり、はっきりいって、小遣いが、月100万円もらえます。

ヤワラちゃん、自分独自の政策を、人前で話せるのですかね?

スポーツ選手、タレント候補、全部がダメとは言いませんが

少なくとも、宮崎県知事並みに、勉強していただかないと。

自分の口で、具体的な政策を述べる能力ない人、必要ないね。

まったく無駄金です。

レンホー議員、素晴らしいですよ。

仕分けしてください、無駄な議員さんを。

(彼女、僕の妻なら、真っ先に仕分けされます!)

(生ごみの日に、出されちゃうね!)


単なる知名度だけを利用された、国会議員さん。

政治家になったとたん、○○先生と呼ばれ、

1年で、3000万円以上、もらえちゃうんだから。

おかしいね、そもそも、参議院の制度、必要なのかしら?



私も、先生と呼ばれるが、お金は、ないよ。

とても、リッチな生活とは言えない。

練習終わっても、弟子に、オニギリとバナナぐらいしか、

あげられないよ。

(私だって、国を思う気持ちは、多少あるけどね。)

でも、弟子と預かる子の教育で、メいっぱいだ。

002_20100512000307.jpg
新人・ダイチ。

午後8時45分まで、練習。

あと15分は、反射神経のトレーニング?

スズとゲームです。

イキイキとした、いい目、してんな~!(苦笑)
名勝負数え唄
私は、子供の頃、プロレスファンでもありました。

猪木さんのいた、新日本プロレスでは、

藤波VS長州力

タイガーマスクVSダイナマイト・キッド

この対戦、名勝負数え唄と呼ばれ、ファンには、たまりませんね。


馬場さんの方は、ジャンボ鶴田さんが、運動神経抜群だったので

テリーファンク、ビルロビンソン、ハリーレイス

テクニシャンと呼ばれた、外人レスラーとのからみが

子供心に、胸、踊りましたね。


さて、新潟市の拳心館で行われている、定例試合。

これは、年6回ある、草試合なんです。

ここでも、名勝負数え唄、あったんですね。

私たち修道館が参戦した15年前から、開催されてます。

初期の頃は、

拳心館のアオキさんと、修道館のカトーさんとの対戦。

これは、凄かったですよ。

うちにビデオ、あります。

顔面に膝蹴り入っても、パンチ入っても

ダウンを7回くらい、くらっても

ターミネーター・ゾンビのごとく、アオキさん立ち上がってきます。


また、オータケVS拳心館・サカウエ君。

オータケ、この3連戦から、グンと伸びて、

アマチュアボクシングで、活躍する選手に成長しました。

あとは、なんといっても

ハクトこと洋平と、アックンことアクサワ君とのキックの試合。

彼らは、無敗で、同時期に、

プロキックの日本チャンピオンになりました。

その数年前から、こんな草試合で、3戦ぐらい対戦してるんですよ

そのレベルの高さ、お金とれるくらいでしたね。

最近では、2年前ですかね。

チェチェン共和国からの留学生、巨漢のヘビー級の外国人選手と、

拳心館・伝説のキックボクサー、坂上さんとの対戦ですかね。

これも感動的な試合でした。


あとは、なんといっても、拳心館・イシヤマさんですね。

修道館を卒業して、プロボクサーとして羽ばたいていった若者。

タクヤ・ヒロミチ・リョウスケとの対戦でしたね。

私に徹底的に鍛えられていた、プロ志望の高校生ボクサー。

鍛え方が違いますよ、部活やってるだけと違いますからね。

そんな若者の、相手を引き受けるの、大変なんですよ。

イシヤマさん、気がつけば、もう30代の後半。

いつまで、受けていただけるか、わかりませんが。

この「越えよ、屍を」シリーズ。


さあ、こんな思い出イッパイの定例試合。

5月23日(日)に、あります。

どんな、名勝負、生まれるのでしょうかね!


001_20100511063815.jpg
マイケル・タクヤ。

2まわり大きい、プロボクサー、あきべぇ選手にも突進していった!

さあ、誰が相手ですかね?
キタ~!
昨日のブログのシメは・・・!

「ムサシは、明日、腕試しをする」 でした。

ジャーン!

相手は、この人です。

なんと、昨日、後楽園ホールで試合をしたばかりの・・

法○大学ボクシング部のイイトモです。

そう言えば、今日は、前・WBC世界フライ級チャンピオン

内藤選手の復帰戦でしたね。

イイトモは、昨日、後楽園ホールで、

関東大学リーグ戦の試合をした後、すぐ故郷に里帰り。

ちょっと、(秘)で、帰って来ました。
001_20100509210053.jpg


002_20100509212023.jpg
練習した後、夕飯、一緒に食べました。


もちろん、ムサシ・私と5ラウンド、スパーリングしましたよ!

内容は、? いい汗、かきましたよ、イイトモ。

冷や汗をね! (苦笑)


さて、関東大学リーグ戦1部は、

5月29日、6月12日・26日・7月10日の日程です。

東京・水道橋・後楽園ホールで開催されます。

入場料は、確か? 1000円だったかな。

アマチュアボクシングの技術の高さ、ご覧下さい。

イイトモ、全試合、出場予定です。

ラスト・シーズン、応援も、4649!


私も、日程調整して、観戦予定です。
2人の現役ファイター、雑感。その②
ほぼ2週間前になりますが、

プロキックボクサー、シンイチ選手の復帰戦を

後楽園ホールにて、観戦しての感想です。

彼は、戦績5勝6敗の日本ウェルター級6位でしたっけ?

シンイチ選手は、目を怪我して

網膜はく離の手術を、2回してからの復帰戦です。

彼を初めて、見たのは、もう7年前かな。

元気が良く、礼儀正しい、好青年です。

しかも、ハンサムボーイ。

実は、彼をサポートしようとしたこと、あったんですよ。

もう、2年前かな?

彼は、キックは、なかなか、いいモノ、持ってます。

フェイントかけてから、ローキックへつなぐのは、1級品。

スピードがあって、非常にうまいです。

だが、悲しいかな、パンチの基礎を習ってないのでしょう。

自己流か、キックボクサーに習ったパンチ。

残念ながら、倒す力、持ってないです。

ドスン・パンチの典型、振り回すだけ。

スナップ効かせてないからね。

だから、新潟市のボクシング・トレーナーを紹介し、

そして、新潟市在住の、トップ・アマチュアボクサーを、

スパーリングパートナーとして、仲介しようかな・・。

こんな、サジェスチョン、したんですよ。

でも、シカトされちまったな~!(苦笑)

余計なお節介でしたね。



さて、試合を見た感想は・・・

対戦相手のE選手、いい選手でしたね。

熱戦となりました。

蹴り合いだと、やや、シンイチ選手が押してるかな。

しかし、パンチの応酬は、E選手がレベルの差をみせつけます。

シンイチ選手のパンチを、肩越しにはずし、

カウンター狙いが、非常にうまい。

E選手のトレーナー、タイ人のチャイディ選手は、

確か、元・ラジャダムナンか、ルンピニーのムエタイ王者。

しかも、プロボクシングでも、世界ランカーじゃなかったかな。

E選手&トレーナーの作戦が、ずばり当たってます。

シンイチ選手が、蹴りオンリーの選手だと、見抜いての戦略。

シンイチのキックを受けて、すぐ、パンチを返すのが冴える!

そして、シンイチ選手から、決定的なダウンを奪った。

このダウンが効いて、シンイチ選手、判定負けでした。

キックは、相変わらず、うまいですが、はっきりいって、それだけ。

つなげるパンチが、力で殴りつけるのみ。

成長、見られませんね。

聞けば、シンイチ選手、自分のジムを持って、

仲間うちで練習してるそうですね。

・・・・

彼もまた、自分と互角か、格上の選手と練習していないツケが

試合に、もろに出てますね。

ボクシング王国と言われる、新潟県。

アマチュアボクシングの基礎をしっかり習い

そして、積極的に、出稽古をしなければ・・

彼は、ここまでの選手で終わる可能性、大です。

ナイスガイなんで、頑張って欲しいのですがね。



もう1点。

これは・・いや、書かないでおこうか。

いや、やはり、書こうか。


それは、網膜はく離。

日本のプロボクシング界では、即・引退です。

しかし、エンターテイメントであり、

スポーツとして認められてない、キックボクシングは、

細かいルールは、なし。

つまり、いい加減。

試合出場の規定はなく、自分がいいと思えば、OKです。

網膜はく離になって、手術後の経過にもよるが

一般的には、視野がせまくなって、

もう、大きな軌道のフックが見えないと言われる。

非常に危険ですね。


彼のコーチ、指導者は、企業のオーナーか、役員なんだろうか?

選手を引退して、視力障害が残り、

地方都市に住むのに、車の免許が失効してしまったら

・・・誰が、その後の生活を、保証するのだろうか?

私が指導者なら、もう、辞めさせるな。

復帰戦は、1回だけにして。

本人は、ブレーキが効かないだろうからね。

あきらめと見極めは、違うこと、大事なんですよ。

長い人生、素晴らしい若者だけにね。


これが感想です。
2人の現役ファイター、雑感。 その①
2週間前の東京遠征、その土曜日の、前日のこと。

そう、金曜日の夜に、私は、飲み会がありまして、

かなり、深酒してしまいました。

土曜日は、二日酔いで、頭痛と吐き気がひどく、

私が車を運転して、選手を引率しなければならないのに・・

もう、限界。 カザマ・マネージャーに運転を頼み、

私は、車の一番後部座席で、横になって寝てました。

4時間後には、都内に入るも・・気分は最低。


さて、東京都内・大手ジムである、Kジムでは、

私の引率したファイターが、プロボクサーを相手にスパーリング。

いい練習をさせて頂きました。

その後のスケジュールですが・・。

修道館の卒業生、プロを目指すリョウスケのマス・スパーの相手に

拳心館のケンシロウさんが立ち向かったのですが・・

かなり一方的に、打たれてしまいました。

予定は、3ラウンドだったが、ケンシロウさん、アップアップ。

仕方なく、急きょ、私が相手を引き受けました。

しかし、私は、コンディションが悪いので、

足を使わず、待ちのスタイル。

たまに、フェイント交え、

相手の死角から入るフックを、トップスピードで入れた。

???

えっ、なぜ、かわせられないのか?

リョウスケは、まったく、私のパンチに反応できなかった。

待っている私を、追いこむ攻め方も、あまい。

???

すでに、上京して1ヵ月半。

新たなプロスタイルに、変えている過程なのか?

いや、どんなスタイルだろうとも

反射神経には、関係ないからね。

リョウスケに聞きました。

「どんな相手と、スパー、マスやっている?」

「プロを目指している練習生や、4回戦の選手です。」

なるほど。

にぶくなっているわけだな。

自分と互角、または、上位の奴と、全然やってないからな。

反応できないわけだ。

しかも、最悪のコンディションの、50男のパンチなのに。

まあ、私の弟子だったとはいえ、

今は、よその選手。

まあ、養子に出したようなもんだからね。

新しいトレーナーには、深い考えがあるんだろうしさ。

私は、その日、彼には、何も言いませんでした。


ただ、卒業間際に、私が、リョウスケに言ったこと。

「積極的に、お願いして、強い奴とスパーしていけ。」

しかし・・・?

どうやら、引っ込み思案の性格は、そのままのようだ。

行く末、心配だな。

まあ、始まったばかりだけどさ。



リョウスケは、アマチュア経験があるのと

新潟の出身ということで・・

いろんな先輩・トレーナー、そしてK会長からも

「おう、ナガノのいたジムから来たのか!」

ずっと、同じ言葉を聞き続けているんだそうだ。

もう、5年前に引退した、4回戦のボクサーなのにさ。

(ナガノは修道館出身で、このKジムの、期待されたホープでした)

願わくば、フクやほかの後輩が、Kジムに入る時は・・・

「おう、リョウスケのいたジムから来たのか!」

こう言われる存在になって欲しいが・・・。
成長する練習。
以前書いたブログの内容を、おさらい。

格闘技が強くなる法則のことです。

それはね・・・

自分と実力が互角か、上の人と練習すること。


私の教えている、ボクシング・キックボクシングは、

その優劣において、反射神経が、大きなウェイトを占めているので

スピード、相手の動きに速く反応すること、これが重要です。

だから、実力が拮抗した者同士の、ギリギリのしのぎ合い。

または、格上相手に、工夫をこらし、総力を上げて対抗すること。

こんな実戦練習、我々は、スパーリングと言いますが、

実力がグンと伸びる練習ってのは、

まさに、このスパーリング相手の質によるところ、大きいですね。



よく、「井の中のカワズ、大海を知らず」

こんな言葉があります。

自分が一番強いか、まわりに強い奴、うまい奴がいない。

こうなると、コーチからの教えを反復練習することと

この教えを、明らかに自分より、レベルが下の者に試すこと。

これしか、できません。

精神的に余裕を持ち、落ち着いて相手の攻撃をさばき、

新たな技を試すことができる。

これが、メリット。

しかし、これに慣れてしまっていると、

自分と同じレベル、または格上と戦うと、まず、反応できません。

さて、これを頭にインプットして、

2週間前に会った、2人のファイターの感想を書きましょうかね~。


初勝利。
東京から、いい連絡が来た。

法○大学4年のイイトモが、本日、後楽園ホールでの

関東大学リーグ戦1部・対 駒沢大学戦にてライト級で出場。

判定勝ちで、リーグ戦・初勝利!

現在、日本アマチュア・ランキング・ライト級5位のイイトモ。

この関東大学リーグ戦は、未勝利だったのだがね。

昨年11月の全日本選手権ベスト8が、自信となったかな。


日本のアマチュアボクサーは、

この1部リーグ戦の大学生と、数人の自衛隊体育学校の選手が

近年、ずっとトップボクサーの地位を占めている。


格闘技の聖地、後楽園ホールでの勝利。

これは、うれしい1勝だね、イイトモ。

004_20100508214344.jpg
昨年・夏の、帰省時の画像。

凄い肉体。


002_20100508214651.jpg
今朝は、車で10分の、金谷山(かなやさん)を走りました。

003_20100508214709.jpg
土曜・自主トレ フクは現れず・・・(怒)

黙々と打ち込む、ムサシ。

明日、ある人と、腕試しする予定。
あきらめない。
テレビのニュースで

50代でロックスターになった、カナダ人のロックバンド。

いや、ヘビメタ・バンド 「アンビル」の特集を見た。

夢をあきらめない・・・いい言葉だね。


私は、格闘技と関わり、勝負の世界に生きています。

勝つのと、負けるの、凄い差。

まさに、天国と地獄です。

厳しい世界です。


ただね、負けたら、終わりじゃないよ。

そこで、やめちゃったら、終わりだな。

そう、あきらめたら、試合終了のゴングが鳴る。


日雇いの仕事を続けながら

いつか、俺らは、ロックスターになってやる!

それが、アンビル!

なんか、勇気もらうね!

001_20100508001046.jpg
ショウタロウ、あきらめちゃ、ダメ。

(今、足首、怪我してます)

いつだって、万全の体調とは限らない。

その時、そのコンディションで、ベストを尽くすのが、勝負師。

甘いマスクだけど、もうちょい、ガッツ欲しいね!

プロに転向すれば、人気でるな。

やっぱ、男は、顔です。

(ガ~ン、私、あきらめました)
新しい芽。
お花見の桜が終わって、新緑の季節。

新茶の季節でもある。

街が、緑色に染まっていく頃、

新入生、新しい生活に慣れ始めるかな・・?

線の細い子を持つ、親御さんは、心配でしょうね。

小学1年・中学1年・高校1年。

友達、先生・・なんか、嫌な雰囲気があっても

一回、リセットできます。

4月からの新しい生活に、慣れなくとも

GWで、また、りフィレッシュできます。

その後、5月病なんて、言葉がありますが・・

ちょうど、この頃、私が小学生・中学生の頃は

遠足がありました。

バス遠足じゃないですよ。

歩いていく、遠足です。

これ、文部科学省の指導なんですかね~?

いいタイミング、いい行事です。

お外で、お母さんの手作り弁当を食べること。

最高の食育じゃないかな。



さて、地獄道場の修道館、今は、練習生は、募集してません。

紹介、または、自分で探してきた人のみ・・

しかも、私が入門を許可した者のみ、

入会して、格闘技の練習ができます。

先日、体験練習した、ダイチ。

昨夜、入門です。

001_20100507062506.jpg
中学1年生・ダイチ。

その名のごとく、大地にしっかり足が根付くように、鍛えます。

ジャニーズ系のハンサムボーイ

(正反対のオータケが、昨夜、言ってました!)

館長といくつか、約束しました。

破れば、髪の毛、丸坊主です。

勝手に、修道館を辞めても、自宅まで乗り込んで

バリカンで1センチに刈り上げます!

さあ、若い芽、育てるぞ!

(サウスポー、教えるの、久々なんで、俺も楽しみ!)
新潟市③
私、基本的に、浮気性です。

この人に(女)に一筋・・って、タイプじゃありません。

今だって、深キョンも好きだし、佐々木希もタイプです。

カムバックした、ミポリンこと、中山美穂・・いいな~♪

なかなか、本題に入らないな。

・・・入ります。

でもね、こと、ラーメンだけは、もう、浮気しません。

地元・上越市では、つかソバのかけ中華。

東京では、ラーメン二郎。

そして、新潟市では、吉相(きっそう)の

ラーメン・こってり です。

008_20100506184801.jpg
吉相・女池店にて、10分ほど、並んで待ちました。

009_20100506184823.jpg

いや~、おいしかったです♪


いろんなお店、開発するのも、いいんでしょうが

まあ、あまり外食しないですからね、私のうちは。

うちで食う飯が、一番です。

でも、どうしても、家庭では出せない、味。

そんな、職人技を感じる味、たまに味わいたいですね~。


もう、一品。

絶品グルメ、紹介しましょう。

新潟市からの帰り道に、ちょっと寄り道したんです。

元・修道館の練習生で、

今は、故郷に戻り、家業の建設会社を継いでいるアオヤギ君。

彼の実家に寄らせてもらいました。

(凄い、豪邸でしたよ。 日本庭園が素晴らしかった!)

新潟県の下越地方の、旧・月潟村と言われた農村地帯ですね。

久々に、彼に会って、ちょっと渡すモノあったのと

この田舎にある、お菓子屋さんのクレープが、お目当てなんです。

いつも、アオヤギ君が、お土産で買ってきてくれる

超・うまいスイーツです。
011_20100506211359.jpg

012_20100506211419.jpg
このクレープ、クリームが、バカうまいんですよ。

010_20100506211439.jpg
右から、2人目。 

アオヤギ君は、レスリング・74キロ級の新潟県・代表選手でした。



今回も、アオヤギ君から、お土産で、クレープ頂いちゃいました。

サンキュー!

家族で、奪い合いとなりました。


楽しくも、懐かしい一日でした。
新潟市②
我が街、上越市のデパート 「大和」

先月末で閉店してしまいました。

「デパート」

子供の頃は、デパートに行くことが、レジャーそのものでした。

洋服か、オモチャを買ってもらって、

屋上のミニ遊園地で遊んで、レストランでご飯。

家族そろっての、幸せのシンボルでしたね。

昭和の時代を歩んだ、私は、そんな子供でしたよ。

006_20100506064711.jpg

デパ地下、最高!

伊勢丹の地下食品街です。

007_20100506064804.jpg

イタリアン・ジェラート、うまかったね~!

オラの町、浦川原のコシヒカリ・アイスと肩並べるウマサです。

続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。