館長日記
格闘技に限らずあらゆるジャンルにズバリ言うわよ!(細木数子風)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅日記①
3月28日(金)より、本日まで出かけていた、旅行には・・

大きく・・4つの目的があった。

1つは、昨日幕張メッセで行われた・・・
プロボクシング・WBA世界フライ級タイトルマッチの観戦。

2つ目は、昨年秋に、我が家にて、1カ月ほど預かった・・・
登校拒否&引きこもり状態の親戚の男の子(カミサンの甥っ子)を
訪問すること。
(現在、中学2年生)

3つ目は、一昨年9月に、妻に先立たれて(脳梗塞)・・・
ふさぎがちで、孤独感を漂わせる・・義父を、外に連れ出し・・
気分転換に!!
都会に住む、自分の兄弟宅を訪問すること。

4つ目は、値段は・・超高いが!(37300円)
安全性に優れる・・ウィニングのヘッドギアを購入することだった。
(今月末までキャンペーンなんで、東京にて、ちょっと安く買えた!)

「ウィニングFG-5000」
1 1142


まずは・・世界タイトルマッチだが・・
チャンピオン・坂田選手が激闘の末、判定勝ちでタイトルを守った。
このチャンピオンは、本当に強い!
折れない「心」、無尽蔵のスタミナ!!

そしてあくまで、誠実で真摯にボクシングと・・・!!
・・そう・・練習に取り組み、
マスコミやファンとの対応も、あくまで実直な、正統派のアスリートだ。

やはり・・・内藤選手との世界統一戦。

同門なので?無理かもしれないが・・亀田興毅選手との対戦。

もっとスポーツマスコミに取り上げられ!!

世間一般に知られるスターボクサーとなって欲しいものである。
1 1139


1 1140


会場の幕張メッセでは・・・!!

元WBC世界フライ級チャンピオン・ユーリ選手のトレーナーであり
現在は世界トップランカーのサーシャをコーチする!
協栄ジムのロシア人トレーナー、ジミンさんと!
1 1138

(ジミンさんとは、ジムを訪問するたびに・・・)
(一言・二言、言葉をかわす程度だが)

通路を歩いていると・・・

「あら!新潟の会長さん!!」(わたしのこと)

先方から声をかけて頂いたのが、花形会長だった。
1 1137

(元WBA世界フライ級チャンピオンだ!)

ちょっとお話して・・パチリ!!

世界タイトルマッチ以外では、セミファイナル、ウェルター級8回戦に
8勝(8KO)のハードパンチャー・清田選手(協栄ジム)が出場したので!
注目したが・・・

相手の距離をつぶす突進に、手をやき・・判定負け。

清田選手は、高校アマの頃から強打者で有名な選手であり、
彼が19歳で、まだプロデビュー前だった、2002年夏に!!
当時高校生3年だった、うちの竜也を連れて、上京し!
スパーリングさせていただいたのが・・・

清田選手だった。(モノ凄い打ち合いの、スパーリングだったな~・・・)

5連続KO勝ちで、東日本新人王戦・決勝まで勝ち上がったが・・・
決勝でKO負け。

その後は、A級(8回戦)に昇格したら・・なかなか勝てなくなったな~。

現在の清田選手の戦績は、8勝(8KO)4敗(1引き分け)。




スポンサーサイト
ミニ旅行
これより、東京~茨城~千葉への2泊3日の旅行です。

ムサ・スズ・爺ちゃんの3人を乗せて・・・ドライブです。

館長日記の更新は・・・日曜日になるかな~。

では!!
新聞
昨日の新聞から
1 1132

これがキッズクラスの特集記事!

そして、目にとまった記事がこれ!!
1 1127

上越市出身の双子のプロボクサー・杉田兄弟の兄

杉田純一郎選手(ヨネクラジム)が6月にビッグマッチ!

日本スーパーフライ級チャンピオン
東洋太平洋フライ級チャンピオン
WBA・WBC世界ランキング4位

上記タイトル保持者の河野公平選手(ワタナベジム)に挑戦する。

(私は杉田ツインズとは、全然面識がないのだが)

素晴らしいことだな。

1月の試合映像を見たが、杉田(兄)選手は、新人王戦の頃と比べ
ずいぶんパワフルになっていた!

(杉田・弟は・・TKO負けでランク落ちした)

(この兄弟は、高校を卒業後、上京し、ボクシングを始めたそうだ)

(決して、スタートは早くないが・・・努力のたまものだな!)

そして・・・いよいよ・・・
札幌のプロボクサー・ヒロミチからチケットが送られてきた!
1 1134

ヒロミチ(札幌協栄赤坂ジム)
1 382

4月21日(月)東京・後楽園ホールにて!
デビュー戦の中田選手(協栄ジム)と対戦予定である。

中田選手はアマチュアで
12戦8勝(2KO・RSC)4敗のキャリアがある。

強敵と・・・背水の陣で臨む、修道戦士・ヒロミチ!!

いまのところ・・・
私・善ちゃん・ワダッチと3人でこちらから応援に行き!

後楽園ホールで合流するのは、大学生ボクサー・竜一。

そして先日、プロテストに受かったばかりの女子プロボクサー!!

ともP・・(久々の師弟の再会となる!)

この5人が、ヒロミチからチケットを購入したメンバーだ。

ちょっと寂しい応援団だな~・・・。

敵方・協栄ジムの主催興行に出場するヒロミチ。

たぶん・・相手の応援は凄いだろう。

まだチケットはあるそうです!!

さあ!!後楽園ホールに、レッツ・ゴー!

ヒロミチの応援・・よろぴくです。

対戦カードもいい。

世界ランカー・ロシアのスナイパー、サーシャ・パクティン選手。

サーシャの世界一の高速ジャブは凄い!

15連続KOのあきべえ選手の復帰戦。

・・・と・・・宣伝はここまで。

高校全国選抜大会に、セコンドとして熊本県まで行っていた!
リョウスケのお土産!
1 1133

バスで、20時間以上かかって、熊本から帰ってきたリョウスケは・・!

今日から、新潟遠征だって!
まるで・・売れっ子芸能人なみだな!

昨夜も・・もくもく練習していた、龍介。

必殺・ハイキックの分解映像
1 1129

1 1131

1 1130

一撃必殺!

これで相手を・・リングに沈める・・。

こんな日が来るために・・・

戦士に休息はない。

毎日の反復練習が・・・ゆるぎない強さを生む。

そんな、いい手本が・・・

WBA世界フライ級チャンピオン坂田選手だ!(協栄ジム)

(今、一番好きなファイターは・・ボクシングなら、坂田選手。)

(キックなら・・魔裂人)

(タレントは・・ほしのあき)

(ヤバ・・・)

私は、明日、坂田選手の世界タイトルマッチを見に行きます!
1 907

ここまで・・たどりつけるかな~?

うちのリョウスケくんは・・・

(はるか・・遠い存在だな~)

(新潟県の国体強化指定選手とはいえ・・・)
(公式戦未勝利のアマボクサーと・・世界チャンピオン。)

(坂田選手は広島から18歳で上京して、本格的にボクシングを始め)
(はじめてスパーリングした時は・・・)
(目をつぶっちゃって・・・恐がりだったそうだ)

まあ・・とりあえず、全国大会出場が決まったら・・・

世界チャンプとのスパーを・・・

段取りしてやるかな・・・。



断念・・・。
お昼頃に、携帯電話が・・・♪

拳心館の坂本さんからの緊急連絡だった。

4月12日(土)東京・後楽園ホールでキックボクシングの興行!

NKB(日本キックボクシング連盟)主催の出場予定の真一こと・・

日本ウェルター級3位の塚野選手(拳心館)が・・・

昨日、目の手術で緊急入院。

網膜はく離で・・・試合には出場できないとのことだった。
NKB.jpg

塚野選手
1 848

(まだ若いのに・・たしか24歳かな?)
(無念だろう・・辛いだろうな・・・。)

(言葉がでないな~・・・。)
(拳友・ナイスガイ・真一の回復を祈りたい。)

(せめて・・日常生活に支障のないように・・ならないものだろうか。)

さて・・坂本さんからの電話は・・

塚野選手の代わりに、試合に出場しないかというオファーだった。

ここでネックなのが、体重だ。

ウェルター級のリミットは、66.68キロ。

ミドル級(72キロ)で戦う龍介の・・普段の体重は、75キロ。

筋肉質で骨太なうえに、現在、右肩の脱臼癖を直すために
ウェイトトレーニングで体を大きくする日々。

ここから(75キロ)から、約2週間で9キロのという・・
短期での減量となる。

夕方、練習にきた龍介と話し合ったが・・・。

やはり・・ベストウェイトで・・・
ベストなコンディションで試合に臨みたい!

こんな決意が変わらないので・・・
今回のオファーは断った次第である。

龍介
1 815

龍介は、昨年3月、山梨県でのアマチュアキックの試合で・・・
68キロまで減量して出場したが・・・ヘロヘロだった。

足に力が入らず・・・判定負けだった。

ベスト体重は70キロ。

適正体重で戦うのが基本だな。







初めての・・○○!!
「初めてのお使い」

幼稚園児の子供が、メモ用紙を持って、1人でお買い物に行く!

そんな小さな子供の、あぶなっかしい挑戦をレポートする!
テレビ番組が、たまに特番であるが!!
けっこう私は好きである。
微笑ましい番組だな~!!

今日は、「修道館・キッズクラス」の新聞社による取材があって!!

(上越タイムスと読売新聞社の2人の記者さんが・・)
(約1時間半の取材だった!)

私とのインタビューや・・・

プロキックボクサー・龍介の練習風景の見学をしたり・・・

みんなの練習をカメラに撮ったり!!

しかし、それにしても・・・なんだな~!!

うちの看板娘??いや・・・違った!キッズクラスの看板男!!

ムサシとカズマは、初めての取材・インタビューだったが!!

なんか!慣れたもんだった!!

堂々としたもんだ!!この、おっさんは!!(いや、ムサだったわ!)(笑)
1 1123


世界チャンピオン!
スーパースターのインタビューのようだな~!
新聞記者を前にして、あがることもなく!!カズマくん!
1 1125


1 1124

(ワンツー・フックのシャドーボクシング、ミット打ちが凄い!!って)
(新聞記者の方が、べた誉めだったよ!!カズマは!)
(いや、ボクシングだけじゃなくて・・ずいぶん成長したな~!!)
(言葉使いや礼儀も!!返事が一番いいのも・・カズマだな!!)

カズヤ・タクト・スズも一生懸命!練習しました!!

記者の方は、みんなのボクシングレベルの高さにビックリ!!

(ボクシングごっこ?)
(お遊びのようなイメージを予想されてたそうだが!)

練習後の「おやつタイム」!
1 1126

体験練習のカケル君・ソウ君・レン君も・・今日は一緒だった!

木曜日の上越タイムスに注目!!

上越読売新聞の記事は・・・3週間以内の水曜日に掲載予定です!!

新しい練習生・・いっぱ~い!来ないかな~!!

カズヤは、卒業しちゃうし~・・・(寂しくなるな~・・・。)

修道館キッズクラスの2007年の夏合宿。
1 767



継続
日曜日、月曜日と・・ブログ「館長日記」をお休みした。

ネタがなかったわけでなく・・・!!

ちょと忙しかったので、パソコンに向かう時間がなかったのだが・・。

私も、毎日、パソコンを開いて「お気に入り」の「ブログ」などを
チェックする習慣があるが・・・

毎日、更新されているモノが・・たまに・・お休みが続くと・・「??」

何があったのだろう? 

体調が悪いのだろうか?

余計なお世話だが・・・ふと・・・

筆者のことを・・何かしら・・・気にしてしまうモノである。

まあ・・・わたしの「館長日記」は・・さほど・・気にされて・・ない・・

・・と言うか・・あまり・・・

「お気に入り」の欄に入れておくモノでは・・・ない・・と思うが・・・

まあ・・もし・・毎日、チェックされている方がいらっしゃれば・・・・

たまに・・そんな日もありますんで・・・あしからず。

それにしても・・・昨夜は・・・(修道館を設立してから、12年だが。)

練習生がゼロ!!誰も来なかった!!

これは・・何年ぶりだろう?

たぶん・・・8年か・・9年ぶりくらいかな??

さて・・・6時になった。(もちろん・・午前です)

・・・走りに行ってくるか!!

私の走るコースは・・・毎日同じコースではないのだが・・・。

時折、見かける・・・80歳をゆうに超えられた・・!!

お爺さんのジョギングランナーの方も・・・

お姿を見られないときも・・・??

ふと・・気になってしまう・・・。

同じように・・・毎朝、走っている・・

うちのメタボリックブラザーも・・・??

たまに・・テストなどで、ロードワークを休んでいると・・・

「??」・・ご近所の・・道のお掃除をしている、おばあちゃんが・・?

「風邪でもひいたの?」・・・こう・・声をかけれるそうである。

まあ・・日常の習慣となったことは・・・

なんとか頑張り続けないと・・・。

気にかけてくれる・・存在があると・・また・・頑張れる!

これは日曜日の画像!

もうじき・・お花見の高田公園。
1 1122


感動
プロ野球の「楽天」のオーナーの島田氏のお話より・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

島田氏と、ある経営者との談話の中から・・・

「なるほど!」と・・納得した逸話があった。

「どこかの店で食事をしたりすると、期待値ってあるじゃないですか。」

(注:期待値とは、味・接客マナー・雰囲気など・・サービス全般。)

「期待値どおりなら、お客さんは満足するでしょうが、
 それ以上のサービスを受けたなら・・どうなると思います?」

「・・・。」 島田氏は答えにつまったそうだが・・・

「感動するんです。」 

続けて・・・

「期待値をもっと、もっと上回ると・・どうなると思いますか?」

「・・・。」 島田氏は・・またも無言。

「感謝されるんですよ。」

島田氏は、この謎かけのような会話から・・・!!

プロフェッショナル・スポーツのエンターテインメントの本質が見えた!

こう述懐したそうだ。

そのときに教えられた「感動」は
球団経営のキーワードになっているそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

感動を人に与えるのが、プロ・スポーツの本質だが・・・

ファイターは・・・プロ・アマ問わず・・・

どんなモチベーションでリングに上がるのだろうか?

「強くなりたい!」・・これが・・おそらく・・大多数のファイターの・・・

「はじめの一歩」・・・その格闘技を始めた、動機だろう。

でも、自分のため(チャンピオンの称号すなわち名誉や、お金)だけに

リングで戦うのだろうか??

アマチュアなら・・・
所属する学校やチームの名誉のために・・戦うだろうか?

いや・・違うんじゃないかな・・・??

きっと・・・応援してくれる人やサポートしてくれる人に・・!

「勝利をささげたい!!」

こんな思いがあるんじゃないだろうか??

ちょうど・・幼稚園児や小学校低学年の子が・・・

運動会の駆けっこで・・・

お父さん、お母さんに・・頑張ったね!って・・頭をなでられて・・
誉められたい!!

応援してくれる・・お爺ちゃん・お婆ちゃんの笑顔が見たい!!

こんな「想い」ってのは・・・

園児の50メートル走と・・・

リングの上のファイターと・・・共通するんじゃないだろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は・・6年前にさかのぼる・・。

私は、6月の県アマボクシング高校インターハイ予選に
弟子の「拓也」ほか、高校生ボクサーを連れて参加していた。

その年の1月、アマボク高校新人戦で、拓也に優勝を狙わせたが・・・
巻総合高校の・・・のちの高校選抜チャンピオン・カバ沢選手に・・・
フライ級1回戦で・・・圧倒されて、負けた。

(これが・・拓也のアマチュア・デビュー戦だった。)
(ライト・フライ級だったかもしれない?)

(カバ沢選手は・・・本当に強い選手だった!)
(ついに・・拓也は、彼には勝てなかったな~・・・。)

話は・・脱線するが・・私はビールが大好きである!!

毎晩、夜9時に練習が終わり、シャワーしたあとの!!

1杯のビールがたまらない!!

この1杯のために・・道場をやっていると言っても
過言ではない。

今も昔も、練習は変わりない。
私は、今も、毎晩ヘッドギアをつけ・・みんなとスパーリングしている。
スパーのあとの・・・ビール!!

まあ・・最高の贅沢だな!!

話がとんだな!!

さて・・その6月の試合前・・・私は拓也に・・・心をきして!!

「おい・・拓!!お前が初勝利するまで・・俺は、ビールをやめる!!」

こう、宣言して・・・1カ月、断酒した。

(辛かったな~・・コーラと麦茶で我慢なんて!!)

さて・・・肝心の・・拓也の試合だが・・・

フライ級1回戦で・・名前は忘れたが・・・

長身でかなり強い・格上の選手と激闘!!

一進一退の攻防だったが・・・!!

第3ラウンドにダウンをとって、見事な!初勝利だった!!

私はセコンドだったので、赤コーナーにて・・・
拓也のヘッドギアをとってやっていたら!!

「俺、先生に・・ビール飲んでもらいたかったから!!
 頑張りました!!」

(涙が出てくるぜ!!)

これなんじゃないかな~・・・。

戦うモチベーションってのは・・・。

私は・・・このとき・・凄い感動したんだわ!!

高校ボクシング関係者にとっては・・・

高校の(ボクシング)クラブ活動のない・・・(ジム所属の・・)

上越の無名のフライ級選手の・・小さな・・1勝だったが・・・

私と拓也にとっては・・・大きな・・感動した・・1勝だった。

あの晩に・・宿舎で飲んだ・・・アサヒ・スーパードライは・・・!

超・うまかったよ!!

貧乏な・・・私は、自分で買うなら、発泡酒。(笑)

人のおごりなら・・・スーパードライって決めてるんだが(苦笑)

あの夜は・・・もちろん・・スーパードライだったよ!!

年をとると・・・涙腺がもろくなる。

あの晩は・・・1人、宿舎で泣いちゃったな~!!(苦笑)

修道館・高校生ボクサー軍団の初勝利でもあった。

拓也:中学の卒業式の日に・・うちに入門。

この写真は、後楽園ホールの通路にて!
syudokan 365

拓也は、高校3年間は・・・雨だろうが、雪だろうが・・・

テストだろうが・・・絶対、練習は休まなかった。

風邪で休んだこともない。

(こんな奴は・・・もう一人。)
(協栄ジムから、プロ入りした竜也も・・)
(車の免許の試験の日だけ、1日だけ練習を休んだが・・・)
(高校3年間、練習は、1日も休まなかった)
(バイクで転んで、怪我した時も・・血だらけだったが、道場に来た)

拓也は、高校3年間、毎日、三和村から自転車で!!
40分もかけて通ったもんだ。

拓也:修道館→花形ジムより、プロデビュー!(昨年4月に引退。)


変わり身の早さ!!
今朝の新聞を見て・・・びっくり!!

なんと・・・T○Sのゴールデンタイム、PM:7時から・・・??

亀○選手の復帰戦・プロボクシングの放送が・・・ない!!

深夜2時からの録画放送となっている。

(T○Sの看板スターは・・・内藤チャンプなのかな!!)

昨夜のスポーツニュースでは・・・
亀○選手のインタビューが放送されていたが・・・

ずいぶん・・印象が変わっていた・・・。

(好青年・・・と言うか・・・スポーツマンという感じだった)
(当たり前と言えば・・・・当たり前)

(今までは・・・パフォーマーだったということだな。)

私は、ある関係者から・・・この話題の彼は・・・・

非常に真面目で頭が良い子だと・・・聞いている。

よもや・・・取りこぼしがあるなんて・・考えられないが・・・。

(試合のチケットも・・・売れないで困っているという話だ。)

あの・・・2年前の夏は・・・もう遠い昔だな~・・・。

修道館・2006年のツアーより・・・(花形ジム→横浜アリーナ)
亀田

定例試合
本日は、新潟市の拳心館にて、「定例試合」があった。

3月23日の日程が・・??急に今日に変更となったので・・・
参加者が少なく・・・

2試合プラス、スパーリング1マッチのみ。

<ボクシング・3分×3ラウンド>

第一試合:リョウスケVS石山選手(拳心館)

リョウスケが、第3ラウンドに左ボディでダウンをとって判定勝ち。

スピードある連打に圧倒された石山選手だが・・・

ここは・・35歳の石山選手を誉めたいな~!!

自分の息子みたいな(?)16歳のリョウスケと!!
正面からぶつかっていった・・勇気ある戦士を、たたえたい!

(実は・・・昨夜、石山選手には・・・)
(「格闘家の誉れ」という題名でメールを送ってあった)
(戦士の心構えを示した内容のメールだったが・・・・)

(見事な・・・戦いぶりだったよ!!石さん!!)

リョウスケは、膝のじん帯損傷から、直りかけだが・・・
足首も痛めていたらしい・・・。

そんな怪我の影響を感じさせない・・動きだった。

しかし・・・まだまだリョウスケは、課題が多い。力みすぎだ。

試合後に、ケンシロウさんとやったスパーリングでは・・・!!

実に・・いい動きをしていたが・・・試合だと・・ダメ。

「本番に弱い男」・・・これを返上できるかな??リョウスケくん!!

激闘!「リョウスケVS石山選手」
1 1116

試合後は・・・仲良く記念撮影!!拳友となった!(笑)
1 1117


<キックボクシング・3分×3ラウンド>

第2試合:龍介VS大平選手(拳心館)

龍介が、第2ラウンドにローキックでダウンをとり・・・

第3ラウンドに、右ハイキック1発で、豪快なKO勝ち!!

・・・しかし・・・パンチの技術が・・まだまだダメ。

龍介は・・・今日は最初から、落ち着いた戦いぶりだったが・・・

ビシっとした右ストレート。接近戦では、アッパーが打てないと・・・

厳しいな~・・・。

(6月のプロキックの興行にオファーがあるかも・・・とのことだ!)

また、明日から練習だな。

まあ・・最後のハイキックは・・・

セコンドの私の・・・作戦勝ちだったな!!

「今!!」って、タイミングを読んで・・・指示をだした・・・

自分を誉めたい!!(笑)

まあ・・冷静に、私の指示通り動けた・・龍介も・・・

ちょっとだけ・・誉めておこう!!

龍介VS大平選手
1 1118


スパーリング(ボクシング):大竹VS高橋ケンシロウ(拳心館)

アックンこと、元NKB日本ミドル級チャンピオン阿久沢選手の
スパーリングパートナーを・・長らくやっていた、ケンシロウさん・・!!

拳心館では、ヘッドコーチを勤めるだけあってパンチの技術はうまい

実に、うまいボディーワークを見せるわ!!

やわらかく上半身を使っているので・・・パンチをうまく流せる!!

フリッカー気味のジャブも・・・いいスピードだ!

(さすがに・・大竹は食わないが)

普通のアマボクサー、プロの4回戦ボクサーなら・・・

まあ・・はずせないだろうな~

ケンシロウさんは・・・それほどいいジャブを持っている!

かたや・・・36才ながら・・衰えを知らない、大竹も凄いわ!!

この2人のスパーリングは・・・

プロボクシングなら、6回戦・B級ライセンス以上のレベルにあるよ!!

大竹VSケンシロウさん
1 1119


試合後は、みなで合同練習をやって・・・!!

互いに、交流しあった!!

そして・・・まあ・・ダウンもあり・・KO勝ちもあったので・・・

修道館・ご用達のラーメン屋「吉相」 (きっそうと・・読む)

ここで・・・みんなに、ご馳走してあげる!!

私からの「参加賞」だな!!
1 1120


帰りの車中にて・・・(笑)
1 1121

試合に勝って・・!!うまいラーメン食えば・・・!!

オネムだわな~!!

爆睡の・・みなさん!!

私は・・・12年間・・運転手兼マネージャーだわ!(苦笑)

家に帰って・・・皆の試合をDVDに録画して・・・

館長の一日は・・終わった!!

疲れたよ・・・。

でも・・・今晩のビールは・・うまかった!!(笑)





点滴穿石
「点滴穿石」・・・(てんてきせんせき)

「点滴 石をも穿つ (うがつ)」とも読む。

したたり落ちる雨だれのしずくでも・・・

長い間には、軒下の石に穴をあけるほどの力となる。

微力でも、それが集まり重なれば、予想外の大きな力を発揮すること

根気が大切であるという教訓。

有名な四字熟語の故事成語である。

毎日の積み重ねしか、ないんだ・・・強くなるには!!

才能・センス・恵まれた体格・・・。
持って生まれた・・・天性というものは・・確実にある。

しかし・・・何よりも大切なのは・・・これだな。

石をも穿つ・・・(うがつ)・・・(石に穴をあけるという意味)

反復練習しかない。
試み
①今日から、「ケニー3号」発進!!・・・??

ケニー3号とは、私の自転車のこと
1 1113

私の勤務する会社までの距離は、約10キロだが・・・

今日から、気合1発!!自転車で通勤だ!!

行きは、「登り」なんで約35分。帰りは「下り」なんで25分かかる!!

私の住む上越市は平野だが・・・
勤務地の妙高市は・・・やや「山」なんだわ!

通勤用の軽自動車だと・・燃費は、1リットル・10キロだから・・!!
片道・・1リットル=150円の節約。

往復・・300円の節約。

週5日だと・・・300円×5=1500円。
1カ月だと・・1500円×4=6000円。
雨の天気も計算に入れて・・・6000×80%=4800円。

ん~ん!!1カ月・約5000円の節約!

「エコ」な・・生活だな~!!(笑)

②昨日のブログにて、「新規まき直し」と宣言したが・・・

(道場生募集のこと)

その一環として・・・来週火曜日のキッズクラスを対象に!!

新聞社の取材をしてもらうように!!本日、段取りをした!!

(来週は、新聞社・2社の取材をいれる予定!)

さて・・春は・・「スタート」の季節・タイミング!!

あとは・・・上越市の私立高校である・・・

S学園とJ高校に・・!!

なんとかアプローチして!!

なんとか・・・数年前までの・・・

「高校生ボクサーの軍団」を作らなければ!!

(修道館・高校生ボクサーのチャレンジは・・・)

(1999年のヨシノブが・・初挑戦だった)
(ヨシノブは、のちに白○具○堅ジムからプロ入りした逸材だったが)
(私の育成方法が・・まったくダメで・・大成できなかった・・・。)
(アマチュアスタイルの研究不足だった・・・私の完全なるミスだった)

(あれから、7年かかった→イイトモのインターハイ・国体出場まで)

今年は・・こいつで・・勝負だ!(リョウスケ・赤いヘッドギア)

私とのスパーだ!
(ちょっとだけ・・ほんのちょっとだけ・・良くなったかな~・・・)

1 1114


龍介VSかつコーチ
1 1115


キッズクラス
1 1112




新規まき直し
ニューディール政策(New Deal)とは・・・
アメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルトが世界恐慌を
克服するために行った一連の経済政策。

「新規まき直し」政策とも言う。

(ネット検索より)

ん~ん!!むかし、昔・・歴史で習ったな~!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この冬・・体調が悪かったのと・・・

少数精鋭主義のポリシーに徹していたので・・・

練習生がかなり減った・・・。

しかし・・・ぽかぽか陽気に・・やや体調が戻ってきたので

新規一転!!

練習生募集を・・久々に考え・・・!

ぼちぼち・・・まき直そうかな!!

昨夜の練習より

善ちゃんVSオオタケ
1 1111

ラスト・シーズン
本日は、今シーズン最後のウィンター・スポーツ!!

タングラム斑尾高原スキー場にて、スキー&スノーボード!

もう・・山にも・・春のきざしが・・ところどころに見られた!!

本日の1本目は、リフトが動き始める・・午前8時30分!

雪質が良かった・・というより、ゲレンデがガリガリに凍っていたのは・・
2本目まで。

ぽかぽか陽気で、すぐに・・ビシャビシャの雪。

お昼は、持参のお弁当を外で食べて・・

(ムサは、弁当プラス、レストランで、オムハヤシライス!)
(この食欲が・・13歳にて・・・推定172センチ・72キロの体を作る!)

(君は・・高校に行って、ボクシングやりたいって言っても・・・??)
(もう・・階級が・・ない!)(最重量は・・・ミドル級・72キロ)

シメは・・・激うまのクレープ。(屋台がホテル内にある)

華麗に滑っていると・・・携帯電話が・・♪♪(メール)

新潟市に・・アマチュアボクシングの合宿に行ってる・・・
リョウスケから、本日のスパーリングの報告だ!

今日は、内容が良くないようだ。

さっそく返信しなきゃ・・いかん!!と・・・

携帯電話でメールを打ちながら、ゲレンデを滑っている・・・!!

危険で・・・マナーの悪いスノーボーダーは・・・私です!!

(さすが・・・国体強化選手!!リョウスケ、頑張ってるわ!)

(合宿の成果は・・・スパーで確かめてやるかな!!明日!)

(まあ・・今のうちにたっぷり「貯金」をしておくもんだ!!)

(自分を追い込む練習は・・・積み立て貯金と一緒である!!)

(私のボクテクとキックのテクは・・・年金みたいなモノ!!)

(我ながら・・うまい・・表現だな~!!)(自我自賛)
1 1109


1 1108


タングラム斑尾スキー場の頂上から見える・・妙高山!

雪景色を見ると・・・まだまだ・・冬かな~・・・。

美しい・・・山の稜線と・・スキー場のゲレンデがくっきりわかる景色!
1 1110


さあ・・・充電したから・・明日から、また・・・!!

いや~・・・日曜日の夕方ってのは・・・気がめいるわ・・・。

ハ~・・・(ため息)・・週休3日の会社って・・・ね~かな~!!

やっぱ・・・自分で始めるしか・・ないかね・・・。

(とりあえず・・・来週、S社の株買うかな!!)・・・・(秘)

米国の大統領選挙が決まる・・・7月にならないと・・・

抜本的な、サブプライムローン問題の対策がなされ、
米国経済の失速と円高ドル安を解消すべき経済改革が進まないと・・

日本経済の先行きは・・・不透明感が増すばかり。

今が・・・底だな・・・。

勝負だな・・・。

な~んてね。(笑)

理論と実践
私は毎年、年に3~4回、東京・後楽園ホールで・・
プロボクシング、キックボクシングを観戦するが・・・!!

日本人の古いタイプのトレーナーが・・・試合中に・・・!!

「中に入って、打ち合え!」って・・・!!

「お怒りモード」で激をとばしているのを・・よく見るが・・・。

「では・・どうやって・・中に入るか・・・」

これを的確に教えられる人は・・そんなに多くないんじゃないかな?

一般論として、「頭を左右に振って・・」
インファイトの距離にもっていくのだが・・・

自分の選手の身長・リーチ、相手の戦闘パターンを読んで!!

「瞬間」での戦い・攻防を要求されるボクサー・キックボクサーへ!

素晴らしい「解答」を瞬時に、だせる人が、優秀なトレーナーだ!

精神論を前面に出し・・・「行けよ・・!!今、行くんだよ!!」

怒鳴っているトレーナーは・・・???

戦っている選手も・・・「・・・??」 どうやっていいか?わからない。

こんなトレーナーは・・・ダメだな~・・・。(私かも・・・)(苦笑)

コーチ、トレーナーというのは・・・

「感情」を伝えるメッセンジャーではない。

「理論」と「実践」を同時に示せる人間でなくてはならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相手が・・自分から出ない「待ちのボクシング」なら・・・
自分から、ダブルジャブで深くステップインして、2発目のジャブを当てる!
ここから突破口!

相手が、長身ジャバーなら・・・
しばらく右手は高く、拳は軽く開いて、パーリングに専念して!
距離に慣れたら、払った瞬間に!勝負!!
パーリングから、早いワンツー。

最初は、ジャブ・ローキック、ワンツー・ローキックで
相手の目を慣らしておき・・・
ローキックは、カットされるのが前提でいい。
(だから、怪我しないように・・軽めでもいい)

そして・・ワンツーから・・モノ凄い!大振りの威嚇する、左フック!
しかし、この左フックはフェイクで・・・ガードを上げさせて・・・
目線は上のまま・・対角線のローキックが本命!!
膝関節の横にある急所に・・落とすローキックで効かせる!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒鳴るだけではなくて・・・言葉で論理的に説明して・・・

自分が手本を示してあげる・・・。

これが、「理論」と「実践」ってことだろう!!

だから・・・人にモノを教える人は・・・怠けてはいけない!!

教えるコーチ・トレーナーも、自らを律し!!
技術を伝える為の・・・最低限の「体」を・・・作らなければならない!

選手は・・真剣に学ぼうとしているんだから!

これに答えれるのは・・・「言葉」と「体」のみ!!

・・・と言い切る・・私は!!いつでも手本を示せるように・・!!

今日は、夕方から「ペアーレ上越」のジムで、筋トレをした!!

ジムには・・・・!!

うちの龍介と・・・久々に会う、ヒトシ・ショウタも、ジムに来てたよ!!

龍介
1 815

ヒトシ
1 929

ショウタ
1 873


しかしね~・・・この3人!!

公共の場で・・・(今回はジムの中で・・・)

こんな・・いかにも・・

「通産省のエリート官僚」って・・顔した?(爆笑)

優しい顔した??(笑)・・お兄さんに・・・!!

声をかけられたくないよな~!!(笑)

まあ、この3人は・・・上越では、恐いもんナシって!!3人だが・・

私の顔を見ると・・・「お疲れさまっす!」

ハハハ~・・・!!

俺は・・・組長じゃない・・・ちゅうに!!(笑)

一般市民、「かたぎ」だっていうのに・・・(笑)

心地良い、私の筋肉痛の「痛み」より・・・・

心地良い汗を流して、トレーニングしているまわりの人の・・・

刺すような・・視線が・・「痛かった」!!

ん~ん!!最後・・・滑ったかな??





個性と組織力
欧米では、教育の現場で、「個性」を大切にする。

日本では・・・
「金太郎飴」のごとく、皆を平均的に、底上げする指導だな!

先日、スポーツジャーナリストの二宮氏と
コンサルティング会社のある社長さんとの対談で・・・!!
非常に印象的な、会話があった!

以下は、要約したものを羅列してみた。

一般的に、「名選手、名監督にあらず」という言葉があるが・・・

これは、自分の成功した体験を基に、
選手を「型」にはめてしまうから失敗してしまうことを指すのだろう。

近鉄やオリックスで監督を務めた、仰木さん(故人)は違った。

野茂選手に「トルネード投法」
イチロー選手に「振り子打法」 を教えたわけではない。

この2人の個性を認め!!
型にはめて、フォームを直すことをせずに育てた

仰木さんは、プロ野球選手としては??
いまひとつだったそうだが・・・

指導者としては、超一流だった!

なぜか??

それは、個々の個性を認め、チャンスを平等に与えたそうだ!

そして・・・人が成長するタイミングを見計るのが上手だったそうだ。

これが、表題の「個性」のほうだ!!

「組織力」とは??

日本人が高度成長期(1960年代から1972年くらいまでか)に
大きく、経済的に飛躍したのは・・・

勤勉な国民性もそうだが・・・チームワークの力とも言えるだろう。

生産性や品質管理の改善を全社的に取り組み、グループ単位での
物事を進めていくのが得意な国民性だ。

これは・・・新潟県のアマチュアボクシングの強さとも関連ある。

鶴木理事長のもと、県内の高校がすべてひとつのチームであるという
この強化方式は・・素晴らしい!! 

この組織力、つまりは「個」を囲む、組織の「ヒューマン・パワー」だろう

キックボクシングでも、K-1で有名な武田幸三選手のいる治世館や

同じく、K-1で活躍する佐藤嘉洋選手の名古屋JKファクトリーが!

いい例だな!!

アマチュアキック・グローブ空手の世界でも、プロキックでも
強い選手が続出するのは・・・{全員で強くなる}土壌があるジム!!

昨夜の練習より
きれいなフォームだ!龍介
1 1107

あいかわらず・・・自分に厳しい練習を課す・・オオタケ
1 1106
旅立ち
春は、卒業・転勤・就職・入学・・・新しい「旅立ち」の季節でもある。

昨夜は・・・元・プロキックボクサー、そして現役警察官のマー君が・・・
新潟市に転勤となったので挨拶に来た!

5年間の上越市での勤務を終えて、故郷(旧・巻町)に近いところでの
勤務となったそうだが・・・

新潟市でも、忙しい勤務の間をぬって、練習を続けたいとのこと!!

「のほほん?」「ほわ~ん!!」とした雰囲気のマー君だが・・・・

なんか・・警察官という存在が、より・・身近になったよ!!

(修道館では・・・警察官は、彼が2人目の入門者だった。)

ちょっとした(秘)話も聞いたし・・・
昨年の(秘)事件のときも・・・!!(笑)

離れていても・・・修道戦士!!

地域住民の安全のために・・・

市民に不安を与える、「悪」と戦ってくれるだろう!!

頑張れ!!マ~君!!

しかし・・・彼の30年の人生において??

「マ~君」なんて、呼ばれたことは??なかったろう!!(笑)

「ほわ~ん」とした雰囲気ながら・・・

彼のミドルキックは・・・「ほんもの」だったよ!!
1 1105



国体
あと2年後・・2010年には・・・新潟県で国体が開かれる!

うちのリョウスケが、本日、新潟県アマチュアボクシング連盟より・・・

国体強化指定選手に選ばれたそうだ!!

修道館では、国体(国民体育大会)ボクシングでの実績はと言うと・・・

2年前、2006年の兵庫国体で!イイトモが(現・法政大学)、
少年フェザー級(57キロ)で、5位入賞(ベスト8)したが・・・

これが唯一の実績である。

はたして・・・兄弟子を追いぬくことができるか??リョウスケは??

左:イイトモ(法政大学ボクシング部)
右:リョウスケ(高田農業高校ボクシング部)

(これは・・・1年前の写真!!)
syudokan 762


ただ・・・師匠の私から言わせてもらうと・・・

どちらかと言うと・・・2人は、アマチュア向きのスタイルではない。

高度にタッチ・ゲーム化されている!!
現在のアマチュアボクシングのスタイルでは・・・

2人には・・ちょっと・・・厳しいかな~!!(苦笑)

まあ・・プロ向き・・・なんだわ、この2人は。

パンチ力をほこるのは・・・プロにいってからでいい。

成長
学校の教師・塾の講師の方々が、よく言う言葉が・・・・

「最近、いい子を演じてる子が多くなった・・・。」

親が「子供のあるべき姿」を本質的にわかっていないのだろう・・・

子供に、自分の描く「理想の子供像」を押しつけていて
自己実現のために、子育てをしているという・・・
おかしな親が多いんだろう。

だから・・・「演じる」という、不自然な・・・

「子供らしさ」が失われた・・子供が増えたのだろう。

私は、過去12年間、道場をやってきて・・・
のべ500人以上の若者・子供を見てきたが・・・

心に深い何かを隠しもっている子供や若者が・・・
自然とわかるようになってきた。

(話すときの目線・口調・言葉の語尾なんかで・・・)

(そんな子供や若者は・・・内面を隠しながら、話をするから・・)
(普通にコミニケーションができているようで・・実は・・・?)
(どこか・・・噛み合ってない。)

格闘技は、理論や知識より、実体験が主なんで・・・

相手をじっと見つめ、正面からぶつかり合うものだから!!
自然と・・・「見抜く力」を鍛えられたのだろう。

しかし・・・修道館・キッズクラスの子供たちは!!

みんな!!成長したな~!!

ボクシングをやることによって・・・

相手に勝つんじゃなくて、「自分」に勝つ!

つまり・・「自信がつく」ってことが最大のテーマだった。

お泊りのミニ合宿なんかでは、「いい生活習慣を身につける」

これがテーマだったから・・・

人の話を聞く時の態度や身のまわりの整理、ご飯の炊き方まで!!
やったもんだ。

あと、私が教えなければならないのは・・・・

「社会のルール」かな~・・・。

家庭や学校と違って、社会っていうのは、不自由であり
理不尽で納得できないことが・・・
山ほどあるもんだってこと。

そんな社会で生きていくには、
最低限身につけ、守らなけらばならない
世の中のルールがあるってことを!!

あと・・・正しい歯の磨き方とハシの使い方だな!!
教えなければならないのは・・・!

(私が一番ダメだったりして!!)(笑)

キッズクラス・夏合宿より・・・「燕温泉・川原の湯」
1 758
結婚
日曜日は、直江津地区の著名な神社である
八坂神社さんの宮司さんのお宅に、一家でお邪魔した。

宮司さん御一家とは、もう10年以上親しく、
おつきあいさせていただいていて・・・・

特に息子2人を、たいへん気にかけていただいていて・・・

(90歳のおばあちゃんとも・・仲がいいんだ!)

(スズがいきなり、オバマとクリントン、どちらを支持しますか?って)
(いきなり、おばあちゃんに質問をふって・・・爆笑だった!)

(オバマだった!)

また、新聞・TVなどで、たまにトピックとなる・・・
うちのボクサー、キックボクサーの活躍も応援して頂いている!

さて、宮司さんに聞いたお話より・・・。

最近、神社で結婚式をあげる、カップルが多くなっているそうだ。

「地味婚」が流行りってこともあるそうだが・・・

昨年の「藤原紀香・陣内氏の結婚式」にみられるような・・・

「本格嗜好」が昨今の若者の間に求められた結果が・・・・

「神前式挙式」なんだそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

神前式は、
本人達を含む親族全てが「家と家」として結びつくという考え方である。
基本的に参列するのは、両親と親族のみで、
三三九度の盃をかわし、玉串を捧げ結婚を誓うもので
伝統的なしきたりに沿って進められ、厳かで格調高い。
披露宴会場とは別に、神社で挙式するカップルも
最近は増えてきているとのこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もてる男の条件が、「3高」だと・・・言われたのは・・・
今から、20年前のバブルの頃だろうか。

収入・学歴・身長が、すべて「高い」男性を意味する造語だった。

ある記事を読んでいたら・・・!!

今、若い女性が結婚相手の男性に求めるものは・・・

「3低」だというのだそうだ。

低姿勢・・・・女性に対して威張らず

低依存・・・・家事は自分でこなし

低リスク・・・安定した職業や資格を持つ

これなんだって!!求められているのは・・・。

もっともな・・・意見だな!!

今の御時世・・・納得だ。

ただし・・・妥協も必要だが・・・。

これだけは、「譲れない!」 のこれだけが・・・多い女性も多い。

どんだけ~♪♪ と昨年の流行語を言ってやりたい人もいる(苦笑)

<今日の館長のひとこと>

「自己主張の強い人は、結婚には、向かない。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、土曜日の世界タイトルマッチは熱戦だった!

内藤選手は、危ないタイミング・「間」が何度もあったので・・・

ハラハラ!!

倒すチャンスは、内藤選手にはなかったが・・・

ポンサクレック選手には、何度もあった。

まあ・・・(内藤選手有利の)引き分けが・・妥当かな!

試合を終えて、健闘をたたえあう姿も美しかった。

この感動を・・・「よ~し・・・俺だって・・!」

こう・・・感じて欲しい奴が・・・1人いるんだが・・・・

いや・・・1人いたんだが・・・・。

もう・・・うちには来ないかな・・・。

「去る者は追わず、来る者は拒まず・・・。」

自分に勝てない奴は、リングに上がる資格はないということだ。








驚異→脅威→平常心
うちの卒業生の話題を2つ。

一昨日(彼も卒業生なんだが)岡山のタケシから!!
DVDを送ってもらって!!

白虎(ハクト)こと、洋平の・・・
全日本キックでの興行、
昨年11月18日、今年1月5日の試合の映像を見た!

特に、11月の試合は、パンチで相手を失神KOさせての勝利だった!

(5連敗からの脱出だったが・・・それにしても凄まじい倒しっぷり。)
(相手の外人選手は・・前のめりに失神して倒れていった)

1月の試合は、70キロ・トーナメント準決勝が!!
ビッグネーム!!全日本キックのチャンプ・山内選手に判定勝ち。
70キロトーナメント決勝で、KO負け。

ちなみに、最新の試合は、2月24日のK-1ソウル大会。
トーナメント1回戦にて、韓国人選手に1ラウンド1分20秒KO負け。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JBC(日本ボクシングコミッション)の新たな女子プロボクシングの
プロテストが話題となっているが・・・

(知人からの連絡でわかったのだが・・・。)

3月4日のプロテストにて・・・
「ともP」こと・・伊○知○選手が合格していた。

(まあ・・万が一にも・・落ちるわけはないが・・・)

しかし上京後に練習していたジムが?
なぜか?変わっていた?・・・(Wジムから、Sジムへ)

ちなみに・・新たな移籍先のSジムのY会長も・・・
実は・・面識があり、知っている方なんだが・・・。

(本人と移籍先ジムに迷惑がかかるかも知れないので・・・)
(イニシャルにての・・お知らせである)

私は、ともP本人から合格の連絡を受けているわけでもないし・・・
彼女とは、現在、音信不通である。

(連絡をとろうと思えば、できるんだが・・・)

ともPとは、昨年12月にケイゴのプロデビュー戦の際に
上京した時、メールで連絡をとりあったのが最後だった。

なぜ?移籍したのか・・・。

まあ・・複雑な事情があると察するし・・

たったひとりで・・都会でたくましく・・人生を切り開いている・・ともP。

(パラサイト・シングル)

(働いてこそいるが、実家で生活して、親に寄生虫のように・・)
(経済的に自立できていない・・独身者のこと)

(同居が悪いとは・・言わないが・・・)
(精神的にも自立していない・・・そんな独身男女は・・・!)
(ともPの・・爪のアカでも煎じて飲んだ方が・・いい!)

新たな環境で・・・!!

たぶん・・いっぱい・いっぱいで、頑張っているはずのともP。

そんな・・彼女のところに・・・昔の師匠が・・のこのこ・・
でしゃばるべきでない・・・との・・判断である。

最後は・・・

表題の「驚異→脅威→平常心」とは??何だろう??

実は、これも知人からの連絡だった。

インターネットをやっている人なら・・・・
一度はのぞいたことがある・・・

「2ちゃんねる」

これに・・・「修道館の館長日記」がでてるって!!

驚きの・・・連絡だった。

私は、この事実を公開すべきか?考えていたが・・・・

このスレッドがなくなったいたので・・・今、お知らせした次第である。

しかし・・・暇な人っているんだな~・・・!!

私は、名もなき・・・地方の・・道場主にすぎない。

どおりで・・・私しか見れない「投稿欄」に書き込みが多いわけだ。

まあ・・・ほとんどが、批判やら中傷だが・・・(汗)

中には・・・おほめいただいたり・・楽しみだ・・・という人もいる。

ただし・・・少数派だが(苦笑)

まあ・・前にも書いたが・・・
この「館長日記」は、うちの卒業生や関係者への・・・

「雑記帳」なんであるし・・・

任天堂のDSの「脳トレ」をやらないかわりに・・・

この日記を書く習慣は、私の脳の活性化を兼ねているんで・・・

文章を書くというのは、非常に脳に刺激を与える作業だから・・・

まあ・・続けていくつもりだ!!

今朝のロードワーク中に撮った・・・南葉山。(高田公園より)
1 1103

(山の稜線が美しい!)

Kジムより手配していただいた・・・チケット!
1 1104

今回は、坂田選手の大ファンというムサと・・2人で行く!
WBA世界フライ級タイトルマッチ。

今回の試合は、幕張メッセ、千葉県なんで・・・!

ひきこもりで中学に行かず・・・
家にずっと・・こもっている・・
千葉にいる、ムサの従兄弟を訪問するのを兼ねている!

(昨年、9月に約1カ月ほど、うちに居候していたので・・・)
(半年ぶりに再会となる。)





受け皿①
今、スポーツの現場で働きたい!!
新卒者や転職希望者は確実に増えてるそうだが・・・
いかんせん・・・受け皿がない。

(受け皿・・?あるのは・・・?)
(教師兼部活の顧問か、スポーツ施設のインストラクター兼職員くらいかな。)

大学でアマチュアボクシングのキャリアを終えた選手は・・・・?
どんな職業に就くのだろうか??

(少子化の影響で、高校の教員への道は・・・超狭き門である。)

空手やキックの選手にも・・・
競技者として優れているだけでなく・・・
教えることにも!!
きらっと・・光るモノがある奴がいる。

(手前みそだが・・・)

(うちのリョウスケは、口べたで、普段は無口なんだが・・・)
(こと・・ボクシングに関しては・・別人格!)

(自分の気づいたポイントを・・・)
(後輩のみならず・・・先輩にも一生懸命、アドバイスする!)
(積極性があるんで・・・しかも能弁!意外に、おしゃべり!)
(・・・びっくり!)
1 620

引退したプレーヤーが、後進の指導やその競技の発展の為に!
その能力を生かせ、いきいき働けて!

生計をしっかりたてられる、社会環境は・・・
残念ながら・・ない。

たぶん、幅広くあるのは、サッカー界だけだろう。

日本サッカー協会会長だった、川淵氏の記事を読んで・・・

Jリーグ構想とそれにともなうアマチュア界における競技人口の拡大、
そして、プロ・アマ各組織の職員のプロ化を徹底的に図って、
引退した競技者のみならず、サッカーに関わる、独立法人・県協会・
その他、さまざまな職業人として「働く場」を開拓してきたのは・・・。

だから、サッカーの競技人口はどんどん増えるだろうし・・・

ますます、この競技は発展するだろう。

日経新聞には、「私の履歴書」という連載記事があるが・・・

先月から、約3週間にわたり、川淵氏の特集があったが・・・

その記事を・・・是非、読んでいただきたいものだ。

ボクシングに限らず・・・

いろんなアマチュアスポーツ協会のお偉い方々に!!

この「受け皿」って、表題については・・・

続編もあるのだが・・・

今夜は・・新潟でも!!放送があるんで!!

時間切れ。ここまで!

そう、WBC世界フライ級タイトルマッチだ!
ブログ
ブログをやっている人は?どのくらい、いるのだろうか?

ここにデータがある。
総務省の統計では、2005年9月の時点では473万人。
半年後の2006年3月の時点で868万人だった。
おそらく現時点では、ブロガーは1000万人を軽く越しているだろう。
そして、ブログを書かないで・・・
読むだけ!って人は3000万人だそうだ。

(このデータは正確ではない。)
(1人が複数のブログを書いたり、グループで順番に書いたりするから。)

しかし、おおまかに日本人10人に1人がブログを書き、3人が読む。

インターネットの普及は、新しいメディア・文化を生んでいるともいえるだろう。

東京大学教授で工学博士の西垣氏は、
「ウェブ上の人格」という表題での一説を書いた。

これは、ネカマ→ネットオカマと呼ばれる、
女性のふりをしてネットで発言する人。
また、逆に、男性のふりをしてブログを書いている女性の心理を分析している。

以下は、抜粋させていただいたモノである。

誰しも自分の中に複数の人格を持っている。
近年の認知科学や脳科学の研究によると、
人間の脳は幾つかのブロックに分かれていおり、
思考自体、もとから矛盾しがちで
首尾一貫した「自己」を見いだすことは・・・むしろ難しいという。
だが、社会生活においてはそうもいかず、
常に、一貫した「自己」を演じ続けなくてはいけない。

そこで、せめてもブログでは、別人格で発言したくなるのではないだろか。

なるほど!!と思う、西垣教授の言葉である。

ただ・・・一般に、ブログに限定することなく・・・

人というのは、「共存共生」しなければいけない生き物だから・・・
社会を構成する単位によって、多少、人格を変える必要はあるものだ。

(性格ではない、性格というのは煩悩・・変えようがないモノ)

恋人、家庭、会社組織、趣味やサークルの団体。

かく、単位ごとに、人格を変えていたら・・
どこかで破綻をきたすものだが・・・

共存・共生・共栄・・・
うまく人間関係を維持するには、時として・・・!!

そう・・・「ちょっと無理してテンションをあげる」
「我慢する」ってことは・・・
人格・性格を変えることにはならないが・・・

今、一瞬の・・「怒り・むかつき」を感じた時は・・・!!

別人格を!!演じ!!楽しむってくらいな・・・

「プチ変身」をして・・・

その場をのりきり・・・!!

新たなステージ・・・
例えば・・「会社→家庭」 に、向かおうではないか!!

2重人格、いや、3重人格、AB型の私は・・・

こう思うのであった!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リングで流した汗は、ウソをつかない!
流した汗だけ、強くなる!!

昨夜の激しいスパーリング!

オオタケVS龍介
1 1102

ミドル級(72キロ)の現役プロキックボクサー・龍介だが・・・
パンチの技術を磨くために・・・
連日、オオタケとの激しいスパーリング。
(昨夜も・・けっこう打たれたな。)

2002年度・全日本社会人選手権ボクシング大会
フェザー級(57キロ)第3位のオオタケは・・まだまだパワフルだ!

2002年度は、あの亀田興毅選手が・・・
16歳で同大会で、フライ級3位だった年。
(ともに・・3位ってのが・・!!)

ほかにも、ライトウェルター級で安川選手(?)だったかな・・・

いい選手がいたな~!!

元世界チャンピオン・ロイヤル小林・辰吉選手、
そして村田英次郎さんなど・・・

素晴らしい選手を輩出してきた・・この大会も・・・

ここ3年ほどは、参加者もかなり少なく、レベルは落ちているという話だ。

景気の先行き不透明という時代なのか・・・

社会人とアマ・ボクサーの両立は・・厳しい時代なのだろう。
目標
目標の設定は・・・2種類あると思う。

勢いがある奴、のってる奴には・・・
少し・・高いかな?と思われる目標を設定しても!!

一気に達成する可能性があり、それは大きな自信につながるものだ。

伸び悩んでいる人、自信を失いかけている人には・・・
一段、下げた、やさしい課題・目標を与えて!!

「助走」をつけて、「跳び箱」を飛ぶように!!
スランプを一気にクリアして、目標を達成するようにする。

(この・・一段低い、目標が、大切なポイント!)

(例えば、勉強の嫌いな子には・・!)
(勉強しなさい!じゃなくて・・・)
(30分だけ!!頑張って!!勉強しなさい!って言う)

(泳げない子には、水中に顔をつけること)
(鉄棒が苦手な子には、ぶら下がるだけ)
(太ってて走るのが苦手な子は、早歩きから!)

だから・・私は、スパーリングの相手をする時は・・・!!

たまにスキを見せて・・打たせてあげて・・!!
自信を持たせたてあげたりすることもある。

(たまにだよ!!)
(スーパーのサービスタイムと一緒!!)

こいつは・・・グーンと伸びているな~!!
・・と感じる時は・・

私も真剣!!
「勝負師」になって・・甘い顔は見せず!!

強烈に叩くこともある!!

・・しかし・・徐々に・・私も衰えてきてるんで・・・

最近は・・厳しいな~(トホホだな。)

コントロールが・・うまくできない。

タイミングをはずすのが・・・精一杯。

(この頃は・・疲労がたまりやすくなった)
(疲れが・・・抜けない。)

(まあ・・よく考えりゃ~今年、48歳だもんな、私も。)

運動後のストレッチを、一切やっていない・・ツケだな~。





新人
今日も雪の・・・こちら新潟。
春は、確実に近づいているんだが・・・寒い一日だった。

先週の土曜日の日経新聞に、ある「ランキング」が載っていた。

紹介しよう。

春と言えば・・・新入生や新社会人など・・・
初々しい「新人」さんの季節でもある。

この「新人」さんに向けた・・・
「新人さん、ここに気をつけて」ランキングである!

1位・「挨拶がきちんとできない」

新人として覚えたいのが・・・3つの「お」と、1つの「あ」である。

「お」はようございます。

「お」疲れさまです。

「お」先に失礼します。

「あ」りがとうございます。

これが3つの「お」と1つの「あ」。

修道館では、これを徹底させている。

特に・・・「ありがとうございます」 

これが・・す~と言えるか、言えないか・・・。

差が大きいな~・・・

(先輩・上司に、可愛がれるか・・どうかの差がつく)

私は、たまにだが・・・

練習後に、友人の経営する「うどん屋」(金泉)や、
とんかつ屋(とんかつ大矢)に・・・

練習生を連れていくし、新潟市への遠征の際には、
時々、ラーメン(吉相)をご馳走するが・・・

翌日、または次に会った時に・・・
「昨日は(先日は)、ご馳走様でした!」

こう・・お礼を言えるか? 

(おごってもらった、その時に、お礼を言うのはもちろんの事だが)

もし・・何も言わなかったら・・
必ず・・こう、さとすようにように・・言うことにしている。

恩着せがましく言うのではない・・・。
もし、修道館を卒業して、新しい「場所」・・・
それは、会社・学校・ジム・道場・サークルなど・・・。
その新しい・・自分の居場所で、おなじように・・・
誰かに食事をご馳走してもらったりする時に・・・

このひとことが言えるか・・?

顔を会わせた瞬間に!!「昨日は、ありごとうございました」

そう言えれば・・・もっと可愛いがられ・・
また誘っていただけるかもしれない。

(今度は・・寿司!!お願いしま~す!!)
(空気を読みつつ・・こう言える様なら・・もう大丈夫だ!)

そのために、恩着せがましく・・・
私に、「ありがとう」って、言ってもらいたいためでなく・・・

未来の君の・・先輩・上司となる人と・・・
うまくやっていく為の・・練習なんだ!!

こう・・教えている。

最近の若者は・・・

「あざ~す!」 ホストか夜の水商売用語なのか?

はっきり 「ありがとうございます」と正しい発音が、できていない。

朝の「おはようございます」じゃなくて・・・

「ちわ~す」「ち~す!」って奴がいるのも??困ったもんだ。

まあ・・・「こちらの挨拶にうなずくだけ」って人より、ましだが。

必ず、目上の人より、先に!!自分から!!

大きな声で、はっきりと!

「おはようございます!」

家庭でやっている子は、外でもできる子になる!!

家庭でできなきゃ!!修道館で教える!!

(私にメールや、電話で話すときに・・・)

(うちの弟子は、「お疲れ様です!」っていれてくる。)

(非常に・・いいことだし・・・私も見習いたい!)

2位・「メモを取らず、同じ事を何度も聞く」

記憶力の差は・・あまり問題ではない。

誰だって・・忘れることはある。

しかし・・「メモを取る」・・その姿を・・・
じっと見てるんだよな~!!上司・先輩は・・・。

その「忘れないため」の・・努力・姿勢は非常に大切だ。

(もちろん、忘れないことも重要だが)

最近、物事を??忘れやすい・・・年寄りの私は・・!!
必ず、メモを取る癖をつけている。

現代人は、パソコンばかりで・・・
鉛筆、ペンで書くことが少なくなっている。

しかし・・モノを覚える、一番の訓練は、「書くこと」である。

3位・「敬語が使えない」

これは問題外だな。
タメ口はもちろん、○○ちゃん!!って、親しい言い方も考えもんだ。

社会人には、「無礼講」がないって事も知っておかなければ!!

新聞には、15位まで、このランキングがあるんだが・・・・

あとひとつ・・・4位・「雑用を率先して、やらない」

日経新聞のこのコラム担当者は・・・

「本業で大きな戦力になれないうちは、せめて雑務でもしっかりして、貢献を!」

この謙虚さが重要だと・・述べていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、元来、掃除や台所の洗い物は、好きではない。

しかし・・・昨年、夏より、今、勤務する会社にて、配置転換。

工場で作業をしているが・・・

終業時の・・働いている場所の掃除を・・自主的にやっている。

先ほどのコラムの筆者の言う通り・・・
私は、ペーペーの・・何もできない新人なんで!!

せめて・・(苦手なんだが)掃除をしているんだ。

この姿を見て・・・派遣社員の新人さんは・・・!!

「○○さん、キレイ好きですね!]

「○○さん、家でも掃除するタイプなんですか?」

・・・まあ・・私は言葉を返さず・・・(苦笑い)

言葉をかけてくるだけで・・・何もしないのは??

はたして・・・正解だろうか??

さて・・・新人さん予備軍の読者の諸君!!

ためになったかな!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「新人」と言えば・・・(ちょっと無理があるかな!)

プロボクシングの・・新人王→日本王者→東洋王者→

そして世界チャンピオンとなった・・・!!

WBC世界フライ級チャンピオン・内藤選手のタイトルマッチは!!

今週末だ!!

厳しい戦いだろう・・相手も強い!

(前・チャンピオン・ポンサクレック選手)

キーポイントは・・・後半のスタミナと、バッティングによる出血だな。

内藤チャンプが防衛すれば、次が??
たぶん亀田興毅選手との防衛戦。

そして、これにも勝てば・・・!!

いよいよ、WBA世界フライ級チャンピオン・坂田選手との・・・

統一戦&7年越しのリターンマッチだな!

内藤選手&ムサ
1 516

坂田選手&スズ
1 910


そのためにも・・・内藤選手!!頑張って!!

勉強
「勉強しなさい!」

しかし・・なぜ?・・子供は勉強しなければならないか?

ん~ん・・・むずかしいな・・・。

毎日の予習、復習、そして宿題をやったり、受験勉強をする。

「勉強する」ことは大切だな。

社会にでた時に、学力のある人間とそうでない人間は差がでる。

(「学歴」ではない。「学力」だ。)

パイロットになりたい。

宇宙飛行士になりたい。

看護婦になりたい。

よく小学生が、将来の夢を語るが・・・

学力があると・・選べる「仕事」が多くなる。

学力がないと・・「○○・・になりたい!!」

・・と・・働きたい・・仕事が選べないことがある。

「頭の良い・悪い」ってのは・・・

運動ができるか、できないか・・と同じだな。

結局、努力したか、しないかの差だ。

発明家・エジソンは「努力が99%、天性が1%」と言った。

まあ・・私が考えるに・・・

「勉強」なら・・発明と一緒、1%は天性。あとは努力しかない。

100人いたら、天才は1人いる。

勉強しなくてもできる奴。本当に勉強ができる奴。

(いや、天才だって・・絶対に努力している)

(天才ってのも・・維持していくのは・・努力しかないから!)

あとの99人は、みな同じ。努力したか、しないかの差。

運動は、20%ぐらいは・・天性だな。

もって生まれた運動能力、敏捷性は少なからずあるものだ。

あとは努力で、差は縮めることは可能だ。

「人は・・一生、勉強だ。」よく偉い人はこう言うが・・・

勉強だけに集中できて、学校や先生、塾、そして
親や祖父母にちょっと時間があり、勉強をみてもらう・・・

そんなに集中できて、勉強できる環境が整って・・・
時間があるってのは・・・

小学校から中学校という義務教育の9年間しかないと思う。

この9年間は・・人間の脳は一番やわらかく、(赤ちゃんの時も)

頭の脳の中にある「知識と知恵」をためていく部分は活発に動き

脳の中の運動回路をつかさどる所も・・どんどん成長していく時だ。

脳の成長期ってのもあるはずだから。

だから勉強は・・できるときにやっておくべきだな。

「物事に集中する」という癖もつくから・・・。

さあ・・しっかり勉強と運動をやれよ!

修道館・キッズクラスのみんなよ!!
20080305064657.jpg

かつコーチ、オオタケ、龍介・・・そして・・!!

工学院大学ボクシング部の竜一が・・・春休みなんで東京より帰省!
20080305064824.jpg

そして・・昨夜は、うちにお泊まりのミニ合宿だった!
20080305065116.jpg

ずいぶん大人っぽくなった!!

2006年6月・新潟県インターハイ予選ボクシング大会より!

バンタム級1回戦で、RSC勝ちしたときの・・竜一!
20080305065251.jpg


(RSC勝ち・レフリーストップコンテスト=KO勝ちと同じ。)
愛の力
イソップ童話「北風と太陽」

北風と太陽が、どちらが強いかで言い争っていました。
 議論ばかりしていても決まらないので、それでは力だめしをして、
「旅人の着物を脱がせた方が勝ちと決めよう」
ということになりました。

 北風が、はじめにやりました。
 北風は思いきり強く、「ビューッ!」と、吹きつけました。
 旅人はふるえあがって、着物をしっかり押さえました。
 そこで北風は、一段と力を入れて、
「ビュビューッ!」と、吹きつけました。

 すると旅人は、
「うーっ、さむい。これはたまらん。もう1まい着よう」と、
今まで着ていた着物の上に、もう1枚重ねて着てしまいました。

 北風はがっかりして、「君にまかせるよ」
と、太陽に言いました。

 太陽は、まずはじめに、ポカポカと暖かく照らしした。
 そして、旅人がさっき1枚よけいに着た上着を脱ぐのを見ると、
今度はもっと暑い、強い日ざしをおくりました。
 ジリジリと照りつける暑さに、旅人はたまらなくなって、
着物を全部脱ぎ捨てると、近くの川へ水あびにいきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人に何かをしてもらうには、北風のように、
無理やりではうまくいかない。

太陽のように、相手の気持ちになって考えれば、無理をしなくても
人はちゃんと動いてくれる。

厳しさよりも優しさの方が人を動かす力があるというお話。

知らない人がいないくらい、有名な物語である。

何かを・・人に教えるってことは・・難しい。

そんなとき、この童話を思い浮かべると・・・いいかも!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「愛でしか、人は動かせない」

これは、新潟市でフリースクールを経営している岸本氏の言葉だ。

元・アマチュアボクシング国体代表選手であり、
プロキックボクサーでもあった・・・岸本さん。

(うちの練習生も・・ずいぶん、岸本さんに!!)
(ボクシングテクニックを指導してもらったものだ!)

ちょっと、迷い道に迷い込んだ若者を・・数多く見てきた・・。

そして、背中をそっとあと押しして、迷路から抜け出す道を・・
灯りを照らし続けきた、岸本さんならではの言葉だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しくは公開できないのだが・・・

ここ2日間、埼玉県にてボクシングジムを主宰されている方と
メールにて通信し合ったのだが・・・

(2人に・・共通する・・元プロボクサーについて語り合った)

ふと・・この「北風と太陽」そして、岸本氏の言葉を・・!!

・・・思い出した。

私は、まだまだ未熟者だ。

この埼玉のジム主宰者・・・仮に、S氏と呼ぼうか。

S氏は、間違いなく・・「太陽」だ。

私は・・早く、「北風」から「太陽」になれるように・・・

いや・・無理なのかもしれないが・・・「太陽」に近づきたい。

と言いつつ・・・今日も道場にて、厳しく怒鳴ってしまい・・

拳で・・「鉄拳」をふるって・・教えてしまった。

有名なボクシングトレーナー、エディ・タウンゼントさん(故人)

彼の言葉・・「ハートのラブで教えるのよ!」

・・・愛はあるんだけど・・私の場合・・表現方法が・・・

ダメだな~・・・・。

反省の日々は・・続く。

許せよ・・・龍介&太郎よ・・。

私は・・いい師匠じゃないかもな~。
20080303235458.jpg

駐車違反
一昨年だったかな~??
道路交通法改正で、ずいぶん駐車違反が少なくなったものだ。

出張でよく行った・・「迷惑駐車」で有名な、大阪の街並みも!
ずいぶん変わっていたな・・・
(4年ほど前の・・御堂筋なんてひどかった!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

前フリが長くなったな・・!!

さて久々に、よい天気となった日曜日。

今シーズン初の・・やっと行けた!!ウィンタースポーツ!

{私とカミサンはスノーボード、ムサ・スズはスキー!}
20080302212507.jpg

しかし・・なんだな~毎度のことながら・・・迷惑なのが!!

ゲレンデの真ん中に・・どかっと座り込んでいる・・

へたっぴ~な・・スノーボーダー。

こういう奴だ!
20080302212941.jpg

{うちのカミサンだ!40歳にして始めた・・スノーボードだ!}

他人の迷惑を省みず・・・
2人、3人と連れ立って、ゲレンデの中央で座り込んでおしゃべり!
携帯電話で・・メールしてる奴もいる。

山の上の方から・・
ビュンビュンとばして滑ってくる・・スキーヤーやボーダーは・・

勝手に・・??私たちを避けて滑ってくれるんでしょう!

ってな感じで・・座り込んで・・おしゃべりしまくっている・・

迷惑駐車の・・女性スノーボーダーの連中を!!

取り締まってくれないかな~!!おまわりさんよ!!

まあ・・このてのギャルは・・けっこう・・かわいい系が多いのも

事実なんだが・・。しかし・・気をつけなきゃ~いけない!!

「スキー場のギャルは、5割り増し」の名言があるくらい。

紫外線よけの厚化粧だし・・
スキーウエアは、スタイルを隠せるし・・・
いずれにせよ・・・「危険」なんだわ・・・

(ゴーグルはずすと・・ワオ~!!)(イエローカードだ!)

(いや・・敵もさる者!ナンパしたつもりが・・・)

(イエローカードどころか・・)

(向こうから・・レッドカード出されたこともある!)

まあ・・私も何度か・・痛い目に会っているってことだ!!(爆笑)

いずれにせよ・・楽しい1日だった。
20080302214844.jpg

(スキー場でも、ファイティングポーズってのが・・我が家らしい!)

スノーボーダーでも・・フィギアスケートのように・・

フリースタイルのようにクルクルまわって滑る・・!!
上手な人がいたが・・・

あの・・ステップは・・!!

中間距離から、鋭くステップインして細かいショート連打につなげる

左右に頭振って!!すばやく懐に入る時に・・!!

ん~ん・・使える!!

・・・こう考えちゃう・・私は・・格闘ジャンキーだな!!

(注:ジャンキーとは・・中毒者の意味)
ほんもの。
たしか・・大阪のGツダジムだっけな~??

プロボクシングの興行名で「ホンマモン」って!!
奇妙なネーミングをつけていたのは!!

「ほんまもん」ってのは・・「ほんもの」つまり「本物」の関西弁だ!

わけのわからんタイ人やフィリピンボクサーを呼んで!!
ど素人みたいなボクサー相手に、KOの試合やらを提供するのでなく

いわゆる「ガチンコ」「セメント」と言われる・・・
真剣勝負、しかも格上の選手に挑ませる試合が多かったと記憶する。

話が反れそうだ・・知人のブログをチェックしてたら・・

たどり着いたのが・・・

「尻ミッターフジオ」さんなる・スポーツインストラクターだった!

詳しくは・・いったん「館長日記」を閉じて・・
このHPの掲示板を見てくれたまえ!!

彼の指導するエクササイズの動画(ユーチューブ)を
貼り付けておいた!!

私と息子2人、3人でこの動画を見ていたら!!

(長男・次男ともゲラゲラ笑い出し!!)・・

私もフジオ氏の真似をして!!3人で・・エクササイズ♪♪

しかし・・楽しいし、よく考えてあるエクササイズだ!

(格闘技は、修行僧と一緒だから・・)
(気の遠くなるような反復練習と自分を追い込むことがすべて。)

(しかし・・健康的に運動するには・・楽しくなけりゃーダメ!)

私は・・笑えない。なぜなら・・彼はまぎれもない「本物」だから。

ちょうど・・10年前になるかな~・・。

修道館の火曜・木曜日のボクササイズの女性クラスの全盛期!
当時、N信用金庫の美人さんばかりが通っていて!
(本当にきれいな女性たちだった)

そのリーダー格だった、Iさんに頼まれて・・・

体育館を借り切った会場で・・女性ばかり80人ほどを相手に・・!

1日だけの「ボクシング教室」をやったことがあった!

私の弟子も確か?3人ほど手伝ってもらって!!

約2時間・・シャドーボクシング、ミット打ち、そして最後は!!

私は上半身、裸になって・・全員に・・お腹を殴らせて!!

楽しく汗をかいたのを・・思い出す。

この時の・・私のテンションの高さと言ったら・・もうチョモランマ!

(これは・・世界最高峰の山・エベレストのこと)

もう2度と・・できない・・・。

私は、豪快で、陽気で、大雑把な楽天家のように見えるし、
そう思われがちだが・・・

私は、AB型の典型なんで・・2重人格いや3重人格かな・・。

本来は、繊細で、モノ静かな、言ってみれば「ネクラ」かも知れない

だが・・道場に向かうとき、弟子の前に立つ時は・・・

精神を一回、集中させて・・スイッチを入れ替え・・

人格さえ変えて・・皆の前に立つ。

そして10年前のこと。あのレッスン。

参加者全員に・・盛り上がった・・ボクシング体験をさせたい!!

ぜひ皆が・・大満足して・・快適な汗をかけ・・!!
みんながハイテンションになって・・リフレッシュできる

そんなレッスンにしたい!!

こんな思いで、メニューを考え!!のぞんだ・・あの日を思い出す。

お陰さまで・・大盛況で盛り上がり!!

「さあ・・奥さん・・旦那の浮気、パチンコ癖をKOだ!」

「そこのお嬢さん!!セクハラ上司にワンツー・ワンツー!!」

まあ・・私もアドリブ全快!!みんなで一つになって・・!!

本当に楽しいひとときだったが・・・。

私には・・もう・・この1回が・・限界だったな~・・。

だから・・フジオさんのレッスンの動画映像を見てて・・・!!

スポーツインストラクターを生業(なりわい)とするプロは・・

「ほんもの」だけが持つ、凄みがあるもんだ。

彼の明るいキャラクターが・・天然のモノなのか・・・

自ら、自分を演出させたものなのかは・・わからない。

ただ・・「笑い」をかもしだす・・その表情の裏には・・・

たぶん・・過酷な半生があって、この境地にたどり着いたと推測する

なぜなら・・私が見た「本物」、「実力者」ってのは・・・

皆、過酷な人生経験から・・はいあがり・・

カリスマまでに到達するには・・地獄を見てきた人ばかりだから。

しかし・・ジョ○フィット上越のI社長に紹介したい人物だな!

I社長は、私の高校時代の悪友で・・

上越いちの進学校・○○高校では考えられない!!

タバコ・酒はもちろん・・よくオートバイをかっとばした仲間だ!

彼から・・この前、電話で・・・

ジョイフィッ○と修道館がコラボでなんか出来ればいいな~・・

なんて話だったが・・現実的には・・現段階では無理。

修道戦士である「龍介・リョウスケ・ヤマト」を育てるので精一杯。

私自らの練習、つまり・・・

天性のカウンターパンチャー・太郎、そして衰えぬ、鉄人・オオタケ

この2人との・・自分のための練習だってある!!

フジオ隊長のような・・カリスマがこの上越にいれば・・

まあ・・モノ凄い反響だろうな~・・・。

私も商売柄、この地域の・・

ボディコンバットやら、ボクササイズのレッスンを見たことがあるが

もし・・私が格闘技をやってなく・・・普通の中年のおっさんで・・

運動不足解消のために・・通ってみるかな!ってレッスンは??

この上越では・・お目にかかったことはない。

尻ミッターフジオさんのレッスンなら・・やったかも。

まあ・・このHPの掲示板にあるユーチューブをご覧あれ!!


体調が悪い・・・。

先日までは肩こりだったが・・今度は右の肩の関節に鈍痛を感じる。

昨夜は・・コンディションが良くないんだが・・・

やはり汗をかかないと・・寝つきが悪いんで・・・

オオタケと6ラウンド・スパーリングした!

やはり・・汗のかき方が全然違う!!

通常のジムワークやロードワークと違って!
相手と向き合って・・戦うスパーリングとでは・・

汗のかき方が・・かくまでにかかる時間が・・違う!!

強烈なパンチをかわす・・スリルがたまらない!!

たった18分間(3分×6)のスパーだが・・・

30分以上走ったあとより、汗が噴き出す!!

衰えない・・体力!!36歳のオオタケ!
20080301065942.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。