館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅日記 ②「食いだおれ」
グルメの街・大阪には、今まで仕事で、10回ほど行ってるのかな。

毎回、「ミナミ」と呼ばれる、道頓堀の繁華街か

「キタ」と呼ばれる、梅田近辺での食事となるのだが。

道頓堀の川岸の屋台か、梅田のガード下の小さな・たこ焼き屋が、

私の行きつけなんだが。

今回は、先週末に、USJに行ったご家族より!!

USJそばに、「たこ焼きミュージアム」なるフード・コートがあると聞き

USJを出て、徒歩5分にある

ユニバーサル・シティ・ウォークなるアミューズメントビルに。

午後4時半頃に、現地着。

そこで、4店舗のたこ焼きを食べ比べをした。

これが、なかなか、うまい♪♪

(やっぱり、口コミでの情報に、はずれなし。)

USJの中では、ハンバーガーを食べただけなので、お腹ペコペコ。

ホテルに移動して、チェックインしたのち、

地下鉄で、なんば駅へ、道頓堀近辺をプラプラ。

グリコの巨大なマークをバックに写真をとって

(コンビニでバカちょんカメラを買いました)

まずは、3月31日で閉館となる、フード・テーマパーク

「道頓堀極楽商店街」へ行ったのだが・・・

ここは、50店舗の大阪名物の食べ物屋さんのテナントがあるのだが

ん~ん、味は、いまいち。

入館料350円が、今月限りということで無料なのが、救われたな。

そこで、またまた、大阪一の繁華街・若者の街・道頓堀をプラプラ。

どこも満席、待ち時間は30分以上となっていた。

ガラガラにすいていた、寿司&串カツのお店があり、そこで、夕飯。

(ここは・・またまた、はずした。)

(生ビール1杯・200円なのが、せめてもの救い。)

不満足ながら、ややお腹いっぱいになったが

そこは、大食い一家の我が家。

地下鉄でホテルのある、新今宮にもどり

カミサンと次男は、コンビニでお菓子を買って、ホテルでバクバク。

長男と私は、通天閣のそばにある、「新世界」なる

大阪の下町グルメのお膝元と言われる、商店街に行った。

ここでは、3年前に、大阪在住の我が弟子・河村くんと行った

串カツのお店が、たくさんあるのだ。

ここは、はずさない♪

まあ、サイコーだね。

生・きゃべつが食べ放題、ソースの2度つけがご法度。

こんなお店ばかり、まあ、近辺が、やばい雰囲気なんで

女性には・・きつい街なんだが・・

ここらは、一泊・2000円ぐらいの、激安ホテルがたくさんあるので

私は、よく泊まったよ。

ディープな大阪の雰囲気も、嫌いじゃない。

ちなみに、私達一家が泊まったホテルは、家族4人で6300円。

新築(リフォームしたばかりなのか??)

2DKの、IHヒーターのキッチン・お風呂つきの部屋で、

6300円は超激安。

和室の部屋だが、もちろん、布団・毛布も新品同様。

しかも新築ピカピカの大浴場・サウナつき。

カプセルホテルもあって、2000円ぐらい。

なぜ??

まあ、行ってみたら、わかるよ。

あいりん地区職業安定所の真向かいにある

ホテル名は、「新今宮」。

大阪に行く機会があれば、ここがお勧め。

駐車場も、24時間1200円の激安なんで。

しかし・・・危険です。近辺は・・・。????

さて、うちのカミサンに

「今回の旅行で、何が、おいしかった?」

こう聞くと・・「やっぱり、コーヒーだね♪」

なるほどね。

次なるページ、出会い・ふれあい編に続きます。
スポンサーサイト
旅日記① 「USJ」
先週末のあわただしい、関西旅行のことをさらっと、おさらい。

今回、出発前にデジカメを壊してしまったので、

写真を紹介できないのが、残念。

車の中の2列目・3列目をフラットにして、毛布・布団をひき、

出発したのが、金曜日・午後8時頃かな。

市内のスーパーで、朝食用のパンや弁当を買ったりして

結局、高速道路にのったのが、午後9時。

一路、片道・500キロの大阪に。

大阪市内の吹田サービスエリアに着いたのが、深夜3時。

ここで、6時30分まで仮眠。

そして、早朝7時に、ユニバーサル・スタジオの駐車場に到着。

通常、USJの駐車場は7時半オープンなんだが、春休みなので??

早くオープンしたのか??もう、車がかなり混み合っていた。

事前に、チケット情報を教えてもらったのが・・助かった。

午前9時オープンなんだが、門の前には、もうすでに長い行列。

しかし、長い行列の隣に、短い列も。

これが、(秘)のポイントなんだな。(笑)

まあ、興味がある人は 「USJ  ダイレクトイン」で検索を。

(サンキュー・Y子ちゃん。♪)

さて、駐車場・隣接のゲートが開いて、短い列のお客さんだけ、

長い、門に案内されて、開門を待つのだが・・・

すでに??他から入場のお客さんも・・凄い数。

まあ、競馬のゲートか、関西のどこかの神社の「年男の激走」を

想像してもらいたい。

春休みなんで、もう、恐ろしい人数、

すでに2000人以上らしい、開門を待つ、血走った、人の群れ。

なにせ、事前に電話したら、春・夏休みには、3時間待ちが当たり前の

人気のアトラクションらしい。

さて、ラッキーなことに、一番右端ながら、門の最前列になった

我が家の4人。

8時半のオープンで、いっせいに、競走馬・年男のごとく

恐ろしい勢いで、走りまくる。

人気ナンバーワンは、我が家が目指す、「スパイダーマン」

ここへ向かう、群衆が一番多い。

運よく、スタートできた、ムサシがいきなり、トップを激走。

中学生ぐらいの男の子と約700メートルくらいのマッチレース。

太っているが、毎朝走っているので、ムサシが速い。

1着は、ムサシ。 2着は、中学生くらいの男の子。

3着は、私。

もう、3人とも、息があがって死にそう。

あとから、群衆が走ってきた。

というわけで、我が家は、春休みの土曜日

USJの人気ナンバーワンのアトラクション、

「スパイダーマン」の一番乗りとなった。

(携帯電話で、ムサシと係の女の子の写メを撮った。)

ここをスタートして、

「バック・トゥー・ザ・フューチャー」

「ジョーズ」

「ターミネーター」

「ジェラシック・パーク」 

「バックドラフト」

「ウォターワールド」を 制覇。

(あと、ETを目指したが、行列が凄くて、やめた)

我が家は、ここで、もうギブアップ。

あとは、お土産を買ったりして、

午後4時に、USJをあとにした。

まあ、とにかく、凄い人数。

待ち時間は、やはり、スパイダーマンは、3時間待ち。

ほかも1時間は、当たり前。

事前に、コンピューターゲームや本を持っていったので

退屈しなかったが・・・。

天気も良かったのが、助かった

まあ、こんな感じでした。

すべて観た映画だったし、私は、ディズニーよりこっちが好きだな。

おしまい。
 やり直し。
先週末に、車のタイヤを冬仕様のスノータイヤから、ノーマルタイヤに

変えたのに、すっかり冬景色にもどってしまった、新潟県。

運悪く、デジカメが壊れてしまって、雪が積もっている様子を

伝えられないが。

朝早く、これからタイヤを再び、スノー・タイヤに変えます。

(チョ~・・・めんどくさい。)

今夜、車で出発して、関西地方にミニ・旅行。

USJ (ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で遊んで、

食い倒れ・大阪を楽しんでくる予定です。

「ETCで、高速道路・1000円乗り放題」

まあ、この政策が決まったので、ふと思いつきでの家族旅行と

なりました。

冬に逆戻りなんで、道中、気をつけて、行ってまいります。

館長日記の更新も、しばし、中断。

(デジカメでのアップも今回は、できないな。)

では、みなさん、ハブ・ア・グッド・ウィーク・エンド。

シー・ユー。
卒業。
卒業式のシーズンが、ひと段落したかな。

終業式も終り、平成20年度も終了。

たぶん、校長先生や、お偉い来賓の方は、

式典で、こう述べるだろう。

「とかく人は、結果に目が行きがちですが・・・」

「プロセス、つまりそこに至るまでの過程が、一番大切です。」

「その過程から、多くのことを学んだはずです。」

まさに、その通り。

若者よ、長い人生で一番大切なのは、

何かに打ち込み、一生懸命頑張りぬくこと。

その努力した過程は、きっと、生きてくる。

順位をつける、結果というのは、ほんの一瞬。

しかし、頑張り、団結し合い、友情を深め、ともに喜び、悲しむ

こんな、「過程」というのは、多くのことを学ぶものであるし、

人生に良き、影響を与え続ける。

熱く・寒い・やはり、親心。
熱い→もちろん、WBC。元気をもらった日本人。

ありがとう、サムライ・ジャパン。

寒い→花冷え。春なのに、気温は上がらず、ブルブル。

親心→先週土曜日にあった、プロボクシング・日本タイトルマッチで

不幸な事故が起きてしまった。

(詳細は割愛する。)
(T選手のご冥福をお祈りいたします。)

昨夜、元気で・・・照れ笑いしながら、「お願いしま~す。」

道場にあらわれたリョウスケを見ると、何ごともなく、よかったと思う

まあ、地元・新潟国体を控えた指導陣は、頭を抱え

苦悩されておられるだろうが・・・。

ちょっと一線を引いている、私の立場では・・・

やはり、親目線になってしまうな。

勝負師としては、線の細さゆえ、歯がゆいが・・・

まあ、好きなことに、元気で打ち込めるは、幸せなこと。

いつになったら・・・感動をもらえるのかな??

これだけは、言える。

お主は、サムライ・・じゃ~・・・ないな。
またまた、WBC。
やったね、サムライ・ジャパン。

日本全国、どこでも、サムライ・ジャパンで盛り上がる。

選抜甲子園は?

日本のプロ野球のキャンプ情報は??

・・・もちろん、WBC世界バンタム級チャンピオンや

WBC世界フェザー級チャンピオンなんか・・・話題にもならない。

さて、今夜のサムライ・修道戦士は

野球なんか、まったく興味がないようだな。
001_20090323230005.jpg
自分の強さのみ、追い求める。

しかし・・私は、今月だけは、野球小僧にもどっている。

岩隅さん、明日は頼みますよ。

お相撲さんみたいな、韓国の4番打者、キム・デギュン。

(いいバッターだよ、彼は。)

気をつけて・・くださいね。
とんかつ。
私が子供の頃は、テレビ・マンガでは、スポ根ドラマが全盛期。

(スポーツ根性ドラマ→巨人の星・アタックナンバーワンなど)

試合前は、「敵に勝つ」の語呂合わせで

旅館で、「トンカツにビフテキを食べる」なんてことも多かったらしい。

今は、栄養学の知識も、だいぶ世間に知られるようになって

サプリメントの普及も盛んになり、それこそ、

いろんな食べ物・飲み物、栄養補助食品がある時代だ。

私は子供の頃は、輸入の牛肉・豚肉が制限されていたせいか

お肉と言えば、ぜいたく品だった記憶がある。

だから、たまに親戚が集まった時のご馳走、お刺身やトンカツが

もう、最高のお楽しみだったな。

ミカンの缶詰の入った、ポテトサラダも・・懐かしい。

(田舎じゃ、あれ、入れるんだよな。)

昨夜は、次男が3年間通った、水泳教室の最終日なんで

終わったあとに、家族みんなで

念願の・・「大矢のトンカツ」屋さんに行きました。

001_20090322101508.jpg
(うっ、でけぇ、トンカツ。)
(わらじみたいな、トンカツってのは、このこと。)

もちろん、うちの子は、ライスは大盛り。

でもって、帰りにコンビニで、おにぎりも買ったよ。

このまま、成長が続けば、ボクサーには・・なれないだろうな~(苦笑)


おっと、なんか新聞に、知ってる子がでてるな。

一応、ここにメモしておくか。

全国高校選抜ボクシング大会・フライ級1回戦

○山本(日大山形) RSC・4回35秒 ×太田(高田農業高校)


想定内。
001_20090226222912.jpg
やっぱり、本番では、火を吹かなかった、必殺のカウンター。

チャンチャン。

以上。
3連休に、思うこと。
昨日は、春分の日。

近所のお婆ちゃん(次男の同級生のおばあちゃん)から

おはぎをいただきました。

こういう、日本文化は、継承して欲しいですな~。

WBCの時だけ、サムライ・ジャパンを応援している、若い女の子。

そして、日本中のお母さん。

お年寄りから、ニッポンのおいしい文化、

習っておいてくださいな。

あんこ系スイーツ、大好きってのは、日本人のたしなみ。

(甘いの嫌いって人も、まあ、いるでしょうが。)

さて、子供の頃、

春分の日と、秋分の日を

「新聞の日」だと・・思っていたのは

私だけでしょうか???

003_20090321103603.jpg
うららかな、春の小川。

(青田川の土手にある、桜並木。)

(あと、3週間くらいで、満開だろうな~)
ライブ。
野球のWBCを、テレビで観ていて・・ふと感じること。

日本人は、熱しやすく、冷めやすい んじゃないかな。

それに比べ、韓国人は、いつまでも熱い感情が続く。

国民性と言うより、かっての忌まわしい戦争体験が

この情感を生む、背景であろう。

私は熱心な野球ファンではないんだが・・・

懐かしの米国、サンディエゴ・・・行きたかったな~。

熱い臨場感、興奮・熱気。

そのとき、その場面を、ライブで感じる、生観戦は、やはり最高。

今は、我が弟子の戦いを見届けるのが、唯一のライブ観戦。

<告知>

本日(または明日より)~3月24日

栃木県宇都宮市今宮1-1-6

栃木県体育館分館ボクシング場(TEL:028-645-7713)

全国高校選抜ボクシング大会

フライ級・太田涼介(高田農業高校) 出場


4月2日(木) 東京・水道橋・後楽園ホール

プロボクシング・東日本新人王予選

午後6時開始

フェザー級4回戦

川瀬広倫(協栄札幌赤坂ジム)出場

VS永井選手(全日本パブリックジム)


私は、どちらも、行けないので・・・

都合のつく方、試合会場へ足を運んでくださいませ。

熱い試合、見せますよ~♪

たぶん。(笑)

昨夜の練習より
002_20090321070620.jpg

野球の練習も・・したよ。 ナイスなユウキ・コーチ。
001_20090321070717.jpg
ある、ボクサーの言葉。
ある、ドキュメンタリー番組を見ていて・・・

(私は・・うっすら、涙を浮かべながら、見ていたんだが。)

ある、老いたボクサーが、こんなことを言っていた。

「人間、一生の中で人生賭けられるの、一つあったら十分なんちゃう」

・・・・・・・・

本当に、そう思います。

でも、それを、見つけられる、こと自体が難しい。

いや、それに気づき、追い求めることができる。 そんな環境に、

身をおける人は、ほんの、一握りの人間だろう。

ましてや、それで生計をたてる事なんて、いったら・・・。

夢とロマンは、人生に、必ず必要だが・・・現実は、きびしいモノ。

されど、「人はパンのみに生きることあらず。」 だな。

私だって・・、俺だって・・賭けたいんだけどさ・・・。

こんな人、多いんじゃないかな。

痛っ。
野球・WBCの日韓戦。

痛いな~サムライ・ジャパン、今日の敗戦。

それにしても、気迫が凄い、韓国チーム。

地力があるうえに、(小技より、パワー)

全員、いや、全・国民、闘志むき出しで向かってくるのが

対日本、あらゆるスポーツでの韓国チーム。

明日は、身体能力では、地球上・ナンバー・ワンのキューバと

再び、激突。

私は、韓国・ソウル(2年前)、

キューバ・バハマ(20年前)、ともに訪れたことがある。

私のジャンル(格闘技)でも、この2カ国とも、手ごわい。

特に、ボクシングでのキューバ選手は、超人的。

さあ、明日は、北京五輪・「平泳ぎ・北島」以来、

久々の、全国民・ナショナリズムを掲げて、応援しよう。

イ○ローさん、あんたのイヤミっぽい、かっこつけ、大きれぇだけど

明日は、ほんま、頼みまっせ。

それと・・明日から、選抜・全国高校ボクシング大会に出発する

(栃木県・宇都宮)

こっちも、ちょびっと、応援・お願いしまっせ。
001_20090319002842.jpg
2カ月前から、約10キロ・減量した、リョウスケ。

本日、50・8キロ。(フライ級は、OK牧場。)

手に持ってるのは、長男の修学旅行のお土産。

でも・・食べられない。(モミジまんじゅう半分だけ、食べた)
簡単なようで、難しい。
今日は、仕事帰りに、スーパーマーケットにて、

見切り品の「えのき」を買ったので、天プラにした。

これが・・むずかしい。

天ぷらは、ボールに小麦粉・卵・水 これを、まぜ・まぜ!

「えのき」を入れて揚げるだけ。

しかし、このエノキは、カラッと揚がらず、ビシャっとなったり・・・

ほかの野菜に比べて、超・難しい。

さて、話題一転、ボクシングの基本は、ジャブとストレート。

空手の基本は、正拳突き。

キックの基本は、ローキック・ミドルキック。

真似することは、できるが、実は、むずかしい。

そう、奥が深いんだな。 基本とは。

この反復練習しか、ないんだな、強くなるには。

さて、最後に、もう一回言うぞ、

「エノキの天麩羅(テンプラ)は、簡単なようで、むずかしい。」

文脈が、つながらないな。

おしまい。

デジカメ復活
002_20090318052312.jpg

001_20090318052346.jpg
高田公園は、もう、お花見の準備。

ボンボリがついた。
スタート。
本日より、職場までの自転車通勤をスタート。

約9キロ、30分間のお手軽・有酸素運動。

ニット帽をかぶれば、耳の冷たさもシャットアウト。

エコな生活。

地球にやさしく、お財布にも・・やさしい。

一日・200円ぐらいの節約にもなる計算だな。

ちょびっとづつ、小銭を貯めて、

(貯金箱に200円づつ。)

「大矢のとんかつ」に行こうかな!!

☆「大矢のとんかつ」

上越市内にある、とんかつ屋さん。

子供の頃より、変わらぬ、おいしさ。

一年に何回も行かないけど・・・無性に食べたい時がある。


春の一日。
穏やかな日差しの春らしい休日。

カミサンと次男は、ラスト・スキーで杉の原スキー場へ。

私と長男は、明日から修学旅行の買い物につきあい、

午前中は、市内をウロウロ。

午後から、のんびり図書館で本を借り、読書。

朝のロードワークの際、春めいた小川・山などの写真を撮ったんだが

いざ、ブログにアップしようと思ったが・・・

ありゃ、デジカメが、見当たらない。

どうやら、図書館にデジカメを忘れたらしい。(と・・思う。)

今になって、デジカメがないのに気づき・・

約1時間、探しまわった。

過去に、携帯電話をズボンに入れたまま、洗濯機で

洗濯したこともあるんだが・・・

洗濯機に、デジカメは・・見当たらない。

最近、忘れ物が多いんだよな。

一番は、朝、出勤前に、入れ歯をつけ忘れることなんだけど。(笑)

出勤したあと、会社の事務員の女の子に、笑われ・・・

気づく・・わたし。

前歯がないってのは、笑いを誘い、皆に癒しを与える・・・

なんちゃって。
悪口。
KY・・「ケーワイ」なる言葉がある。

空気、読めない奴  この、KYが、一般的になったのは

ここ、2~3年のことだろうか。

このKYなる言葉の風潮が及ぼす現象として

学校や職場、クラブや仲間うちの集まりのなかにおいて

他人に同調しない意見、雰囲気を壊すような爆弾発言

突拍子もないような、アイデイアあふれる考えは・・・

すべて<KY>となってしまう。

つまりは、はっきり言いだせない状況・空気があるがゆえに

発言したい・・でも我慢しなきゃ。

こんな繰り返しが、フラストレーションとしてたまる傾向がある。

そう言えば・・・

この頃は、不景気ゆえに、「飲み会」もたいそう減ったようだし

愚痴を言い合う仲間自体も、減った。

いや、そんな希薄な人間関係の集合体が、

現代社会の特徴なのかな。

この不満のはけ口やその反動が、インターネットの2チャンネルや

ブログやホームページに、強烈に書き込む、ことなのだろう。

匿名ゆえに、その言葉の暴力とも言える、中傷・誹謗が

社会問題になりつつある。

今週も、高校生が自殺するという事件があったし

(イジメは、校内やネットでの悪口だったらしい)

韓国の女優さんも、自殺したとの報道があった。

(これもネットでの中傷が原因ではないかとの報道だった)

私のこの館長日記なる、雑記帳ともいうべきブログにも

匿名の批判的な書き込みが多い時があった。

まあ、匿名ゆえの、内弁慶の典型ともいうべき輩から意見されても・・

いちいち反応するのも・・??

だが、タレントのブログに「殺人犯」 と書き込んだ人間が

名誉毀損で逮捕されたと、報道があったように

言いたい放題の風潮は、なくならないとは思うが

これから、チェック機能が強化され、犯罪として確立される日は

そう遠くないだろうと思う。

まあ、陰で悪口言うのは、よくね~な~。
サンドイッチ。
朝、出勤の時の車の中でラジオを聴いてて・・DJのお話より

昨日、3月10日は、佐渡の日。

今日、3月11日は、サンドイッチの日。

なんだそうだ。

いわれは、よくわからないが、語呂あわせなんだろう。

私は、タマゴのサンドイッチ(ゆで卵にマヨネーズ)

ツナサンド(ツナ缶にマヨネーズ)が好きだな。

アメリカ留学中は、サンドイッチと言えば、

BLTだったな。

B=ベーコン。 L=レタス。 T=トマト。

そう、この3種類に塩・コショウ、マヨネーズのサンドイッチが

アメリカの味、定番です。

(パンは、ライ麦パンだったよ)

でも、アメリカ合衆国の料理って言えば、やはり、サンドイッチより

ホットドッグだな。

カリフォルニア州・サンディエゴに住んでいた時、

メジャーリーグ・「サンディエゴ・パドレス」の試合を見に行った・・・

サンディエゴ・スタジアムだったかな、野球場で食べたホット・ドッグ。

屋台とか、移動販売の車で買って、

無料のトッピングのオニオンとピクルスを自由に入れられるので、

山盛りにして、かぶりつく。

超・うまい。

でも、あれは、カリフォルニアの太陽のもとで食うから、うまいんだ。

日本じゃ・・あまり、食いたくないな~・・・。

やっぱり、明日の昼飯は、サンドイッチにしよう。

今夜の練習より
001_20090313231043.jpg
強烈な、右ストレート。

脇を絞って、ノーモーションで打ち抜くのがコツ。

「エイ・ヤー」とタメが大きく、テンポが遅いと、威力は半減。
学力。
昨日、新潟県立高校の入学試験の合格発表があったそうだ。

合否発表の掲示板の前で、悲喜こもごものシーンが、

目にとまったことだろう。

「15(歳)の春を泣かせるな。」

よく、こんな言葉も聞くが、まあ、入試の合否だけで

人生が決まるわけじゃ~ないからな。

受験生に求められているのは、確かに、「試験学力」だが

しかし、社会人に必要なのは、「試験学力」ではない。

簡単に言えば、必要なのは、「知識」ではなく、「知恵」であるし

もっと難しく言えば、「社会学力」とも、言うべきものである。

紙や、パソコンに向かって、ひとつの答えを出すのと違い

社会に出て、あらゆる状況・対人関係を瞬時に判断し

いく通りの答えが考えられ、人に向かって回答し

表現するのが、社会人である。

ペーパー試験の勝者が、人生の成功者ではない。

ただ・・学習能力のない奴は、ダメだな。

同じ間違い・誤りをたびたびする。

アウトだぞ。

これだけは、避けよう。

常に考え、効率的に物事を処理し、進化する奴にならねば。

(・・・しかし、今日、仕事で失敗しちゃったな。)

(明日は、やらね~ぞ。)

うちの現役選手の、大きいR君、もう一人の小さいR君。

毎回、同じこと・・お叱りの言葉、もらってるんじゃ~ね~ぞ。

以上。

本日の粟生くん、学習能力ありました。

長谷川さん、凄いね、さすが、エースだな。

とまどい。
ポカポカ陽気の日が続き、そろそろ、車のタイヤを、

冬用のスタッドレス・タイヤから、ノーマル・タイヤに替えようか・・・

こう思っていると、今日はチラチラ、雪が降ってくる。

微妙な季節なんだな、暖冬とはいえ、3月の新潟は。

しかし、もう、お花見シーズンはすぐ、そこに来ている。

(観桜会のポスターが、市内所々に見られる。)

(1年に、1回、クレープが食いたくなる、シーズンなんだな)
001_20090311233551.jpg
リョウスケは、本日の練習後、52・6キロ。

フライ級リミットまで、あと、1.6キロ。

しかし、パワーとともに、スタミナがジワジワ削られてきた。

51キロで、どこまで、燃料タンクに残るかが 「シリアス・プロブレム」。

<シリアス・プロブレム=真剣・深刻な問題>

画像がないが、龍介の調子はいい。

ボクシング・スパーで、オオタケを追い込む場面が多い。

母校。
清少納言・枕草子より

春はあけぼの。

やうやう(ようよう) 白くなりゆく山ぎは(やまぎわ)

すこしあかりて、むらさきだちたる雲の細くたなびきたる。

・・・・・・・・・・・・・・・・

日の出が早く、日の入りが遅くなる、この季節は、また、

卒業の季節でもある。

遠くなったな、私自身の卒業式は。

最後の卒業式、M大学の卒業式は、確か、日本武道館でやった。

もう、25年前のことだよ。

しかし・・校歌は、? 一番しか歌えなかったし・・・

今は・・もう忘れちゃったな??

だが、いまだに、小学校の校歌は歌える。

その小学校も、次男があと2週間後に卒業式なんだが・・・

実は、私の母校なんだけど。

本当に、もう縁がなくなってしまうな~。

私が小学6年生の時に完成した、校舎。

学校行事に参加した際、いつも、懐かしく思い出にひたるのだが

・・ちょっと、さびしくなるな~・・・。

大人になって、訪問すると、なぜか、小さく、狭く、感じるのが

母校なんだな~・・・。
ダブル・ビー・シー。
悔しいね~・・・。

野球 日本VS韓国のWBC。(ワールド・ベースボール・クラシック)

いい試合だったが、負けは負け。 完全に力負けだ。

この借りは、長谷川さんと粟生くんに頑張ってもらうしかないな。

こちらのWBCは、プロボクシングの方だ。

WBC(ワールド・ボクシング・カウンシル)=世界ボクシング評議会

3月12日(木) 

WBC世界バンタム級タイトルマッチ

チャンピオン・長谷川(真正ジム)VSマリンガ(南アフリカ)

WBC世界フェザー級タイトルマッチ

チャンピオン・ラリオス(メキシコ)VS粟生(帝拳ジム)

メジャーなWBCじゃないが・・・

ガンバレ・ニッポン♪

001_20090309224339.jpg
週末は、東京遠征だった、リョウスケ。

(広島の高校3冠王のA選手とスパーリングしたそうだ。)

減量は、順調とは言えない。

今日の練習後の体重は、53・5キロ。

あと、2・5キロ。

だが、ここから、なかなか落ちない。

食事の量を減らし、厚着をして、運動。

ひたすら、汗をかいて、最後はストーブの前でじっと耐える。

これが・・あと、10日間続く。
オファー。
今日、新潟市在住の拳友・ゲンさんから、オファーが・・・

キタ~!!(古い)

何の・・?? オファー??

実は、今年9月20日に富山にて、キッズボクシング・全国大会の

北信越予選大会があるそうだ。

これは、いい目標・モチベーションになるな。

さっそく、スズに話したら・・・「出る。」 (まじかよ。)

ただし、この4月から、中学1年生だし、もの凄い、育ち盛り。

(身長・体重とも、今年だけで10センチ・10キロ以上、でかくなった)

もう・・キッズとは言えない、年齢と体格。

階級の合う選手がいるのか??

まあ、新しい中学生としての生活が始まれば・・??

部活とか、学校行事とか、わからないな~・・・先のことは。

火曜日に、リッキーとユウキ・コーチにも話をして、相談だね。

そして、新潟市の拳心館にも、練習熱心な小学生・キックボクサー

ヒロシ君と言うファイターがいるんで・・・

拳心館の拳友・石さんに電話して、キッズの試合の件を

連絡しました。

うちのは??だけど・・・

このヒロシ君は、強いよ!

確か(?)・・格闘王国・ロシアの血も流れているハーフの子なんだ。

ボクシング王国・新潟の明日を担う、素質だね。
1 1249
右がヒロシ君。

定例試合では、3戦くらいしてるのかな??

全部、KO勝ちしてるんだから、凄い!
通信②
中学生に携帯電話は必要か?

ちょっと前に、マスコミ報道でよく話題になっていたな。

世間一般論と同じく、私は高校生になってからでよいと思うな。

パソコンは??

これは、大学生、または社会人になってからで、よいと思う。

今、何に一生懸命取り組むべきか

これを考えれば、ごく当然の話である。

まして、人づきあいが苦手だ・・てな若者が増えている、昨今

コミニケーションの原点は、「フェイス・トュー・フェイス」。

顔を向かい合わせ、対話によって(人間)関係を深めること。

これに尽きる。

さて、最近、中学2年生の長男は、パソコンのメールを
よくやっているな。

まあ、私のアドレスを使って、クラスメイトと

ほんの、一言・二言、たわいのない、メールでの会話を楽しんでいる。

本人も隠すこともなく、母に向かって 「見て見て!」

まあ、かわいいもんだな。

しかも、最近はクラスの女子からも・・3人くらいかな!!

よく、メールが来るんだな。

母は・・「お前はペットだな!!」  からかわれ(笑)

「男としてじゃない、ポチかコロのように思ってるんだわい」

よく、オオタケに、おちょくられている。(笑)

まあ、クラスの女の子のペットでもいいわ。

頭も悪いし、顔も悪い。

勉強も運動もダメ。

大食いだけが、とりえだが・・・根っから明るい性格だからかな。

こいつは、まったく、異性に縁がないだろうな~・・・。

夫婦で、その将来を心配していたんだが。

ひとまず、安心。

003_20081228142123.jpg
ただ、必ず、友達からのメールには

ドラエモンに出てくる、ジャイアンの絵があるのは、笑えるな!!
通信①。
その昔、携帯電話が、この世になかった頃は、

「家電」つまり、家庭の電話しかなかった時代には・・・

子供が友人宅に電話するとき、いったん親が電話にでて

それから、とりついでもらう・・ってのが、

今から考えれば、ちょっと面倒だな~。

(遅い時間には、電話はかけられないし)

ましてや、異性の自宅に電話するってのも・・・

やましい事が(?)なくたって、怖い、かみなりオヤジが電話にでたら

なんて・・考えると、テンション下がるわな。

私が東京で、初めてアパートを借りて、住んだ頃は・・・

呼び出し電話ってのも、あったんだ。

大家さん宅の隣の、6畳一間の木造アパートに住んでいた時のこと。

大家さんのお婆さんが、「○〇さん、電話ですよ」

私のアパートまで、呼びに来てくれて、

大家さん宅の黒電話(古いダイヤル式の電話だよ)にて、

お話したのだった。

(じきに、アパートに電話をひいたな・・確か、7万円ほどしたよ。)

今は、携帯電話やら、メールやら、パソコンのメールやら・・・

便利な時代になったもんだ。

そう言えば、手紙なんてのも・・書かなくなったものだ。

携帯電話やパソコンで、ピコピコって、生活は、

漢字をどんどん、忘れていくな。

確かに便利だが・・・

メールや掲示板で悪口を言う・・・イジメで自殺。

こんな暗いニュースも、報道される。

便利な生活にも、悪しき一面はあるものだ。



必死。
人は、一日に何回、いや、何時間、何分間・・・

必死になる時があるのだろうか?

一心不乱。
003_20090305234325.jpg
この形相が・・物語る。

002_20090305234309.jpg

今月29日、新潟市の拳心館での試合に挑む、サイトーさん。

自分に、「カツ」を入れるため、出場を決めた。

今夜も、私やオオタケにしごかれ、

リョウスケとのスパーでも、かなりパンチをもらいながらも
必死にくらいついていく。

・・・いい顔になってきた。

「練習で流した汗は、ウソをつかない。」
減量中。
「高校選抜・ボクシング全国大会」

試合まで、あと2週間。

減量は、今がピークのリョウスケ。
001_20090305062908.jpg
練習後は、ストーブの前でじっとこらえ、汗をだす。

あと、3・5キロ。(練習後で54.5キロ)

今は、絶好調。

スピード・パワーとも、いい感じだ。

カウンターのタイミングも、つかみかけてきた。

(まあ、昨夜のテレビをビデオで見たが・・・)

K兄弟の長男の対戦相手なら、倒せるよ!(笑)

(もっとも・・あの相手は・・ネットで見たら・・)

(実は32才でボクシングを始め、現在38歳。)

(戦績は、1勝5敗。 だってさ。 あいかわらずだな。)

金メダリスト。
あの・・北京オリンピック・柔道金メダリスト・石○選手が・・・

月曜日に、新幹線で長岡まで来て、そしてレンターカーを借りて、

この上越市に来たそうな・・・。

うちのキッズクラス・ケンイチロウ宅に泊まったそうです。

実は、連絡が来て、あの格闘家にお会いすることも出来たんだが・・・

タイミングが悪く、会えなかったのだが・・・・

ケンイチロウのお父さんが私達のために、

石○さんにサインを頼んで頂き、届けて下さった。
001_20090304054805.jpg
毘沙門天の文字がわかる!
上杉謙信の大ファンだとのこと。

002_20090304054754.jpg
石○選手は、春日山の上杉謙信ゆかりの神社・お寺などを見学し

昨日、帰京し、そのままブラジルに修行に行くそうだとこと。

プロとしてデビューするのは・・いつなんだろうか?

厳しい世界で生きる彼が、心のふるさととして、

この上越市を記憶に留めてくれて、うれしいものだ。

・・・・・・・・・・・・・・・

それにしても、首が痛い。

リョウスケのアッパー、よけそこなって、被弾。

軽い、ムチ打ち症だな。

うれしいやら、悲しいやら。

(でも・・情けない。)


発想の転換。
私はよく本を読みます。

格闘技関係はもとより、歴史・ビジネス関係・推理小説

そしてマンガ・週刊誌などなど。

昨日読んだモノから、おもしろいお話をひとつ。

化学調味料の「味の素」。

この会社は、超・ビッグで、優良企業なのである。

その昔、25年ほど前、私が大学4年生の頃、

東京にて、就職活動してたのだが

ここを会社訪問したこともある。つまりは、就活のチャレンジ。

(結果は、バツ。)
(当時、ここは、東○大学やら、超一流大学しか採用しなかった)

さて、この会社は食品・医療の総合コングロマリットとして

単なる化学調味料だけを製造しているだけではない。

しかし、この化学調味料・「味の素」の売り上げが落ちこんで

会議で、「どうしたらよいか?」

超・エリート・ビジネスマンの集団である、頭のいい方々が

知恵を絞って、だした結果は・・・・。

「売上を伸ばすには、たくさん使ってもらえばいい。」

「だから、容器の穴を大きくしたらどうか!!」

そう、台所の片隅にある。小さな化学調味料。

小さな穴がいくつかあいていて、それを振って中身をだす。

穴が大きければ、いつもより、たくさん使うってわけ。

この会社はさっそく穴の大きな容器を作り、

本当に売上げが伸びたそうだ。

頭がいいって言うより、トンチがきいた発想だが

今の時代、こんなユニークな発想・感性が求められるのかも。

「頭がイイ」 イコール 「勉強ができる」

イコール 「いい会社」「いい人生」

こんな時代はとうに終わった。

昨夜の練習より
001_20090303060520.jpg
善ちゃんVSスズ

(いいボディ・ストレートだ、善ちゃん、ちょいビビリ。)

練習も大事だが・・・

感性を磨きなさい、2代目社長さん、もうじき中学生のぼうず!!
冬の休日。
天気の良い、日曜日。

プロ・キックボクサーの龍介の休日は・・・

新潟市にて、拳心館・近藤館長のお仕事のお手伝いと、

それを終えたら、キックボクシングの合同練習。

(お疲れさん。1人で行かせて・・すまんね。)

師匠の私は・・と言うと、家族サービスの1日。

来年は、長男が高校受験なんで、家族そろってのスキーは・・・

たぶん、来年は封印だろう。

池の平スキー場にて (私はスノーボード、あとの3人は、スキー。)
001_20090301201204.jpg

それにしても、いい天気だった。

イモリ池から見る、越後の名峰・妙高山。
002_20090301201405.jpg
美しい、山の稜線。

魅せられる人は、多いだろう。

上越に住む人は、皆、この山が好きなんじゃないかな。

いや、地元の方のみならず・・・

スキーヤーやボードの若者の多くも、私のようにデジカメ、

又は、携帯電話でパチリと写真を撮る人が非常に多かった。

たっぷり、ウィンター・スポーツを楽しんだあとは、

味噌ラーメンが、馬鹿うまのラーメン店・「ミサ」へ、
2週連続で行きました。
004_20090301212000.jpg
やばいね、はまる味。

私がいつも頼むのは、味噌チャーシュー大盛り。

これと新潟市の吉相の「ラーメン・こってり」が、私の行きつけ・定番

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。