館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
しかる。(叱る)
今日、スーパーマーケットへ、買い物に行ってきた時のこと。

お魚売り場で、4.5歳ぐらいだろうか?

二人の子供が、発砲スチロールに入った、売り物のサンマとか貝に

素手で触わりながら奇声をだして、騒いでいたのだった。

私は、見かねて、「これは売り物だから、触っちゃダメだよ」

こう言ったのだが。

ちょっと離れた所にいた、母親がツカツカ歩いて来て

まるで、犯罪者をにらむような

いや、これから、リングで戦う、対戦相手を威嚇するような

鋭い目つきで、私を、睨みつけ

(関東では、ガンをたらす・関西では、メンチをきると言う)

「こっちに来なさい」  

子供の手を引っ張って、その場を去っていった。

???

何なんだ、あの母親。

私は、怒りモードと言うよりも、あきれ果てたわ。

最近、自分の子供をしからない、親が多いと聞く。

公衆の場で騒いでいても、そしらぬ顔でいる、バカ親が多いと

新聞、雑誌などでも、書いてあったが・・・。

とんだ所で、そんな現場に居合わせた私は、

つくづく、こう感じた。

「可哀そうだな、あの2人の子供。」

もっと、しっかり叱ってくれる、親の元にいないと・・・

大人になってから、「常識がない」なんて、レッテルを貼られてしまうな

バカ親なんて、どうでもいい。

しかし、子供にとっては、

いいこと、悪いことの判断がつかない年齢において

しっかり、悪いことを指摘してくれ、上手に叱ってくれる事は

非常に大切なのに・・・。
スポンサーサイト
辛く、悲しい・・・ニュース。
鹿児島市で、5月29日に行われた鹿児島県高校総合体育大会の
ボクシング競技で、県立鹿児島南高校2年の男子選手(16)が
試合後に意識を失った。
病院へ搬送され、開頭手術を受けたが、意識は戻っていないという。

・・・・・・・・・・

上記ニュースをインターネットで知ったのだが

あらためて、危険と隣り合わせの競技であることを

関係者は再認識し、選手の体調管理と安全対策を

常に考慮しなけらばならない。

アマチュアボクシングでは、大会はすべてトーナメント競技ゆえ、

勝ち続ける限り、毎日、計量で体重測定しなければならない。

つまりは、栄養状態が万全でない、疲弊した肉体で

戦い続けねばならない。

過酷な競技ゆえの、防ぎようがない、事故だったのかもしれないが

16歳という、未来ある若者が、部活の一つとして、

選んだ競技で・・・意識不明の重体とは。

なんとも、言葉が見当たらないのだが・・・

回復されることを心からお祈り申し上げます。
目標。
プロボクシングの世界チャンピオン・長谷川選手のインタビューが

ある雑誌に掲載されていたのだが、好感を抱いた一文があったので

紹介しよう。

インタビュアー:チャンピオンは、勝利を決めた瞬間も、
         感情を、あまり表に出しませんよね。

長谷川選手 :テレビ的には、勝った瞬間、コーナーに駆け上がって
         「勝ったぞ~!」 っとやった方がいいんでしょうが。

         実は、4回戦時代に一度だけダウンしたことが
         あるんですが、
         その時、相手の選手が、グローブを突き出して、
         挑発する真似をしたんです。
         それを私の母親が見ていて
         「すごく悲しくて嫌な感じがした」って言ったんですね。

         それから、派手なパフォーマンスは、
         意識して、やらなくなりましたね。

         外国人が相手なら、まだいいけど、
         日本人同士でやる時に、
         相手のご両親の、目の前で
         「おら~、来いよ」 と挑発するのは、絶対嫌ですね。

ん~ん、またまた、このチャンピオン・長谷川選手が好きになったね。

この落ち着いた、大人の雰囲気の実力派。

マイクパフォーマンスは、まったく必要ないし

リング上での、そのボクシングセンスだけで、

目の肥えたファンを魅了する。

002_20090529222111.jpg
本日のキッズクラスは、はじめて、全員揃っての練習となった。

目指すのは、長谷川選手のような、

品格ある、そして、礼節あるスポーツマンだな♪
hasegawa.jpg
だから、うちのキッズクラスは、挨拶や返事、キビキビした動作や

脱いだ靴をそろえる事が、一番大事なのです。

パンチは、そのあと、2番目なんだ。

みんな、いい顔になってきた。
再開。 そして、再会。
一週間のご無沙汰でした。

玉置宏(たまおきひろし)でございます。

お口の恋人、ロッテ提供、ロッテ歌のアルバム・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・

このフレーズ、知ってる人?? 手をあげて??

そうだね、アラフォー世代、40歳ぐらいじゃないと・・・

わからないだろうな。

昭和の時代、テレビ界、特に歌謡番組で、

超・有名な司会者が、玉置さんでしたね。

そして、この・・「1週間のご無沙汰でした。」

こう言って始まる、有名なテレビ番組が、昔・むかし、あったのだ。

前置きが長くなりました。

1週間ぶりの 「館長日記」の再開です。

そして、パソコンの前のあなた。

久し振りの 再会です。

人間の習慣、習性、癖 と言うのは、恐ろしい。

元来、ものぐさで、面倒くさがり・怠け者・筆不精の、私なんだが

約3年前から、このブログ「館長日記」をやり始めた頃から

不思議なもので、なんか、モノを書く と言うことが、日常化してしまい

そう・・・超・忙しくて、パソコンに向かう暇も余裕がない時ほど

・・・あ~、パソコンに向かって、なにか、書き記したい!!

こんな欲望すら、湧いてくるんだから、本当にわからないものだな。

1週間のお休みで、脳内がリフレッシュしたような

しないような、(どっちやねん?)

まあ、私が、日々、感じたことを書きとめる

この、館長日記を、読んで下さる、皆さま。

さあ、再開。 そして再会です。

館長日記・復活・最初の画像は、こいつだ。
001_20090528152840.jpg
日本ハムのダルビッシュです。

・・・いや、訂正。

プロボクシング・元日本スーパーフェザー級チャンピオン

コウジ有沢です。

(これ、わかる人、なかなか、ボクシング通ですな。)

・・・いや、訂正。

実は、インターネットで、この館長日記にたどり着き、

そして、入門した、ショウタロウです。

柔術と総合格闘技をやっていた、なかなかのハンサムボーイ。

パンチもキレがあって、なかなかいい素材です。

しかし・・館長日記で、入門なんて。(苦笑)

やっぱ、男は、顔だな。

・・・と、50近い、ジジイの私は、悲しんだのであった。

おしまい。
お知らせ② 
前のページで、お知らせしましたが、

約1週間の、館長日記のお休みを頂いたんで、

長年の夢。

20年ぶり、3回目の、ハワイに行ってまいります。

アロハ!!

オアフ島、ホノルル。

ワイキキビーチに、ノース・ショアの海。

アウトバック・ステーキハウスの、超うまくて、でかい肉。

そして、やっぱり、庶民の味は、ロコモコだな。

Kジムと提携している、

ボクシングジム 「カカアカ・ジム」での練習。

たっぷり汗をかいたら、ジンジャエールとシェイプ・アイスだな!

最高だね、南の楽園、パラダイス。

ハワイ。

あ~・・・夢なら、さめないでくれ~。

ワイキキ

では、みなさん、一週間後に。

アロハ~♪
お知らせ。
最近、コンピューター・ウィルスのせいなのか?

パソコンを、ピコピコしてて・・???

何やら、理解できぬ状態に、おちいる時がある。

まあ、新型インフルエンザのせいでないのは、確かだが。(笑)

これは、素人の手に負えないな。

専門家の出番だな。

というわけで、1週間ほど、館長日記は、お休みいたします。

まあ、一応、携帯電話からも、ブログは、更新できるんだが、

なんと、マイ・携帯電話も故障中で、修理に出しておりまして。

一応、ドコモ・ショップから、代替え機を頂いてますが、

何やら、使い慣れていないんで(?)、面倒くさいのは、やめ。

ちょっと、お休み。

1週間くらい・・のちに、また、お会いいたしましょう。

まあ、リニューアルすることは、ないんですが

じっくり、充電して、また、再度、登場します!

なお、私は、携帯電話からも、チェックできますので

何か、メッセージや、伝えたい事があれば、

コメント欄や、掲示板にどうぞ、書き込んで下さい。

昨夜の練習より
001_20090520153616.jpg
リッキーは、しかし、パンチがあるな。

本当に、小学生ばなれしている。

でも、ボクシングが好きって言うより、

ユウキ・コーチやスズが好きだから、うちに通っているんだな。

リッキーを見ていると、よく、わかるんだな~。

困ったもんだけど、まあ・・・いいか。
雨と夜。
最近、ちょっとむずかしい本を読みました。

不登校の子、高校中退者、ひきこもり・いじめに会っている子と

常に向き合っている、元・教師の方の書いた本です。

元・ボクサー&キックボクサーで、知人の

フリースクール経営者・岸本氏の言葉・考えとダブっている所が

ずいぶんありました。

この問題は、すぐに結論はだせないのですが

「不登校」は問題行動ではなく、

問題なのは、「不登校は、問題」とみる、まなざしだということです。

苦しい時は、思いだそう、この言葉を。

・・・・・・・・・・

やまない雨は、ない。

明けない夜は、ない

いつか雨は止み、お日さまが大地を照らし

いつか夜は明け、君の心を朝日が照らす。

・・・・・・・・・・

私も好きな言葉だ。
減量。
昨日は、胃の検診でバリウムを飲んだ。

その際、食事をとらないで、検査に臨むんだが、

(先日、朝ごはんの重要性をブログに書いたが)

情けないが、この朝食だけ、食べないのも、ちょっと辛かった。

(お腹ぺこぺこで、めまいがした。)
001_20090519070307.jpg
昨夜のスパーリング オオタケ VS リョウスケ

リョウスケは、2週間後の試合(インターハイ予選)では、

フライ級(51キロ)から、バンタム級(54キロ)に上げて出場する。

この3キロの差は、大きい。

いつもなら、もう、減量の時期に入り、へろへろ君だが

今は、元気バリバリで、スパーリングも調子がいい。

「勝って、当たり前」

この精神的重圧、プレッシャーの克服が、今回の試合のテーマ。

「減量で、ベストコンディションじゃなかった。」

もう、この言い訳は、使えない。
キング・オブ・ホビー。
キング・オブ・ホビーは、なんだろう?

つまり、趣味の王様は、何だろう?

一説によると、

男は、釣り。

女は、スイーツ。(甘いデザートを作ったり、おいしい店を探すこと)

なんだそうだ。

私の場合、

格闘技、これは趣味と言うより、まあ半分、職業とも言える。

じゃあ、なんだろう。

冬は、スノーボードなんだけど、あとの3シーズンは (?)

ん~ん、正直、やりたいことは山ほどあるんだが。

ハイキングとか、または、2000メートル級の登山とか。

ピアノを習ってみたいとか。

キャンプなど、アウトドアライフにどっぷり、つかりたいとか。

素潜りで、さざえ・岩かき採りをやりたいとか。

(素潜りのさざえ採りは、10年前までは、やってました。)

しかし、今は、時間的余裕がないんで、

自転車で近所をブラブラ走り回ることかな~。

001_20090517171936.jpg
私の愛車、ケニー3号(改)

実は、最近、改造したんだな。

ママチャリ風に、買い物カゴを自分でつけて、

ライトは乾電池式から、自走式に変えたのだ。(5000円)

できれば、小高い丘か、小さな山を自転車で登って

おいしい湧水を見つけ、山の頂上で、お湯を沸かして、

持参した、コーヒーとコーヒーフィルターで

超・おいしいコーヒーを飲むのが!

小さな夢なんだな~。

あとは、ここ数年、欲しくてたまらなかった

ドロップ式ハンドルの自転車(ロードレーサーと呼ばれる)を買って

1人用のテントをくくりつけ、1泊2日の、サイクリングに出かけること

これが、私の夢であり、

キング・オブ・ホビー と言えるんだけどな~。

夢を・・夢で終わらせちゃ~、俺らしくないけど。

今は、ちょと、厳しいかな~。
キング・オブ・山菜。
本日、田舎に行ってきました。

これが、タラの芽。 天ぷらにすると最高だね!
002_20090516221935.jpg

001_20090516222028.jpg
ちょっと、肌寒い日差しだったが、のんびり、

ほんわか、田舎モードを楽しみました。

(実は、私と次男以外は、みんな、田植えの一日でした。)

山菜取り。 これが、なかなか、面白い。

自分じゃ、あんまり食わないんだけど、

ハンターの血が騒ぐ。

取るだけでも・・・(心が)満たされるのが、不思議なんだな。
朝ごはん。
全校生徒の学力アップで有名な、小学校の校長先生、蔭山先生が

まず、最初に生徒に言ったことは

「朝ごはんをちゃんと食べなさい」 だそうだ。

人間の脳がとることができる栄養は、ブドウ糖だけ。

ブドウ糖が不足すると、脳は働くことができず、思考力が低下し

集中力に欠け、やる気がでず、イライラしたり、ボ~としてしまうそうだ

しっかり、朝に、ご飯やパンを食べないと、

朝の脳は、言わば、燃料切れの状態となっている。

身に覚えがあるな。

ブドウ糖は、お米など穀類から摂取できるが、

ブドウ糖を効率よく燃焼し、エネルギーとするには、

豚肉や大豆などに多く含まれる、ビタミンBが欠かせないそうだ。

なるほど、だから、朝食に納豆とご飯は

最高のコンビーネーションなんだな。

私は、東京でサラリーマンだった頃は、

独身で、アパート暮らしの生活。

朝から、満員電車にギューッ詰めでの、通勤の毎日。

朝食は食べない事が多かった。

たまに食べても、会社に着いてから、菓子パンとコーヒーだったな。

だから、午前中は、いまいちの体調、そしてテンション下がりっぱなし。

こんな、ダメ・サラリーマンの典型だったな。

さて、明日は、朝から豚肉ショウガ焼きなんか、食っちゃおうかな!

002_20090515230501.jpg
新人・シュンタ、いいセンスしてます。

朝ごはん、いっぱい食えよ、シュンタ!
流れに乗る。
先週だったかな、頂きモノのドーナツがうまかったな~。

こう思っていたのだが、

また、ひょっこり、スーパーで発見して買ったのだ。

(半額シールは、我が家の買い物のシンボル。)

あらためて、袋をマジマジ見ると・・・

あらら、商魂たくましいな~。
001_20090515055700.jpg

大河ドラマのマーキング入り。

(天地人とドーナツ? 関係あるのかしら??)

ブームに便乗する、この商魂のたくましさ。

時流に乗っていくのが、商いの原則。

でもね~・・・ここまで、やるかね。(笑)

まあ、おいしかったから、いいけどね。

・・・・・・・

昨夜の練習の画像は、手違いで、消えてしまった。

オオタケ VS サイトー 

いい練習・スパーリングでした。

どちらかが、一方的に、「流れに乗った」 スパーリングではなく

攻防の、駆け引きが、互いに工夫されていて、ナイスでした。

習慣。
私は、毎朝、40分くらい、走る事を日課としている。

最近は・・・

体力・持久力をつける為の、

ロードワークと呼ばれる、走りこみ方ではない。

ゆっくり、のんびり、景色を楽しみながら、

脳内では、思考回路の流れに任せ、様々な事を考え、

瞑想に近い感覚で走る。

言わば、リラクゼーションに近いモノである。

(週に1回くらいは、自分を追い込む、きつい走りこみをするのだが。)

今の季節、早起きしてのジョギング・お散歩には、

一番、心地よい時期なんだな。

平日が無理なら、お休みの日。

朝が苦手な人も、頑張って、1時間早起きをしてみて

近所の公園まで、出掛けてみては、いかがですか?

気持ちいいモノですよ。

001_20090514070315.jpg
続けることの、大切さを学んでほしい。

目に見えない、前進。

シンプルな反復練習こそ、一番つらいが・・・

強者への道は、それしかないんだ。
楽しく学ぶ。
アマチュアボクシングでは、

国際試合に出場する、トップ選手達の合同合宿メニューの中に

タッチゲームという練習メニューがあるそうだ。

確か、ロシアのナショナルチームでもやっていると聞いた事がある。

2人が、互いに戦うのだが、

手を伸ばし、肩と膝をタッチすればワンポイント。

時間内に多くタッチした方が勝ちという、シンプルなゲーム。

昨夜、私は、屋外練習場で、

(庭に人工芝を張って、屋根をつけているだけです。)

龍介とキック・スパーリングをしていて、終わって、道場に入ると

ユウキ・コーチの指示で、キッズクラスの連中がやっていた。
001_20090513051622.jpg
これは、いいトレーニングだな。

やるの~、ユウキ・コーチ殿。

みんな、楽しそうに、そして、俊敏に動く、練習になったな。
おまんじゅう。
私は、お饅頭については、ちょっと、うるさい。

子供の頃、祖父母が旅行した時に、お土産で買ってきてくれた

いろんな地方のお饅頭。

最高のオヤツだったね。

大人になったら、自ら、いろんな地方に出掛ける機会が増えて

家族や道場生にも、たまに買ってきたものだ。

(もう、今は、仕事で出かける事はないんだが。)

私のお気に入りは・・・。

赤倉温泉のお饅頭。

(確か、萬寿堂という名の、お店だと思う。試食もできるよ。)

野沢温泉の「ふきや」のお饅頭。

福島県には、柏屋の薄皮饅頭という、これまた、有名なおまんじゅう

上越市にも、御母屋(おもや)という、

おいしい、お饅頭を売っている、お店がある。

皮がしっとりして、絶品だな。

さて、昨夜は、イケメン自衛隊員のシュンが、午後8時過ぎに来て、

(GWの里帰りから、我が家まで直行で来てくれた。)

故郷・茨城県の名物・磯原まんじゅうを買ってきて、届けてくれた。
003_20090512164209.jpg
ちょっと、この写真じゃ、伝わらないが。

このお饅頭、でかいんだな!!

しかも、おいしい!

北茨木市磯原町の名物なのだそうだ。

パクっ。モグモグ。

いや~、お饅頭を食べてる時って、本当に、しあわせ。

ごっつぁんです。

(私は、何個、食ったんだろう・・・?)
格言。
「身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあれ」

昨日の、ある政治家の政党代表辞任について、

新聞の社説に書いてあった格言である。

おぼれかけた時、水の流れに体をゆだねてみる。

すると、体が浮き、浅瀬に立つこともある。

身を投げ出す覚悟が、活路を開くという意味である。

あせってジタバタしても、仕方がない。

流れにまかせ、なるようにしかならない。

私的には、こんな解釈もあると思う。

(今の心境だな~。)(苦笑)

この有名な政治家の行動や言動は、よくわからないが。

この格言は、よくわかるな~。

昨夜の練習より
001_20090512062457.jpg
ひさびさの善ちゃん。

002_20090512062536.jpg
新人・リョウも頑張る。
晴天に思うこと。
春過ぎて 夏来るらし 白妙の 衣干したり 天香具山   持統天皇

     (きたるらし)(しろたえ)   (あまのかぐやま)


これは、万葉集にある、和歌のひとつ。

シーツを洗濯して、干していた時に、「はて?」

子供の頃に覚えていた、「5・7・5・7・7」

そう、和歌の一文が思い出せず・・・

「あまのかぐやま」だけは、なんとなく覚えていたのだが。

気になってしょうがない。

でも、今は、インターネットで調べれば、一発ご回答。

昔、家にあった、百科事典なんて、今は要らないんだな。

分厚くて、滅多に使わなくて、本棚で、ほこりをかぶっている、

廃品回収で、たまに見かける、あの本だ。

わからない事は、なんでも載っていて、調べられる、百科事典。

今の子は、そんな言葉も知らない。

そう言えば、なんでも品物がそろっている、百貨店も

売上げが全然ダメなんだそうだ。

最近、三越デパートの閉店が、ニュースになったな。

デパートで、お買い物して、お食事。

これが家族のレジャーの定番だったのは、もう、昔なんだな。

私が子供の頃は、「いずもや」(字がわからない?)

という名前の百貨店? デパートが、高田駅のそばにあって

そこに家族で出かけて、屋上の広場にて

噴水型のジュースの自動販売機で、

(これ、わかる人は、40歳以上でないと、知らないはず)

(確か、10円だったかな。)

ジュースを飲むのが、楽しみで、たまらなかった。

もう、大むかしのお話。

シーツを干したあとに、 ネットで調べものをして、コンビニに行って

オレンジジュースを買って、うちで飲んだのだった。

あ~・・・現代人だな。

001_20090510070600.jpg
今朝の高田公園。 緑がまぶしい。
1月カ遅れの、新学期。
幼稚園や保育園の先生は、大変だな~・・・。

修道館・キッズクラスがある日に、つくづく思うんだ。

001_20090508234147.jpg
左:新人・シュンタ
右:再入会・タクト

002_20090508234324.jpg
ケンイチロウがお休みだが、5人編成のキッズ・クラス。

クラス担任のユウキ・コーチが、みんなをまとめ、

引っぱってくれるで、助かります。

新学期・初日なんで、親睦を深める為に、今夜は、お泊りの日にした。

みんなで、練習したあとに、カレーライス&イチゴを食べて

ゲームをして、風呂入って、コンビニに行って漫画を読んで・・・!

楽しい夜だったな。

003_20090508234640.jpg

004_20090508234657.jpg
「天地人」・武将・直江兼続のお面をかぶって、記念撮影。

園長先生の私は・・・くたびれたわい。

ビール飲んで、寝よう。

男の強さとは?
男の強さとは、何だろう。

腕力?体力??

違いますね。

格闘家の私が言えることは・・・

強いってのは、心の持ち方を示している。

自分を犠牲にしても、他人のために何かを成す人や

ちょっとした心遣いが、さりげなくできる人

つまり、人に対して優しい人が、実は、強い人なんです。

もう、ひとつ。

これは、スポーツ全般に言えることだが

あきらめない・くじけない・歯をくいしばって向かっていく

つまり、心が折れない奴が、一番強いんだ。

これを教えたいのが、こいつ、ケイスケだ。
001_20090507221227.jpg
今日から、入門した、中学3年生。

守るべき存在がいる・・・これが最強だな。
003_20090507221504.jpg
一か月ぶりに、練習に来た、クニオ君。

実は、昨日、パパになった。

(奥さんに、女の子が生まれたのだそうだ)

お祝いは・・もちろん、修道館流だよ。(苦笑い)

龍介とのスパーリングだ。
002_20090507221756.jpg
守るべき、存在ができた、クニオ君は・・・

3分間、ボロボロになりながらも・・・

プロの龍介に、鼻血を出しながら、必死に向かっていった。

強いよ、クニオ君。

真の強さを見せてくれた。



一喜一憂。
ゴールデンウィーク・最終日である、今夜のこと。

まあ、今夜は、道場には・・・誰も来ないだろうな~

こう思っていたが。

来たんだな~。
002_20090506220456.jpg
新人。 J西中学3年生のリョウ。(ミットを持つのは、ムサ。)
003_20090506220521.jpg

ん~ん、いいわ。 この子。

ミットを持って、パンチを受けた瞬間・・・!!

「ん・・こいつは。」

こう思う、一瞬がある。

3年前のリョウスケが、そうだった。

同じ、輝きを見た・・・彼の拳と、その熱い、まなざしに。

でも、まずは、内面から。

ハート、精神的な部分を鍛えなければならない。

そうそう、あの世界チャンピオン・内藤選手の言葉を

私なりに、拳を通じ、伝えたい、リョウの場合は。

GW、最後の日。

いい一日で終われて、ちょっぴり、うれしい。
食わず嫌い。
おしゃべりで、やかましいぐらいの、中学3年の長男が、

最近1人で、おとなしく、CDを聴いている。

何やら、友人のパソコンからダウンロードして、

CDにコピーしてもらってるそうだ。

先日のドライブの時も、車内で聴いていたが

私も耳を傾けてみると・・・♪♪。

それは、「とうほうしんき」なる、グループだそうだ。

よく字もわからないが、ネットで調べると、「東方神起」。

まあ、私は、最近の芸能界には疎いんだが。

たまに、今、流行りの音楽を聴くのもいいもんだ。

なぜか、耳に残る、いいメロディだった。

今どきの音楽には、まったく興味はなかったのだが

どうやら、「食わず嫌い」だったようだな。

ちょっと前まで、昼間は、車に乗って、外回りの仕事だったので

よく、ラジオのFM番組を聞いて、流行りの音楽は

多少、わかっていたつもりだったが。

最近は、まったく、音楽とは、接点がなかった。

・・・・・・・・・・・・・

中学生・ティーンエージャーの頃は、好奇心旺盛で

いろんな事に刺激・衝撃を受ける。

衝撃的な出会い・・が、人生を左右することだってある。

あるものは、いいメロディと出合い、バンド仲間と音楽に没頭し

そして、未来の・・プロ・ミュージシャンを夢みたり、

スポーツ界のカリスマの、衝撃的なシーンを目の前にして・・・

この世界で生きて行こう・・・と、プロフェッショナル選手を目指す。

そこまで、「思いこんだら」ちゃんに、ならなくたって・・・。

自分の才能に目覚めたり、

また、その才能の底が見えちゃって、がっかりしちゃうモノ。

そんな年頃です。

夢多き、10代。

ティーン・エイジャー。

青春だな~。

しかし、「食わず嫌い」のお題だが・・・

だいぶ、文章の道筋がそれたようだな。(苦笑)

001_20090506141250.jpg
ここは、私の母校・J南中学の跡地。

(今朝のロードワークの途中に、撮影。)

今から30年ほど前に、J南中学とS道中学が一緒になって

新しい、J東中学となった。

(現在、長男・次男が通っている中学校である。)

今は、資源ゴミの集積場と、幼稚園・社会福祉施設と、

広い駐車場となっている。

私にも、大きな、夢と野望があったな~。

(それは、秘密です。)

ここで、中学生だった頃。
伝えたいこと。
2009年・修道館の現況は、練習生もかなり減り、さびしいものだ。

ただ、こういう時だからこそ、今いちど原点に帰り、

何を教え、伝えなければならないか・・と・・考える時間が増えた。

・・・・・・・・・・・・・

昨年、一度、リョウスケから借りて、読んだ本なんだが、

昨日ブックオフにて、見つけ、買ったのが

「いじめられっ子のチャンピオンベルト」

プロボクシングの世界チャンピオン・内藤選手の自叙伝である。

こういったスポーツ選手の本は、選手へのインタビューをもとに

ゴーストライターと呼ばれる、プロの書き手が執筆するのが

通常なんだそうだ。

まあ、そんなことはどうでもいいが。

この本の最後に、内藤選手の印象的な言葉があったので

抜粋し、転記する。

・・・・・・・・・・・・・・・
<今、何かと戦っている人へ>

すぐに、結果を求めないでほしい。

僕がいじめられていたころ、とにかく今すぐに、

いじめから抜け出したかった。

だからといって、すぐに明日から脱出できるわけじゃない。

でも、それが永遠に続くなんて、思わないでほしい。

絶対に、抜け出せるから。

変われる自分も出てくるから。


なにかを一生懸命続けている人たちも、たとえ結果が出せなくとも

絶対後悔しないでほしい。

僕は、「努力は必ず報われる」とは、決して言わない。

努力したからといって、絶対にチャンピオンになれるわけじゃない。

だけど、努力は、いつかきっと、なにかのプラスになるから。

(中略)

そして、そんなボクシングでの努力は、僕に、心の強さをくれた。

たまたま、僕は、ボクシングだったけど、

人それぞれ、打ちこめるものが違うはず。

でも、これだけは、どんなことにでも共通して言える。

努力して、マイナスになることは、絶対にない。

努力は、なんらかの形で返ってくる。

たとえ、その分野で結果が出せなくとも、それだけじゃない。

今すぐにわからなくても、きっと力になって、返ってくる日が来る。

なにかつらいことに突き当ったときには、

自分のその努力を思い出してほしい。

きっと乗り越える勇気が湧くはずだから。

僕自身、これからの人生、いろんな壁に突き当たるだろう。

でも、そのとき僕はきっと、こう思うはず。

ボクシングやってたんだから、こんなこと、全然、大丈夫!!

・・・・・・・・・・・・・・

内藤さん、すみません、かってに、コピーしちゃって。(反省)

(いや、出版社の方に、申し訳ないです。)

でもね、あらためて、わかりましたよ。

私が、うちの練習生に伝えたいことが。

ボクシングや、キックの技術よりも・・・

もっと、大切なことだな。

この、世界チャンピオンの言葉。

内藤

20070730100131.jpg
2007年7月31日・有明コロシアムにて、長男&チャンピオン。
GW ②
今日、5月4日(月)は、自転車に乗って、サイクリング。

目指すのは、隣町・妙高市の鮫ケ尾城。

現在、放映中のNHKの大河ドラマ「天地人」で有名になった

上杉軍の居城・鮫ケ尾城(さめがおじょう)跡の公園。

006_20090504181829.jpg
本丸跡にて、撮影。

007_20090504181906.jpg
同じく、本丸から撮影した、眼下の妙高市・上越市の光景。

城跡は、公園になっていて、

アスレチックやバーベキューもできる施設があった。

ここで、持参したお弁当を食べた。

(おにぎりと卵焼きは必ず持っていく。)

(約30年前かな、高校時代の遠足で来たことがあったな~)

連休中なんで、全国各地で高速道路が渋滞しているニュースを

よく見るが・・・。

私の住む、上越市にある高速道路・上信越自動車道も

渋滞中の表示が見えた。

(高速道路での・・のろのろ運転の車も見た)

やはり、こんな時は、自転車だね♪
008_20090504182320.jpg

本日のレジャー費は、ゼロ円なり。
ゴールデンウィーク①
風薫る五月の自然を感じるのが、今年の我が家の、GWのテーマ。

5月3日(日)は、次男の幼なじみを連れてのドライブ。

ここから、下道で約2時間半。

長野県の栄村にある、「秋山郷」と呼ばれる観光地へ。

目的地は、「切明温泉」(きりあけ温泉)。

ここは、川の中から温泉が湧き出ていて

自分の手で、石を積んで、土塁を作って

冷たい川の水と湧き出る温泉の水路を作り、混ぜ合わせ

マイ・温泉(マイ・露天風呂、いや、野天風呂かな)を作れる所なのだ。

もちろん、無料。

ただのところ狙いなのが、我が家の旅の掟。

001_20090504154807.jpg
この地を訪れるのは、2回目。

前回は、確か(?) 8年前だったかな。

しかし、今回は、川の流量が極端に少ない。

例年だと、雪解けでの水で、かなり多いはずなのだが。

(暖冬少雪の影響だろうか?)

そして、湧き出る温泉も、心なしか、少ない。

そこにもって、ETC・1000円でやってきた、旅行者の大軍団。

午前10時に現地着の我々には・・・

川の中に、マイ温泉を作れるスペースはなかったのだ。(泣き)

(もちろんお金を払えば・・・)

(現地には、風情のある、日帰り入浴施設はあります。)

この川べりで、かなり早めの、持参したお昼御飯を食べて

車にて、1時間の移動。

「ミオン中里」という、新潟県の旧・中里村にある

温水プール&日帰り温泉で、のんびり、夕方まで過ごしました。

帰りは、上越市浦川原にある、私の、メチャ好きなアイスクリーム、

その名も、「こしひかりアイス」を食べてきた。
005_20090504160525.jpg
サーティワン・アイスクリームのストロベリー・チーズケーキも

大好きなんだが、やはり、この「こしひかりアイス」も捨てがたい。

まいう~でした。
空振り。
・・・がっかり。

・・・こんな日もあるさ。

今日の自主トレ後は、大勢で、飯食おう。

そんなつもりで張り切っていたが・・・。

あいつらは・・来なかった。

からぶり、三振。
002_20090502213250.jpg
サイトーさん、リョウスケとパチリ。

夕飯のメニューは、スパゲッティ・ミートソース・ポテトサラダ。

デザートは、バナナ&生クリーム。

レストランで、スパゲッティ・ミートソースを頼むと

ミートソースが、ほんのちょっぴりで、がっかり。

こんな経験、ありませんか??

うちで作る、ミートソースは、通常の3倍。

スパゲッティの麺の量と同じくらいの、超でか盛り。

・・・食わせたかったな~。

おしまい。




勇気。
「赤信号、みんなで渡れば、怖くない」

こんなギャグあったな~。

この逆で・・・

たった一人で、新しい扉を開くってのは、勇気がいる。

本日の勇者は、こいつだ。
001_20090502000727.jpg
今日から、地獄道場に入門した、リョウだ。(中学3年生)

(前回のように、友人と連れ立ってじゃなくて、1人で来た。)

(しかし・・・よく、1人で来たな。)

ようこそ。

(私は、地獄の主である、閻魔大王ではないが・・・)

(もっと、怖いかもよ!)

明日は、土曜・自主トレの日で、リョウスケを特訓する日なんだが

リョウにも、声を掛け、明日は練習日となった。

さ~て・・・明日は、練習後、みんなで飯でも食うかな。
お金の話。
あるサイトから、見つけたのが、このお金のこと。

横綱:282万円
大関:234万7000円
三役:169万3000円
平幕:130万9000円
十枚目(十両):103万6000円

これは、お相撲さんの月給です。

凄いね。

つまり、毎月入ってくるお給料。

体が大きく、人前で裸になるのが苦痛じゃなければ

体格のいい子は、お相撲さんをめざしましょう。

確か、プロ・スポーツ選手全体の平均で、一番稼げるのは

競輪選手だと、何かの雑誌で読んだことがある。

(平均は、1500万円ぐらいだったかな~・・・。)

ボクシング・・・(?)

まあ、今、一番稼いでいるのは、

フィリピン人のプロボクサー、マニー・パッキャオ選手。

彼は、1試合で、10億円以上のファイトマネーを稼いでいる。

でも、まあ、お金よりも世界的な名誉を求める、スポーツだと言える。

ボクシングは、プロ・アマチュアを含めると

断トツで世界一の競技人口を誇る。

アマチュアだけでも、世界一の競技人口だと聞いたことあるな。

「チャンピオン」の称号は、このスポーツしか名乗るのを許されない。

キックボクシング。

これは、もう趣味というか、強さを求める修行の一環というか、

お金の話は、できないんだな。

新聞に取り上げられることもない。

つまり、スポーツとして認められていないから

あくまで、ショービジネス的興業、プロレス的な扱いでしかない。

しかも、ファイトマネーは・・期待しては、いけない。

まあ、Kー1の選手は、多少、ファイトマネーはいいんだろうが。

でも、似たような格闘技や武道が、世界各地に存在するから

やはり、これは、強さの追求(心と体の両方)が

テーマだと思う。

だから、このジャンルの世界を目指すなら、お金の事は考えないこと

でも、これだけは言える。

好きな奴にとっては・・・お金じゃ、ないんだな~。(苦笑)

好きなことに打ち込めるは、幸せだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。